全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

春夏シーズンを心地よく過ごせる、肌離れのいいトップス3選

2021年05月24日更新

汗をかきやすくなる春夏シーズンは、さらっと着られる肌離れのいい服が欲しくなる季節です。当店でも暑い時期を心地よく過ごすために、素材などに工夫を重ねた服がたくさん入荷しています。今回は気温の高い時期にぴったりの、肌離れのいい服を3点ピックアップしました。

素材にこだわった、春夏でも快適なトップス3選

TUTIE./アイスコットン 長袖プルオーバー

アイスコットンを使った、綿100%の接触冷感プルオーバー

こちらのプルオーバーには、スイスの名門紡績メーカーによる「アイスコットン」という生地が使われています。糸を強く撚り、毛羽を抑制することで接触冷感効果を生み出す仕組みで、よくある化繊のひんやり系の衣類と違って綿100%。しわになりにくく洗濯機で洗えるため、仕事着や普段着、出張、旅行用の服としても使いやすいです。

デザインはシンプルですが、細部にこだわりがあり、実際に着るとそのデザインが効いてきます。バスト120cmとゆったりサイズですが、裾に向かって縦のドレープが入っているので、すっきりとした印象に。

また前後で着丈の長さが違うので、野暮ったさもありません。楽に着られるのにきれいめな雰囲気があり、オフィスカジュアルとしてもお使いいただけます。

BIWACOTTON/半袖BIG‐T

吸湿性、速乾性、通気性が揃った、さらりと着られるTシャツ

続いてご紹介するのは、滋賀の伝統的な清涼生地の製法をもとに、さらに改良を重ねて生まれた「ビワコットン」のTシャツ。綿100%ですがリネンのようなシャリ感があり、常にさらっとした肌触りです。ほぼ限界まで糸を撚って織られており、強度、吸湿性、速乾性が高いのが特徴。また経糸と横糸の間に隙間を持たせてあり、通気性も良くなっています。

布帛生地ですが、綿の特性を生かした洗い加工によって、まるでジャージ素材のような伸縮性があります。バストが広め、首が太めという形のおかげもあって、ルームウェアとしてゆったり着られる仕様。

とはいえだらしなさは感じない、すっきり感もあるデザインなので、外出着としても使えます。汗をかく季節の日常のお出かけにぴったりの一着です。

TUTIE./コットンリネンダブルガーゼプルオーバー

リネンとコットンのガーゼを使い、機能性と着心地を両立

こちらのプルオーバーは、天然素材使いを得意とするTUTIE.(ツチエ)のもの。表側にリネンのガーゼを、肌に触れる側にはふんわりとしたコットンのガーゼを使用しています。ガーゼは吸水性と通気性が高く、おまけに乾きやすいという、春夏にぴったりの特徴を持つ素材。内側と表側で素材を変えることで着心地もよく、高い機能性と快適さを実現しています。

一枚で装いが完成するデザインも魅力の一つ。襟と袖口には同系色の別生地を使っており、これが程よいアクセントになっています。

裾には前後差があり、前だけをボトムインしてももたつき感がありません。後ろボタンのデザインもさりげないこだわりを感じさせ、シンプルなボトムスと合わせるだけでコーディネートが決まります。

まとめ

春夏シーズンを心地よく過ごすためには、身に着けるものの素材が大切。薄手の生地でも素材次第では肌に張り付いて不快…ということもよくあります。今回ご紹介した3点のトップスは、どれもさらっと快適に着られる生地のものばかり。汗をかく季節や湿度の高い日のお供におすすめです。

文・構成/上野智美

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン