全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

バッグの中をすっきり整える。技ありアイテム3選

2020年08月21日更新

気軽なお出かけや旅行の際に活躍する、布製バッグ、ミニバッグ。軽くてかさばらないので、普段からよく使っている方も多いと思います。ですが簡易的なつくりになっているものだと、細かい荷物がバッグの中で迷子に…というストレスを感じることも。今回はバッグの中をすっきり整理するのに役立つ、技ありアイテムをご紹介します。特に旅行など、荷物の出し入れでもたつきたくないシーンに便利なものを取り上げました。

バッグインして、細かな雑貨をきれいに整理。技あり収納アイテム3選

KAKURA/5レザーポケット

革製できちんと感のある見た目。自立式ポーチとしても使える

バッグインバッグというと布製やナイロン製のものが多いですが、KAKURAの「5レザーポケット」は薄く漉かれた革を使用しています。耐久性と軽さを兼ね備えており、きちんとしたハンドバッグとの相性も抜群。特にクロコレザーはグレード感があるビジュアルなので、フォーマルなバッグとあわせても、しっくりと馴染みます。

ものを入れると安定感が増し、自立する設計です。バッグインバッグとして使うのはもちろん、仕事場のデスクで文房具の整理に使ったり、旅先で小さなものを入れてドレッサーに置いたりと、使い方はさまざま。中のポケットを固定しないことで、ペットボトルやタンブラーの収納も可能にしているので、幅広いアイテムの整理に役立ちます。

SAZARE/コスメポーチ sussu more

上からものを挿すように収納でき、中身が取り出しやすい

コスメ類を持ち歩く際、ただポーチに入れただけだと、奥のものを取り出すのに苦労することがあります。コスメをスマートに携帯したい方には、「コスメポーチ sussu more」がおすすめ。「上からモノを挿すように収納できたら使いやすくなりそう」という発想から生まれたポーチで、内ポケットにコスメを立てて入れられます。さらに口が大きく開くので、中身が一目瞭然。小さなものでも、すぐに取り出せます。

スペースの無駄をなくすため、ものを入れたときに互い違いになる「青海波ポケット」を採用。底が縫われていないため、仕切りにゆとりがあり、横幅のあるチューブや円柱形のスプレーもすんなり収まります。イヤホンや飴、鍵などの細かい雑貨類や、ポケットwifi、小さめの充電器、コンパクトカメラを入れておくのにも便利。普段使いはもちろん、旅行用のバッグインバッグとしても活躍しそうです。

アクセサリーポーチ&トレイ

本体はアクセサリーの収納に、カバーは小物用のトレイに

こちらの「アクセサリーポーチ&トレイ」は、旅行やお泊まりにアクセサリーを持っていきたいときに便利。指輪、ピアス用の筒状ホルダーと、ネックレスやブレスレット用のスペースがあり、アクセサリーの絡まりや紛失を防ぎます。ファスナーつきの大きなポケットには、大ぶりなネックレス、ピアス、ブローチなども収納可能。内側はやわらかいベロア素材になっているので、アクセサリーを傷つけずに持ち歩くことができます。

外側にカバーがついており、四隅のスナップをすべて留めると、トレイに変身します。旅先の宿に到着した後、時計や鍵など小物類をまとめておくことで、「細かいものをいろんなところに置いてしまって、チェックアウト時の準備に手間取る」という、よくあるトラブルを回避できます。本体はアクセサリーの収納に、ケースは小物入れにと、1つで2役こなせるアイテムです。

まとめ

荷物をきれいに収納したつもりでも、歩いているうちにばらけて、いつの間にかごちゃごちゃに…ということも多いもの。今回ご紹介したバッグインバッグやポーチは、荷物の整理にもスムーズな出し入れにも役立つ、使いやすいものばかりです。ストレスフリーなお出かけのために、ぜひ試してみてくださいね。

 

文・構成/上野智美

 

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン