全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

リネンのとろみが実感できる人気カーディガンに新型が仲間入り

2021年06月03日更新

カーディガン愛用者が、自分達が欲しいと思う理想の羽織りを形にしたのが、当店別注のこのカーディガン。もはや定番品としてお馴染みのアイテムです。今年は、これまで販売していたVネック型に加え、ショールカラーの新作も仲間入りしました。完売必至の人気カーディガンが、販売を開始しました。

とろみのある100%リネンのカットソー素材

日よけアイテムでもあるカーディガンは、これからの時期にこそ活躍するアイテム。特に湿度の高い日本の夏は、吸湿性、放湿性の高いリネン素材の良さを実感します。

このカーディガンで使用しているのは、ほんのりと光沢があるリネンのカットソー地なので、とろみがあって肌触りがいいのが特徴です。

撮影の際に、このカーディガンを着用したモデルさんが、素材は何なのか?と質問してきました。麻100%なんだよと伝えると、「麻素材は、どうしてもザラっとしたり、ドライタッチな印象だったけど、これは滑らかで気持ちいいですね!!」と驚いていたのが印象的。でも、それほど、肌触りが柔らかくて、気持ちのいいカットソー地なんです。

「麻100%なのにリーズナブルな値段で、麻特有のはりがないのがすごくいいです。 今回は色違いもと思いましたが、すぐ売り切れになって残念。」(埼玉県50代女性)

「さらりとして少し光沢のある素材がとても気に入りました。ゆったりとしたシルエットも涼しげで、これからの季節に活躍してくれること間違い無しです。色違いも欲しくなりました。」(北海道50代以上女性)

つかい手の声にもあるように、一度良さを実感していただくと、複数買いしたくなるのもこのカーディガンの特徴です。年々、完売までのスピードが速くなっているのは、リピーターの方が多くいてくださるからなのかもしれません。

ショールカラーが仲間入り

今年は、大きくV字に開いたお馴染みの型(左)に加え、ショールカラーの新型(右)が加わりました。

新作のショールカラーは、ボタン無しなので、さらっと羽織るだけ。襟は折ってきれいめに着てもいいですし、クシュっとさせてラフに着るのも良し。

首の後ろまでをしっかりとカバーするので、日焼け防止にもなるデザインです。

ショールカラーを新たに作ったきっかけはつかい手の声でした。もとから販売している型の方は、前部分がV字に大きく開いているので、肩幅が狭い方や細身の方だと、肩が落ちそうで着ていても気になるというお声が届いたんです。そこで、どんな体型の方でも美しいシルエットで着られるものとして作ったのが、ショールカラーの新作だったんです。

もともと販売をしているV字に開いたデザインの方は、ゆったりしているのに、すっきり見えするデザインです。タイトなパンツ等、お腹や腰回りが気になる服装の時は、ボタンを留めてカバーすることができるのがいいところ。(私も何度もこのカーディガンに助けられました……。)

どちらの型にするかは、体形や合わせるボトムスのデザインに合わせて、選んでいただければと思います。

今年は、女性らしさがあり人気のベージュ、ベーシックなネイビーとチャコールグレー、爽やかなブルーの4色で作りました。チャコールグレーは杢調で、過去販売していない、お初のお色です。

肩や腕の露出を防ぐ為だけではなく、汗を放湿して肌をサラサラに保ってくれる。そして、ゆったりとしたシルエットなのに、だらしなく見えない、というのがこのカーディガンのすごいところ。

お部屋でのくつろぎの時間も、外出も、そんなシーンも引き受けてくれる、便利な一着だと思います。

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン