テーマ別おすすめアイテム

自分への贈り物にしたい、おすすめのご褒美アイテム5選

2021年12月24日更新

一年の終わりには、それまで頑張った自分へのご褒美アイテムを用意して、年末年始をいつもより贅沢に締めくくりたくなるもの。今回は身につけるだけで幸せな気持ちになるような、ご褒美感のあるアイテムを5点、ピックアップしました。どれも当店おすすめの逸品ばかりなので、ぜひこの時期、自分への贈り物としてチェックしてみてください。

年末年始のご褒美にぴったりの、ちょっぴり贅沢なアイテム5選

カシミヤストール

最高級カシミヤを使用した大判ストール

まずご紹介するのは、繊維用品の老舗メーカーが手掛けるカシミヤストール。徹底的に原材料にこだわっており、中国・内モンゴル産の、繊維が細くて長い上質なカシミヤを使用しています。表面はやや起毛しており、首に巻くとふっくら柔らか。包み込まれるような、優しい肌触りをお楽しみいただけます。

200cm×70cmと使い勝手のいいサイズ感で、軽く一回巻くだけでもサマになりますし、肩から羽織るだけ、ただかけるだけでもコーディネートのアクセントになります。今までしっくりくるカシミヤ素材のアイテムを見つけられていない、というカシミヤ迷子の方にこそ、ぜひお試しいただきたいアイテムです。

DRESS HERSELF/プルオーバーウォームシルク ボートネック

裏側が起毛シルク100%の、ふんわり贅沢なプルオーバー

続いても、素材選びと使い方にこだわりのある一品です。表地はふわふわのレーヨン×綿、肌側は起毛シルク100%という贅沢仕様のプルオーバーで、一般的なパーカーやスウェットとは違い、柔らかくあたたかな風合いに仕上がっています。これは素材の質もさることながら、意図的にあまく編まれているからこそ。

リラックス感のある着心地ながら、部屋着っぽくならないよう、細部までデザインに配慮されています。おさまりのいい袖や立体的なシルエット、さらに襟元や裾をリブではなく共布で切り替えることでカジュアル感を抑え、どこかモードな雰囲気に。ヒールにもスニーカーにも合うので、普段使いから仕事、遠出まで対応できます。

Arukan F/ダブルメッシュショルダーバッグ

馬革を使った国産刺しメッシュのバッグ

こちらは老舗バッグメーカーの歴史と技術を活かして作られた、希少な国産刺しのバッグです。素材は軽くしなやかな馬革で、薄く裁断した革を手作業で編み込んでいます。位置によってメッシュの太さを変えており、それにより美しい立体感を実現。また480gとオールレザーのバッグにしては非常に軽量で、普段使いもしやすいです。

形は約35㎝×約37cmと正方形に近く、マチなし。バッグ上部が薄く、肩掛けをしたときの収まりがいい設計です。開閉部はマグネット式で、大きく開くため荷物の出し入れがしやすく、中には350mlのペットボトルや財布など、外出に必要なものは一通り入ります。また内ポケット3つのほか、外には大きなポケットが1つあるため、細かいものの整理も楽。見た目の美しさとバッグとしての機能性を兼ね備えています。

La mascotte/イヤーカフ アメジスト

アメジストをあしらった、指輪のような形のイヤーカフ

最近はマスクを着用する機会が多く、イヤリングやピアスなどは引っかかるから避けている、という方も多いもの。そんな中でのご褒美アクセサリーとしておすすめなのが、こちらのイヤーカフです。一見リングのような形ですが、輪っか部分は耳に合う小ぶりなサイズ。耳の軟骨に沿ってぴったりと装着されるので、耳からぶら下がるアクセサリーより邪魔になりにくいです。

あしらわれている石はアメジスト。「真実の愛を守るパワーを与えてくれる」とも言われており、せっかくならお守り代わりにもなるようなものを、と思っている方にぴったりです。感染症対策に力を入れたい年末年始には使いやすい、マスク着用時でも顔周りをぱっと華やかに見せてくれるアクセサリーですよ。

AcuteAccent/perfume bottle series ラピスラズリ

12月の誕生石・ラピスラズリをあしらったネックレス

こちらも天然石を主役に据えたアクセサリー。香水瓶のような形をしたネックレスで、石をただチェーンに繋ぐのではなく、石の形や模様を活かすようなデザインです。毎日身につけられるさりげないデザインでありながら、石の持つ美しさを十分にお楽しみいただけます。

こちらは12月の誕生石でもある、ラピスラズリがあしらわれています。夜空を閉じ込めたような深みのある青色が魅力で、「邪気を退けるパワーを持つ」とも言われる石です。なお天然石ならではの魅力として、石には個体差があるので、まったく同じ色、模様のものはありません。世界に一つだけの自分だけのネックレスを、今年の締めくくりにいかがですか?

まとめ

今回はおすすめのご褒美アイテムを5点、ご紹介しました。ストールやバッグ、アクセサリーなど種類はさまざまですが、今回は身につけるものをピックアップしています。一年間のご褒美として、また次の一年を楽しむための相棒として、ぜひご検討くださいね。

文・構成/上野智美

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン