全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

年末におすすめしたいのはコケットのバッグ達

2019年12月06日更新

そろそろ、今年一年を終えるための準備をする時期になりました。私が毎年この時期にご紹介するのが、Coquette(コケット)のバッグ達。普段使い出来るバッグは数多くお取り扱いしていますが、一年頑張った自分へのご褒美に、または大切な人に贈りたい「少し特別なもの」として頭に浮かぶのは、Coquetteのキュービックバッグなんです。

デザインと機能性が備わった

普段使いのバッグは、「A4サイズの書類が入るもの」や「肩掛け出来るもの」など、機能性がメインで、そこに程よくデザインが入ったものを選びがち。

それに比べてこちらは縦横比がほぼ同じ。コロンとした形で、思わずクスッと笑ってしまうようなキュートさがあるデザイン性の高いバッグです。例えば、卒業式や入学式、少しだけ畏まった場での食事会等、TOPが求められる場に出る時に活躍します。

その理由は2つ。さりげなく刻印されているロゴとファスナーの色が、ゴールドで統一されていたり、縫い目が表に出ない仕様だったりと、きちんと感があるところ。

そして、小さく見えて容量はたっぷりというところ。冠婚葬祭用のフォーマルなバッグは小さくて、必要最低限のものしか入らないですが、このバッグは長財布や500mlのペットボトルも入ります。畏まった場に持っていく小さいバッグは、結局サブバッグを持つ必要があります。ドレスアップしてバッグも完璧なのに、小脇にはサブバッグ・・・なんて、荷物が増えて大変です。でも、このバッグだと1個で全て収納できるのがいいんです。和装の時や、お受験バッグとして使っている方も多いというのも納得ですね。

もちろん、書類を入れたりはできませんが、普段使いのバッグとしても十分使えますので、ご安心ください。

ポップな新色が仲間入り

カラーはこれまでブラック、ライトブルー、ホワイト、アイボリー、レッドの5色でしたが、

新たにブラウン、マスタード、ピンク、ネイビーが仲間入りし、なんと全9色となりました。
デザイナーの林さんは、大手コスメメーカーで口紅などの商品開発に携わっていた経歴があり、色に関してはとてもこだわりのある方。バッグの色出しに関しても、どれもきちんと品があって、大人っぽい雰囲気。こだわりが発揮されているんです。

「自分自身を良く知り、確かな目とユニークさを併せ持った、チャーミングな女性に」というブランドの思いが、そのまま形になったようなこのバッグ。一年頑張った自分へのご褒美という、わざわざ買う理由がある今こそ、ご紹介したかったんです。

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン