全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

冬のお出かけファッションに差し色をプラス。オススメアイテム10選

2015年12月03日更新

K1DX0418 

冬のお洋服は、黒やグレーなど少し色味のないものになりがちです。落ち着いた印象にはなるのですが、味気なさもあります。色柄物をワンアイテムプラスすると、印象がガラっと変わりファッションの幅も広がりますよ。そんな差し色にオススメなアイテムをご紹介します。

手に持つ差し色、バッグ

ビビッドなマスタード色が目を引く

ビビッドなマスタード色が目を引く

落ち着いたトーンの洋服に、手軽に色味をプラスできるアイテムがバッグです。こちらのトートバッグは、鮮やかなマスタード色。帆布なのでカジュアルな印象なのですが、シャープならせん状の縫い目があるので引き締まって見えます。色の面積が大きいと感じたら、少し小さ目に変えることもできるのも魅力です。

LLO/ヘリックス8トート マスタード >>

年々深みのある色に変化する

年々深みのある色に変化する

レタスグリーンがキレイな、トートバッグです。落ち着いた色合いなので、差し色に悩んでいる方にもオススメです。革製なので使うほどに、色味が変わってくるのも楽しみですね。小振りなので、ほどよい面積の差し色になってくれます。

TEMPESTI/トートバッグS レタスグリーン >>

バッグのボタンが差し色

HA977-50-0000-M0LY_mpop

デニム素材のバッグですが、大き目ボタンが差し色になります。少しだけ色味を入れたいときにぴったりです。深さもあり、内ポケットもついていて、底板も入っているので形が崩れることなく使えます。カジュアルなベージュなど薄い色の洋服の時には、デニムのインディゴブルーも差し色になります。

Bluem/手染めボタンのフラットバッグ・アガットレッド >>

首元で差し色

何枚かあると便利なストール

xspink

首に巻くだけで、簡単に色味をプラスできる手軽さです。ストールは色数豊富なので、お好きな色を何枚か持っているといろいろな印象に変えることができます。こちらのストールは、ぼかしが入っているので、出す面によっても表情が変わります。素材がシルクとカシミヤなので、軽くて暖かく今の時期にオススメです。

harukii/ぼかし染シルクカシミヤストール S ピンク >>

どの色を出すか楽しみなマフラー

どの色を出すか楽しみなマフラー

ウール100%の圧縮ニットが、3枚重ねになったマフラーです。3色になっているので、ただ肩にかけるだけでも差し色としては申し分なしです。おまけに、毛布をまとっているかのような暖かさ。機能性も抜群なマフラー。巻き方で表情が変わるので、冬のアイテムにオススメです。

PRODIGAL/圧縮ニットのマフラー オレンジ×グレー >>

いろいろな小物で彩る

人気のハリスツイードのグローブ

人気のハリスツイードのグローブ

落ち着いたトーンの色合いなので、抵抗なく身に着けることができるハリスツイードのグローブです。面積が少ないのとすっきりしたデザインなので赤系の色でも、派手さはないですね。指先がスマホ対応になっているのも、うれしい機能です。

Harris Tweed/グローブ ハウンズトゥースバイオレット >>

さりげなく色をプラス

HID32-01-0000-A169_top

18Kとダイヤがあしらわれたコードブレスレットです。カジュアルさと高級感を兼ね備える大人な女性にぴったりのアイテム。一粒ダイヤはスタイルストア限定。モチーフやストーンのワンポイントは女性らしさもUPしてくれそうです。

HULL KELLY/コードブレスレット 一粒ダイヤ ホワイト >>

華やかな花のゴム

華やかな花のゴム

ダリアをモチーフにしたフラワーゴムです。大きさもあるので、差し色として使うのは技アリです。バッグにつけたり、ヘアゴムとして使ったり、コサージュにしたり使い方もいろいろ楽しめます。他にもホワイト、ピンク、アンティークピンクとバリエーションがあるので、何色か持ってその日の気分で選ぶのもいいですね。

フラワーゴム ダリア ブルー >>

本革のダリア

シューズクリップの金具がついた、本革製のダリアです。足元を華やかにしてくれるのですが、様々な使い方ができます。コサージュやリストバンドなどアレンジ可能。色も5色あるので2個使いするとボリュームあるポイントになります。

Aging/シューズクリップダリア レッド >>

ウエストでワンポイント

ウエストでワンポイント

ワンピースなどのウエストに差し色ができるアイテム、ベルトです。ヴィンテージ加工を施してあるので、派手ではない差し色として使えるアイテムです。バックル部分が黒色なので、大人な雰囲気を演出してくれそうです。6色あるので、手持ちのバッグとの色合わせもオススメです。

ブラックバックルナローベルト グリーン >>


ワントーンになりがちな冬のお洋服ですが、薄い色の時はハッキリした色を使うとメリハリが出ます。ダークトーンのお洋服には主張が強めの色を、小面積で使うと効果的です。靴を差し色として使うのも、オシャレ度がUPしますよ。

このコラムを書いた人

kakite009

kakite009

kakite009

特集 / キャンペーン