全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

つかい手絶賛の枕に、寝返りしやすいホテルサイズが登場

2021年02月11日更新

自分に合った枕選びは、本当に難しい。そんな長年の悩みに終止符を打ってくれたのが「ノルディックスリープ」の枕でした。

使い始めて1年以上が経ちましたが、特殊な中材「フォスフレイクス」は変わらず弾力感があって、頭と首にフィットしてくれています。頭痛がない、へたらない、洗濯機で丸洗いできる……と、本当にいい枕だなと日々実感しているので、家族やまわりのスタッフなど身近な人にも自信を持っておすすめしています。

そして何より嬉しいのが、複数のつかい手の方々から「初日からぐっすり眠れる」、「使い心地の良さが今までの中で1番」、「枕選びに悩んでいましたが、これは良い」という声をいただけたこと。同じ悩みをお持ちの同志のみなさまにそういったコメントをいただけて、喜びもひとしおです。

そんな中、これまで当店では日本の一般的なサイズ(43×63cm)のみをお取り扱いしてきたのですが、それよりも一まわり大きいホテルサイズ(50×70cm)のお取り扱いをはじめました。

その理由は、この1年ほど両方のサイズを使ってみて、寝返りをたくさんする方や、身長が高い方や体格の良い方、抱き枕として使いたい方には、枕選びをする時の選択肢にホテルサイズもあった方が良いかなと実感したから。

今回は、ホテルサイズならではの良さと両サイズの比較、サイズや高さの選び方についてご紹介いたします。

ホテルサイズは面積が広いから、寝返りした時の頭をしっかり受け止めやすい

左:43×63cm(一般的な日本サイズ)、右:50×70cm(ホテルサイズ)

両サイズを比べると、ひとまわりくらいの違いがあります。縦横7cmずつの差ですが、こうして比べるとサイズが違うな、という感じがしますよね。

43×63cm

こちらは日本企画の43×63cm。寝返りをした時の頭の位置はこんな感じ。こちらでもきちんと頭は枕に乗っています。

50×70cm

こちらはホテルサイズの50×70cm。面積が大きめな分、寝返りしても、まだ枕の端まで余裕があります。寝返りすることが多い方にとっては、きちんと頭を支えられているなという安心感や、包み込まれるような感覚で使っていただけると思います。

大きめでボリュームがあるから、抱き枕としても活躍

50×70cmは大きめでボリューム感があるので、抱えるのにちょうど良いサイズ。楽な姿勢で眠れるように、抱き枕として使いたいという方にもおすすめです。

また、横向き寝の方には、こんな風に膝の下に置くと、脚や腰が楽になるので重宝いただけると思います。

サイズや高さの選び方

サイズについて

まずはじめに、両サイズともに中身は一緒なので、「弾力感があって、頭と首にフィットしてくれる」という点は変わりません。寝心地はどちらも同じくらい良いです。

なので、サイズを選ぶ時は、

1、寝返りが多い、ふっかふかの枕に包まれて眠りたい、抱き枕としても使いたい

→こちらに当てはまる方は50×70cm

2、寝返りはそんなに多くない、骨格が華奢な女性、日本サイズの枕カバーを使いたい

→こちらに当てはまる方は43×63cm

上記を参考のひとつとして選んでいただけると良いかなと思います。

高さについて

高さはそれぞれ3段階あります。

ただ、頭をのせると、支えられた状態は保ちつつ適度に沈み込んでくれるので、ここはひとつシンプルに

・低いのがお好みの方や、骨格が華奢な女性は、一番低いミディアムロー

・迷ったら真ん中のミディアムハイが間違いない(中肉中背の方、高めが好きだけど骨格が華奢な方もこちらがおすすめ)

・男性の方や体格の良い方、高めがお好みの方は、一番高いファーム

と選んでいただくのが良いと思います。

(このくらい少々アバウトに選んでもそんなに違和感なく頭にフィットしてくれるのが、ノルディックスリープの枕の良さです)

●ミディアムロー(一番低め)

43×63cm:一番高いところで約14-15cm

→低いのがお好みの方はこちら。身長150cm以下の女性の方や、骨格が華奢な方にもおすすめです。

50×70cm:一番高いところで約17cm

→17cmとありますが、実際は面積もあるので、頭をのせればそんなに高くはありません。低いとの真ん中の間が良いという方におすすめです。

●ミディアムハイ(真ん中)

43×63cm:一番高いところで約16-17cm

→王道はこちら。迷ったらこれを選べば間違いありません。

50×70cm:一番高いところで約18.5cm

→こちらも18.5cmとありますが、ファームの43×63cm(高さ約18-19cm)よりは、頭をのせた時に沈みこむので、それほど高くありません。

●ファーム(一番高め)

43×63cm:一番高いところで約18-19cm

50×70cm:一番高いところで約21cm

→男性の方や体格が良い方、高めがお好みの方はこちらがおすすめです。両サイズで2cmの差がありますが、サイズ感が違うので、実際はそんなに体感は変わりません。ただ、とにかく高めの枕が良い!という方や、体格の良い方は、50×70cmの方を選んでおけば間違いがないと思います。

体型も好みも人それぞれ違う中、みんなが絶賛する理由

体型も好みもそれぞれの方で違う中、多くの方々から「使って良かった」という声をいただいているこちらの枕。最後に、つかい手のみなさまからいただいた声をご紹介したいと思います。

――――――

慢性的な肩凝り、首凝り持ちに悩む私にとって枕選びは永遠の課題。今回もあまり期待せずに購入しました。

「高め」「固め」が好みの私。届いた枕を手に取った瞬間に「低い」「柔らかすぎる」と感じられて、また失敗したと肩を落としたのですが、なんと初日から快眠。今までの思い込みを180度覆す心地よさです。

高くもなく、低くもなく。固くもなく、柔らかくもなく。そんな柔軟性がある枕で、様々な体型にフィットする枕なのではないかと思います。

(長野県 40代女性)

――――――

実物を見ずに枕をWEBで購入するのが心配という方もいらっしゃると思います。ぜひそんな方にも手に取っていただきたい一品です。

43×63cmの高さ選びにつきましては、バイヤー畠田のコラムもぜひご参考にご覧ください。

枕が身体に合わせてくれる!実体験レポート

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン