全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

人気のカットソー2種類を着比べてみました

2017年05月22日更新

こんにちは。
毎年夏になると当店で大人気の
2つのカットソーがあります。

それは、「コンパクトスウェットカットソー」と
High density jerseyプルオーバー」。

hikaku2

(左)コンパクトスウェットカットソー、(右)High density jerseyプルオーバー

どちらも国産の質の良い生地をつかった
カットソーを作るのが得意なブランド、
「sirenemermaid(シレーヌマーメイド)」の
定番アイテム。

ただ、一見すると、どちらも似たようなカットソーで
画像では違いがあまり分からない気がします・・・。

そこで今回は「素材」と「シルエット」に
注目して、どんな違いがあるのか
着比べてみました。

まずは「素材」で比較

こちらはそれぞれの裏地。
左が「コンパクトスウェットカットソー」、
右が「High density jerseyプルオーバー」です。

2_MG_4809

1、コンパクトスウェットカットソーの素材

「裏毛」と呼ばれるトレーナーなどに
用いられる、いわゆる「スウェット生地」が
使われているのが最大の特徴。

私が袖を通したときの感想は、

・・・やわらかい!

細い糸を緩く編んでいることで
柔らかく、ふわふわとした手触りに
なるのだそう。スウェットといっても
重い生地感ではなく、着心地が
ふわっと軽いのが印象的です。

_MG_4954

実際に着ていただいている方からも
こんなお声をいただいています。

「スエットといっても決して厚手のものではなくとても柔らかで、しなやかな素材なので着心地が抜群です!さらに洗濯を重ねることで、生地がより柔らかくふわふわになってきました。」(茨城県 40代女性)

2、High density jerseyプルオーバーの素材

一方、High density jerseyプルオーバーはというと
「度詰天竺(どづめてんじく)」いう
コットンを使用しており、編み目の詰まった
透け感のない生地です。

一般的なTシャツにくらべて少し厚手
という特徴があります。

_MG_8258

着てみると、適度な厚みのある生地に
しっかりと包まれているような感覚になります。

私は体のラインを拾ってしまう
てろっとした素材に苦手意識があるので、
この素材の適度なしっかり感が
良いなと思いました。

つぎに「シルエット」で比較

2つのカットソーは着た時の
シルエットにも大きな違いがあります。
一番の違いは、「肩周り」と「袖」。

hikaku

1、コンパクトスウェットカットソーのシルエット

こちらは肩に切り返しがなく、
ドロップショルダーになっています。

03300939-535x401

コンパクトスウェットカットソーは肘より少し上の袖丈。

上でご紹介したとおり、とても柔らかな
素材を使用しているのに加え、
肩周りがゆったりとしているので
締め付け感がなく動きやすいと感じます。

胸囲は110cmとふわっとゆったりですが、
ウエストにかけてはフィット感があるので
だらしなくはならないんですね。

2、High density jerseyプルオーバーのシルエット

一方こちらは肩に切り替えが
入っていることで、きちんと感が強まります。

170327-42924 (2)

High density jerseyプルオーバーは肘まで隠れる5分丈

胸囲は90cmなので
コンパクトスウェットカットソーほどは
ゆったりとしておらず、美しいシルエットが
特徴。スラリとした印象になるので
カットソーですが、ちゃんとした
シーンでも対応できると思いますよ。

こんなお声もいただいています。

「まさに大人のためのTシャツでした。生地もしっかりしていますが厚すぎるわけでもなく、襟ぐりの開き具合も綺麗です。堅苦しい席ではないけどちょっとキレイにしていきたい、そんなシーンで大活躍しています。」(福岡県 30代女性)

シーンやお好みで選んでいただきたい

_MG_4815

コンパクトスウェットカットソーは、
スウェットのような柔らかく、ゆったりと
した着心地。
どちらかというとリラックスした
シーンに良く合うと思います。

High density jerseyプルオーバーは
しっかりとした厚手の生地感で
キレイ目に着ていただくことが
できますよ。

コンパクトスウェットカットソーは
7,452円(税込)、
High density jerseyプルオーバーは
5,292円(税込み)と、
お手頃価格なのも嬉しいですね。
2枚買いされる方も多いのだとか。

_MG_8317

どちらもご自宅でお洗濯ができるので
夏に人気のカットソーというのも
納得。

私も今年の夏はこの2種類の
カットソーを着回そうかなと考えています。
皆さんもぜひお試しくださいね。

このコラムを書いた人

天野 愛子

スタイルストア アシスタントバイヤー

天野 愛子

スタイルストアでアシスタントバイヤーをしています。

特集 / キャンペーン