全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

もう散らからない!小さな子どもがいる家のインテリアのヒント

2015年08月31日更新
Shelf-Help-Comp-hero

出典:http://www.lowes.com/creative-ideas/organize-store-and-move/multiuse-utility-shelf/article

子どもがいるから、と諦めたくない!

子どものいる家はどうしても子どもに散らかされてしまうのがお母さんの悩みだったりしますよね。毎日、片づけるように叱るのも疲れてしまいます。そこで今回は子どもが散らかしにくくなる収納アイデアや、散らかしても気にならなくなるインテリアのヒントを紹介します。参考にしてみてくださいね。

リビングにキッズスペースを設置する

子どものエリアを区切ってあげる

子どものエリアを区切ってあげる

出典:https://www.pinterest.com/pin/436778863832508103/

子どもが遊ぶときは、どうしてもおもちゃを散らかしてしまいます。それを止めるのは難しいですが、この範囲だけ、とルールを決めてあげれば守りやすくなります。マットを一枚ひいて、この上は散らかしてもOK、というだけでも変わってきますよ。

キッズスペースは思い切りかわいらしく

キッズスペースは思い切りかわいらしく

出典:http://www.simplygrove.com/tag/kids-rooms/

シンプルなインテリアが好き、という方もキッズスペースはとびきりかわいらしくしてみてはいかがでしょうか? このように見える収納棚を使えば子供もお片付けしやすいので、散らかしにくくなります。

シェルフはシンプルなものなら長く使える

可愛いおもちゃを飾る棚は、シンプルなものにするとスッキリ見えます。棚に戻すだけなのでお片付けがしやすいのもポイント。シンプルなので置くものによって印象が変わりますが、大きくなってからも長く使えますよ。

スタッキングシェルフ CASTELLO >>

散らかりがちなアイテムの収納アイデア

散らかりがちなブロックや積木の収納方法

散らかりがちなブロックや積木の収納方法

出典:http://sixiren.en.alibaba.com/productshowimg/617710237-800628486/Kid_wooden_city_block_wooden_blocks_for_kids.html

積み木やブロックは、透明のビニール袋に入れて収納するのがおすすめです。箱などに入れていると、子どもはほしい色がどこにあるのかわからず、とりあえず全部出してしまうのです。透明な袋なら、袋の中からも取り出しやすいので散らかしにくくなります。

子どもの描いた絵はどうする?

子どもの描いた絵はどうする?

出典:https://xiongmao12.files.wordpress.com/2012/01/finished-2.jpg

子どもの描いた絵や折り紙などもどんどん増えて散らかってしまいがち。紙類はクリアファイルや透明なOPP袋に入れて保存するのがおすすめ。使用前の紙や、塗り絵、お絵かきなど種類別に分類することもできて便利です。

お気に入りの一枚は額に飾れば立派なインテリアに!

お気に入りの一枚は額に飾れば立派なインテリアに!

出典:https://xiongmao12.files.wordpress.com/2012/10/pic-chase.jpg

子どもが描いた絵の中でとっておきのものは、額に入れて飾るのもおすすめです。子どもの絵は子どもにしか出せない味がありますから、世界に一つしかないインテリアにもなるんです。

カラフルな子どもの絵はシンプルなフレームに。

カラフルな子どもの絵はシンプルなフレームに。

子どもの描いた絵はカラフルなものが多いので、シンプルなフレームに飾れば引き締まっておしゃれに見えますよ。自分の描いた絵が飾ってあると子ども自身も喜びます。

La Luz/A3フレーム >>

汚してしまう遊びの対処法

汚す遊びはビニールシートの上で

汚す遊びはビニールシートの上で

出典:http://xdesktopwallpapers.com/innocent-sweet-kids-and-white-background-16983.php

子どもの好きな粘土遊びや、お家用の砂などは、ポロポロといえの中にこぼれがちですよね。そんな時は、ビニールシートを敷いてそのうえでのみ遊ぶというルールを作りましょう。ビニールシートの上だけならば、すぐに掃除ができるので楽になります。

洋服も専用のものに着替えよう

洋服も専用のものに着替えよう

出典:http://www.calautomuseum.org/event/clay-modeling-mini-car-designers/

粘土遊びなど、洋服が汚れす可能性のある遊びは、専用の洋服に着替えて遊ばせましょう。汚れてしまったものや、あまり着ない服などを専用の服にしてしまえばOKです。専用の服なら汚れても毎回洗わなくてもOKです。

ルール作りはとても大切

ルール作りはとても大切

出典:http://xdesktopwallpapers.com/innocent-sweet-kids-and-white-background-16983.php

子どもに片付けを教えるには、ただ「片付けなさい」ではなく、ルールをきちんと作ってあげることが大切です。紹介させていただいたような小さなルールを作ることで、子どもの片づける能力も育ってきますよ。


散らかしてほしくないというのはやまやまですが、あまりストイックになりすぎてしまうと、お互いにとってストレスになってしまいます。散らかしてもおしゃれに見える空間や、少しでも散らかさなくなる工夫をしていきたいですね。

特集 / キャンペーン