全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

もう失くさない!!アクセサリーの収納術

2015年07月26日更新

K1DX3546

こまごましたアクセサリー。よくイヤリングやピアスの片方がなくなったり、ネックレスが絡まったりしてしまいがち。ちゃんと収納場所を確保してあげれば、こんなイライラも解消です。市販のものを利用したり、手を加えたりして自分好みのアクセサリー収納スペースが確保しましょう。

お部屋の壁面を利用してオブジェっぽく収納

使う素材で表情が変わる楽しさ

使う素材で表情が変わる楽しさ

出典:http://blog.monaluna.com/2011/03/do-it-yourself-jewelry-storage/

お気に入りの額縁やプチプラな額縁を使って、一目で何があるかわかるのは便利です。フックの代わりにお手軽な画びょうでもいいですね。額の縁部分は、インテリアに合わせていろを塗ったりマスキングテープを貼るのもよさそう。額をフォトフレームにしたり、刺繍枠にするのもアイデアです。

ナチュラルなオブジェ

ナチュラルなオブジェ

出典:https://sincerelyyoursjamie.wordpress.com/2012/02/15/23-jewelry-display-diys/

小枝を組み合わせただけの簡単なものですが、お部屋のインテリアの一部にもなります。細い小枝も組み合わせると、指輪などの小さなものも引っかけることができるし、どこにあるかすぐにわかります。

収納力UPの小技

収納力UPの小技

出典:https://sincerelyyoursjamie.wordpress.com/2012/02/15/23-jewelry-display-diys/

木箱と引き出しのコラボレーション。収納量は抜群です。木箱に好きな色を塗ってもいいし、コラージュでもデコでもいいですね。フックの代わりに糸巻きを使っているのもポイント。引き出しを置くことで、こまごましたものを入れることができるのでスッキリ見えます。

シンプルで簡単な収納

シンプルで簡単な収納

出典:https://sincerelyyoursjamie.wordpress.com/2012/02/15/23-jewelry-display-diys/

壁にフックを取り付けチェーンを渡したピアス用の収納です。壁に穴を開けたくない場合は、板のようなものを土台にしてもよさそうです。チェーンも他のもので応用できそう。チェーンに小さなS字フックを取り付けたら、指輪や時計、ブレスレットでも引っかけることができます。

こんな使い方もアリです

こんな使い方もアリです

出典:https://www.pinterest.com/pin/67765169364927937/

お菓子などのカバーとして使われるガラスドーム。バングルや腕時計など、ちょっとしっかりした素材のものを収納できます。小さ目のガラスドームならプチプラなショップでも手に入ります。

置き型の見せる収納

自由自在なのでカスタマイズできます

自由自在なのでカスタマイズできます

木をモチーフにしたアクセサリースタンド。枝にとまる小鳥もポイントです。枝の部分が自由に曲げられるので、アクセサリーの長さに応じて枝の角度を変えられる優れものです。お皿の部分にも小物が置けるので便利です。

SHIROKANE/木と小鳥のアクセサリースタンド ケヤキ >>

どんなものを掛けますか?

どんなものを掛けますか?

鉄製の幾何学模様のスタンドは、インテリアとして置いても絵になるスタイル。アクセサリーを掛けても使えます。フックなどを使えば、用途も広がりますね。色もブラックとホワイトがあるので、お部屋のイメージに合わせて選んでみてください。

Fe/Desk Deco >>

ガラス張りだと丸見えです

ガラス張りだと丸見えです

上面がガラス張りなので、何を収納したか一目瞭然。下段には引き出しがついているので、シーズンオフのアクセサリーを収納できますね。ナチュラルウッドなので、置く場所を選ばないのもうれしいです。

La Luz/コレクションボックス >>

引き出しに収納もできます

究極のアクセサリーケース

究極のアクセサリーケース

アクセサリーを収納するために作られたケースは、ぜひ使ってみたいですね。ネックレスが絡まないための工夫や、ある程度深さのあるくぼみは急いでるときでもサッと取り出せます。このまま並べて置いても、引き出しに収納してもいいサイズです。

tek/ジュエリーケース 「かさね」  >>

蓋を開けるのが楽しみ

蓋を開けるのが楽しみ

かわいい小鳥のイラストの小物入れは、大切な指輪などを入れておくのにもぴったりです。外側と内側の色の違いも楽しめます。形もコロンとしているので色違いを揃えて並べるとお部屋のポイントになりそうです。引き出しにたくさん並べて収納できるサイズです。

ことりの玉手箱 >>


増えていくアクセサリーの収納方法をご紹介しました。見せるか見せないかで、収納方法は変わってきますね。普段使いのアクセサリーは見せる収納、大切なアクセサリーは見せない収納と用途に合わせて使い分けしてみてください。

このコラムを書いた人

kakite009

kakite009

kakite009

特集 / キャンペーン