スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

みんなの愛用品

手足を出せて涼しく快眠!パシーマケットの小サイズ

2022年08月26日更新

こんにちは、バイヤーの菱倉です。
猛暑が続き電気代がかなり高くなってしまったため、できるだけ節約しようと就寝時はエアコンをタイマーにしたり、扇風機をつけることが増えています。ただ、暑くて少し寝苦しいときもあります。

そんなときに重宝しているのが吸湿性に優れた「パシーマキルトケット」のジュニアサイズ。大人が使用すると、ちょうどたまった熱を放出する手のひらや足の裏をケットの外に出しやすく、うまく涼を取れ快眠できています。

手のひら、足の裏を冷やすと涼しくなる

暑い夜の寝苦しさを解消するには、体内の熱を逃がすことがとても重要なのだそう。就寝時は身体が体温調節のため、手足などの末端から熱を放出します。そのため、体にたまった熱を放出するには手のひらや足の裏を冷やすことが効果的です。

猛暑の夜はさすがにエアコンを朝までつけないと厳しいのですが、そこまで暑くない日はエアコンをタイマーにして寝ています。手足を外に出し、さらに扇風機で足元に風を送ると、エアコンが切れた後も暑くて目が覚めてしまうことはありませんでした。

就寝時に暑いと感じる方はぜひ手足を出してみてください。少し暑さが和らぐと思います。

ジュニアサイズは大人の肌掛けとして最適サイズ

朝までエアコンをつける際はパシーマキルトケットのシングルサイズを使用しています。しかし、エアコンをタイマーにしたり、扇風機で寝る際はジュニアサイズがベストなサイズ感だと思っています。

シングルサイズは145×240cmと大きく、足を出そうとしても一生懸命もがかないと出せません。寝ぼけているときならなおさらです。一方ジュニアサイズは120×180cmとコンパクト。大人が使用するとちょうどお腹や腰回りを覆えて手足が出しやすいので、夏場の肌掛けとして重宝しています!!

子供にもベストなケット

ジュニアサイズなので子供にはちょうどよいサイズ。子供にシングルサイズは大きすぎたので、今まではシングルサイズで子供と一緒に寝ていました。

しかし、自分が寝返りをうったとき、子供がケットからはみ出ていないか常に気になり寝付けないことも…。子供もジュニアサイズを使うことで別々のケットで寝ることができ、就寝時の心配事が減りました。

ジュニアサイズはかさばらずとてもコンパクトなので洗濯しやすく、そしてすぐ乾くため、汗を多くかく子供用の寝具としてもとても扱いが楽です。

パシーマは暑い季節には高い吸放湿性で涼しく、寒い季節には保温性を発揮するため、一年中使える万能な寝具。一度使い始めたら、なかなかやめられないほど快適なので、まだお使いではない方は是非一度お試しください。

このコラムを書いた人

菱倉 慎太郎

スタイルストア バイヤー

菱倉 慎太郎

現代は世のなかにモノが溢れかえり、使っては捨てるを繰り返す大量消費社会です。 そんな時代だからこそ流行に左右されず長く使うことができ、そして愛着が増していくモノを厳選してご紹介していきたいと考えています。

特集 / キャンペーン