全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

毎日使う場所だから!散らかりがちな洗面所をすっきりさせる収納アイデア

2018年07月31日更新

洗面所をすっきりさせたい!

洗面所は、毎日の洗顔や歯磨き、手洗いのためのアイテムをはじめ、お洗濯関係やお風呂関係などさまざまなものが収納されています。モノが多いので、ついつい乱雑になってしまうこともあるのではないでしょうか。また、洗剤やケア用品などのパッケージからは生活感も漂いがち。今回は、すっきりとした洗面所のための収納アイデアをご紹介していきます。

洗面台まわりの収納アイデア

ホテルライクな洗面台

洗面台まわりの収納アイデアの1つは、ホテルライク。必要なものだけを使いやすく並べておく方法です。ここでのポイントは、デザインや色をそろえること。インテリアをおしゃれに見せる3色ルールを使い、小物や生活用品の色も3色以内に抑えるとすっきりとした見た目になります。

生活感をなくす「見せない収納」

eeemiさん(@eeemi_home)がシェアした投稿

もう1つのアイデアは、歯ブラシや化粧品などを扉のついた収納棚やフタのついたボックスに入れて「見せない収納」をする方法。詰め替え容器に入れ替えて、扉の中も整えている方も多いようです。何もない洗面台は、掃除もしやすいというメリットがあります。

海外インテリア風に「見せる収納」

取り出しやすさや使いやすさを重視した場合は、必要なアイテムを出しておきたいですね。その場合、海外インテリアをお手本にした「見せる収納」がおすすめです。ディスプレイすることを意識しながら、ガラスのジャーやかごなどを上手に使って収納してみましょう。

ラタンの収納ケースでリゾート風に

スタイルストアで販売している「COTAN(コタン)」の「ラタントイレットペーパーホルダー」は、フタ付きの収納ボックス。同じシリーズのストレージボックスなどと組み合わせて、洗面台まわりのアイテムを収納すると、リゾートホテルのようなしつらえに。

歯磨きコップを可愛く立てる

「+d(プラスディー)」の「カップ&スタンド KOBITO」は、シリコン製の歯磨き用のコップを立てて収納できるアイテムです。立てておくことで、水切りもできホコリ除けにもなりますね。なにより口の部分も洗面台につかないので、衛生面でも安心です。

洗面台下の収納スペースを整理!

スタイルストアでは、洗面台下の収納スペースなどで活躍してくれる収納ラックも取り扱っています。こちらは「すきっとトレー スリムセット2」。その名のとおり、横幅が20cmとスリムな設計が特徴。コンパクトなスペースも2段の引き出しでスッキリ整えることができそうです。

タオルの収納アイデア

バスタオルはフックに掛けて

Anuさん(@inside_one11)がシェアした投稿

洗面所では、バスタオルやフェイスタオルといったタオル類の収納も必要です。家族ごとにフックを決めてバスタオルを掛けておくと、使いやすいですね。

フェイスタオルやハンドタオルはホテルライクに

ayamiさん(@tnzkaym)がシェアした投稿

洗顔時や手洗い時に使うタオルは、ホテルライクにたたむと見た目が美しく整います。「ホテル折り」「ホテルたたみ」と呼ばれているたたみ方は、長辺を3つ折りにしてから、短辺を中央に合わせて折り、さらに半分に折るという方法。収納する際には、タオルの端を見せないように並べます。

シンプルでおしゃれなフック

スタイルストアでもおしゃれなフックを購入することができます。こちらは名古屋に工房がある「千葉工作所(ちばせいさくじょ)」の「Hook Square Brass(フック角型 真鍮)」。ハンガーと組み合わせてもいいですし、ループのついたタオルなら直接ひっかけてもOKです。

タオルハンガーもスリムに

こちらも「千葉工作所」が製作している「Towel holder Brass(タオルホルダー 真鍮)」。ビスも真鍮製という職人さんの小田割を感じる逸品です。SとMの2サイズ展開で、Mサイズはフェイスタオルをかけるのにぴったり。真鍮製のほかに鉄製もあります。

昔懐かしい脱衣かご

お風呂やシャワーに入る際に脱いだ服を入れておく脱衣かごもおすすめです。昔懐かしいデザインの「ハイル 脱衣かご」は、1907年創業の「ツルヤ商店」のもの。スクエア型のほかに、ラウンド型とオーバル型の3タイプ展開です。藤(とう)を素材に、丁寧に編まれたかごは、洗面所以外でもざっくり収納に活躍してくれます。

タオル掛けの上に収納スペースを

「tower(タワー)」の「タオル掛け上ラック」は、市販のタオル掛けにはめるだけで、デッドスペースだった空間に収納を作ることができる便利アイテム。収納が少ない洗面所にも、手軽に設置できるのでおすすめです。

洗濯関係の収納アイデア

プラケースで小分け収納

hachiさん(@hachi.730)がシェアした投稿

洗面所に洗濯機を設置しているおうちも多いですよね。最後にご紹介するのは、洗濯機まわりの収納アイデア。洗濯機を囲むようなシェルフに、同じデザインのプラケースを使ってアイテム別に収納しています。収納ケースがそろっているので、見た目にもすっきりです。

洗濯機ラックで省スペース

@li___homeがシェアした投稿

洗濯機まわりの収納アイデアとして、ラックは定番アイテムかもしれません。スペースや洗濯機のサイズに合わせてラックを選ぶことで、省スペースにもなりますね。ラックの色や素材と、収納かごやケースの色や素材をそろえるとおしゃれな雰囲気にまとまります。

場所を取らないスリムなランドリーバスケット

こちらの「ランドリーバスケット」は、ドイツ・ベルリン生まれの人気ランドリーブランド「Freddy Leck sein Wasch salon(フレディ・レック。ウォッシュサロン)」のもの。シンプルでスリムなデザインが、コンパクトなスペースにもおすすめです。同シリーズのウォッシュボードやピンチ、ウィッシュタブも人気を集めています。

洗濯機の側面に収納を

省スペースの収納アイデアとして、「tower(タワー)」の「洗濯機横マグネット収納ラック」もおすすめです。ご覧のように洗濯機の側面に設置することで省スペースで収納力をアップ。ホワイトのほかにブラックもあります。

洗面所の収納もアイデア次第でもっと便利に

歯磨きや洗顔、お洗濯に入浴など洗面所は毎日使う場所。コンパクトなスペースであっても、収納アイテムの選び方やスペースを有効活用することで、便利で使いやすい洗面所にすることができそうですね。

このコラムを書いた人

インテリアをはじめ、雑貨やファッション、アートなど美しいものが大好きです。夫と二人の息子、犬と猫と一緒に暮らしています。

特集 / キャンペーン