バイヤーからのお便り

「暮らしのアップデートLab」の活動につきまして

1990年01月01日更新

※こちらは2021年11月時点の内容です

こんにちは、スタイルストア柳沼です。
「暮らしのアップデートLab(旧仮称:アップデート開発隊)」の活動について、ご興味を持っていただきありがとうございます。

当店は、つくり手の顔が見える「愛のある商品」を集めたセレクトショップです。ご紹介するのは、衣食住にまつわる暮らしの品々。つくり手がこだわりと思いを込めて制作するものは、今までとは違った快適さをもたらしてくれます。気持ちよく過ごす時間の積み重ねが、自分にとっての良い暮らしにつながっていく。私たちはそれを「暮らしをアップデートする」と表現しています。

暮らしをアップデートするものを生み出す。そのために欠かせないのが、ものづくりに真摯に向き合うつくり手さん達と、そして実際にものをお使いいただくつかい手さん達です。

つかい手さんたちのリアルな声やアイデアを取り入れば、より暮らしをアップデートできるのではないか?そんな思いから、つかい手さんと共に商品開発を行う「暮らしのアップデートLab」という活動を開始することになりました。

今回は、その最初の活動についてご案内させていただきます。

暮らしのアップデートLab 第一回活動について

活動概要

スタイルストア オンラインショップ(楽天店)をご覧いただき、「使ってみたい」「これ気になる」というアイテムをピックアップしてください。気になった理由、背景と共に、そのアイテムについて、ご自身でお使いのSNS・ブログ等にて投稿してください。

  • 参加期間:2021年11月24日(水)まで
  • 最低1つ以上の投稿でご参加ください。複数回投稿も大歓迎です!

お願いしたい投稿内容のイメージ

  •  気になるアイテムを投稿いただく際、「このアイテムを使えば暮らしのこんな悩みが解決できそう、暮らしがこんな風に良くなりそう」といったコメントをいただけますと嬉しいです。なるべくつかい手さんの暮らしをリアルにイメージできるとより参考になります。
  • 可能であれば「この場所で使いたい」「この料理を作るときに使いたい」「この洋服とコーディネートしたい」というような、アイテムを実際に使いたい場所・シーンがイメージできるお写真や動画をつけていただけますと幸いです。
  • 「こんな使い方ができるかな?」「このアイテムのこんな部分が改善されれば自分に合いそう」等、アイテムに対する疑問や改善要望も率直にお寄せください。
  • 投稿に対して他のユーザーさんからコメントをいただいた場合、そちらも併せて参考にさせていただきたく思います。たくさんの方からの声をお伺いしたいです!

タグ付けおよびリンクについてのお願いごと

Instagramをメインでお使いの方

  • Instagramの通常投稿にて、アイテムについてお写真とコメントを投稿してください。
  • 「@stylestore.jp」のアカウントにタグ付けをしてください。
  • 投稿内に「暮らしのアップデートLab」「スタイルストア」の2種類のハッシュタグを挿入してください。
  • 投稿で紹介した商品は楽天roomにて、スタイルストア 楽天店の商品ページへリンクする形で掲載してください。

ブログをメインでお使いの方

  • ブログの記事において、アイテムについて投稿してください。
  • 記事内にスタイルストア 楽天店の商品ページへリンクを含めてください。
  • 投稿したブログ記事については、Instagramでもシェアをいただけますと幸いです。その際、Instagram投稿内に「暮らしのアップデートLab」「スタイルストア」の2種類のハッシュタグを挿入してください。

Youtubeをメインでお使いの方

  • Youtubeの動画において、アイテムについて投稿してください。
  • 投稿動画の概要欄に、スタイルストア 楽天店の商品ページへリンクを含めてください。
  • 投稿動画の概要欄に、「アップデート開発隊(仮)」「スタイルストア」の2種類のハッシュタグを挿入してください。
  • 投稿した動画については、Instagramでもシェアをいただけますと幸いです。その際、Instagram投稿内に「暮らしのアップデートLab」「スタイルストア」の2種類のハッシュタグを挿入してください。

「アップデート開発隊(仮)」の活動を通して、私たちが実現したいこと

一人のつかい手の声が、250人を快眠に導いた

当店では、商品レビュー機能「つかい手の声」やショップアンケートを通して、お客様のご意見・ご感想を伺っています。いただいた声は全てスタッフが拝見し、新しいアイテム探しや既存アイテムの改良に活用させていただいております。

ある時、当店の人気寝具『シルクの国産ブランケット』にこんな声が届きました。

「贅沢かもしれませんが、私は毛布をシーツの上に敷いて使っています」

シルクの国産ブランケット

もともと『シルクの国産ブランケット』は、体と掛け布団の間に掛けて使うことを想定して作られた毛布です。今でこそ敷きパッドタイプの毛布は大手メーカーからも販売されていますが、当時の私たちにとって「毛布を敷いて使う」という発想は目から鱗が落ちるようなものでした。

早速、この声をブランケットのつくり手さんである「三井毛織株式会社」さんに共有。すると、実は毛布を敷くというのは、メーカーとしてもおすすめの使い方なんだとか。他にも敷毛布へのリクエストをつかい手さんから多数いただき、取り扱いを開始したのが同じく三井毛織さんの『シルクの国産敷毛布パット』でした。

シルクの国産敷毛布パット シングル

こちらの『シルクの国産敷毛布パット』は、販売開始から4年間で250枚を売り上げた大人気商品になりました。

「到着してすぐにベッドにセットし、試しに布団に入ってみたら、そのまま2時間気を失っていました。そのくらい圧倒的寝心地の良さでした。危険です。」
「今までシルクの敷き毛布は使用したことはなかったのですが、何やらとても気持ち良さそうと思い購入しました。結果大満足です。」

など、嬉しいつかい手の声もたくさん届いています。

一人のつかい手さんの声をきっかけに出会ったアイテムが、今や250人以上の睡眠をアップデートしています。時につかい手さんは、数多の商品を取り扱ってきた私たちですら思いつかないようなアイデアをお持ちなんですね。

つかい手×つくり手×えらび手で、より暮らしをアップデートするアイテムを

当店では、このようにつかい手のみなさまからのアイデアやリクエストを元に商品を探したり、時には新しいアイテムを開発したりもします。
そのような経緯でお取り扱いしているアイテムは、その後ヒット商品になるものばかり。
やはりリアルなつかい手の目線で作られたものは、確実にみなさまの暮らしをアップデートするようなものになるんですね。

もっともっと、つかい手さんと一緒に素晴らしいアイテムを生み出していきたい!これが、「暮らしのアップデートLab」の活動で実現していきたいことです。

アイテムをどんな風に改善すればもっとお気に入りのものになるか?どんなアイテムを使えば、暮らしの悩みを解決できるか?そんなアイデアをつかい手さんからいただきたいと考えています。そしてその声を、私たち「えらび手」がつくり手さんに共有することで、新しいものづくりや、より良いものとの出会いのきっかけになります。そうして生まれたアイテムをつかい手さん達に還元し、もっとたくさんの暮らしをアップデートしていきたい。

そんな「つかい手・つくり手・えらび手」によるアップデートの循環を、私たちと一緒につくりませんか?

ご案内は以上となります。
ご参加を心よりお待ち申し上げております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にメッセージにてご連絡くださいませ。

スタイルストア 楽天店はこちら>>
当店の人気商品はこちら>>

このコラムを書いた人

柳沼 周子

スタイルストア バイヤー

柳沼 周子

大手小売業で服飾雑貨のバイイング、新規ブランド開発を行う。その後活動の場をインターネットに移し、2006年にスタイルストアへ参加。 得意ジャンルは服飾雑貨、最近は地方の名品発掘がおもしろくて仕方がない。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、これが信念です。

特集 / キャンペーン