スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

開放感と広いスペースが快適! ソファを置かない部屋づくり

2022年02月02日更新

リビングに置く家具といえばソファですが、小さなお部屋だと圧迫感を感じてしまったり、そもそも置くスペースがないこともありますよね。最近は「ソファを置かない」という方も増えたように感じます。

ソファがないぶん違うものを置いたり、床の上で体を伸ばすスペースが増えるのもメリット。ソファではなく、もっと省スペースで腰掛できるアイテムで新しいお部屋づくりをしていきませんか。思い切ってソファをなくしてみると、開放感のあるお部屋になります。

椅子、サイドテーブル、踏み台、何役もこなす「PRIMO スタッキングスツール」

「ソファを置かない部屋づくり」とは言え、やはり腰を掛ける場所は作っておきたいところ。部屋のスペースにあまり余裕がない方に、シーンに合わせてサイドテーブルや踏み台になる「PRIMO スタッキングスツール」をおすすめします。

デスクで作業や食事をするときには椅子、使わないときはサイドテーブルとして使うなど、その時々で用途を変えられるのが特徴です。引き出しがあるので、ちょっとした小物を収納できるのも魅力的なポイント。

小ぶりな見た目ながら、なんと静止耐荷重は160kg。これ一台で踏み台までこなせます。

最小限の家具でミニマルに暮らしたい方にぴったりです。

省スペースでソファのようにくつろげる「tetra レギュラーサイズ」

「座椅子はインテリアに馴染まない」そんな場合は、床置きのクッションを候補にしてみてはいかがでしょうか。ご紹介するのは、座椅子やローソファのように使え、ソファと合わせても使える万能クッション「tetra(テトラ)」です。

インテリアの邪魔をしないシンプルなデザインで、カラー展開は15色。お部屋の雰囲気やお好みで色を選べます。カバーは取り外しできるので、洗濯もOK。丈夫な帆布素材な、耐久性もバッチリで長く愛用できます。

イチオシのポイントは、約1.7kgと軽量であること。持ち手付きで楽々持てるんです。「好きに移動できるし、何より掃除が楽! 」と好評の声をいただいています。tetraを作っているのは、大正14年に京都壬生で布団の製造と販売を生業としてスタートした「大東寝具工業」。「快眠とくつろぎ」を創造しつづけているブランドだからこそ作り出せる、極上の座り心地の良さを体感してください。

「tetra レギュラーサイズ」つかい手の声

■木材の中で最も軽い部類に入る桐材を使い、持ち運びも楽々。軽くて持ち運びが楽なのでお掃除がしやすいです!座るとスポッと身体を支えてくれて安定感もありリラックスできます。色違いで2つ買って良かった!カバーが洗えて天然素材なところが本当によいですね。(めっちゃん さん 東京都 40代女性)

これまで使っていた微粒子ビーズ入りのクッションに比べて圧倒的に軽く、掃除や移動が楽になりました。座り心地もよく、体が沈み込まないので立ち上がるのが楽です。少しへたりやすい気がしますが、補充用ビーズを簡単に足すことができます。気に入ったので、もう1つ購入しました。(匿名 さん 東京都 60代以上女性)

■ある程度の硬さがあるので安定感があり、変に姿勢が崩れたりしないので長時間座っていても疲れません。比較的コンパクトで軽いので持ち運びしやすくその時の気分で場所を変えながら使ってます。(匿名 さん 神奈川県 50代男性)

ころんとした形が意外にも楽ちん「洛中 高岡屋/おじゃみ座布団」

お手玉のようにころんとしている「洛中 高岡屋/おじゃみ座布団」。おじゃみというのは関西の言葉で、「お手玉」を意味するんだそう。

よく見ると和風なのですが、パッと見は北欧のテキスタイルのようにも見えるので、フローリングやカーペットにもしっくり馴染みます。

厚みがありますが、安定感抜群。高さがあることにより、自然と背筋が伸びてヒザや足が痛くならずに床に座れます。長い時間も無理なく姿勢よくすごせるのは大きな魅力です。

「洛中 高岡屋/おじゃみ座布団」つかい手の声

■リビングのラグの上で使っています。ソファを置いていないので、座布団として使っていますが、しっかりとした固さで厚さもあり快適です。抑えた色調も気に入ってます。(ゆきみだいふく さん 東京都 40代女性)

■座布団にしては面白いなぁと思いました。メーカーさんをチェックしましたが信頼できるものでした。ただ和風過ぎないかとかなり迷いました。こ人を落ち着かせる様です。集まりで好評、主人のお気に入りです。(ふくちゃん さん 東京都 60代以上女性)

■このサイズの座布団は初めてでしたが、座ってみるとクッションのボリュームがあり、商品紹介にある通り、姿勢良く座っている感じがします。固定で使用するのではなく、いろいろ場所を変えて使用するため、サイズもちょうど良いです。見た目も可愛らしく、色違いで何個か欲しいです。大きい(標準)サイズも気になります。(おくさん さん 青森県 40代男性)

大きめ座布団でくつろぎのスペースをつくる「洛中 高岡屋/せんべい座布団」

次にご紹介する「洛中 高岡屋/せんべい座布団」は、置くだけでベビースペースがつくれるので、赤ちゃん用グッズとして特におすすめしているのですが、座布団・クッションソファを置かない部屋にも重宝します。

大きめの座布団なので、圧迫感なくくつろぎのスペースをつくれるのがメリット。丸型だと、どこに置いても馴染むのがうれしいですよね。

カバーは外して洗濯機で洗えます。赤ちゃん用なので、濡れても良いように座布団本体に撥水加工が施されています。赤ちゃんのいるご家庭はもちろん、そうじゃなくても便利な座布団です。

「洛中 高岡屋/せんべい座布団」つかい手の声

■甥っ子が遊びにきた時に使うベビー布団の代わりとして購入しました。丸い形がかわいらしく、色合いが落ち着いているので、リビングにあっても違和感がなくとても良い商品でした。大人のお昼寝用にも使えそうです。(くいしんぼ さん 東京都 30代女性)

そこにあるだけでおしゃれ、洗練されたデザインが魅力的な「utatane/クラムスツール」

インテリアをおしゃれに引き締めるためには、洗練されたデザインの上質な家具をひとつおくことが大切です。ただ使うだけなら、ホームセンターでリーズナブルな家具を買うのももちろんありだと思います。でも、少々高価でも、妥協せずに選んだ家具は、やっぱりまとう空気が違う。「なんだか部屋が安っぽい、チープに見える」そう感じるなら、家具選びにこだわってみましょう。

当店では、人気のスツールがいくつかありますが「utatane/クラムスツール」は重ねられるタイプ。部屋のスペースが限られているからソファは置きたくない、でも椅子は必要、そんな方の強い味方になるはずです。

ご家族の人数分、来客分、必要な分だけ重ねられます。2kg弱と持ちやすいので、楽々移動できるのも高評価ポイント。

こうして考えてみるとソファを置かない暮らしも魅力的ですよね。思い切ってソファをなくして、新鮮なお部屋づくりをしてみてください。

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン