全商品ポイント10倍キャンペーン

◯◯の選び方ガイド

おうち時間を今よりもっと心地よく。パジャマ・ルームウェアの選び方

2020年04月13日更新

「家にいるときしか着ないから…」と、つい妥協して選んでしまいがちなパジャマ・ルームウェア。引っ越しのときなどに、揃えるのを後回しにしてしまう方も多いのではないでしょうか。

ですが家にいる時間や睡眠時間は意外と長く、身につけているものが心地よいか、気に入っているかどうかで、リラックスタイムの質は大きく変わってきます。満足できる1着を見つけられたら、おうちで過ごす休日もきっともっと楽しくなるはず。

今回はおうち時間をより上質にするための、パジャマ・ルームウェアの選び方をご提案します。あわせて当店が自信をもっておすすめする4着をご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

パジャマ・ルームウェアの選び方

まずは今よりもっと快適に過ごすための、パジャマ・ルームウェアの選び方から見ていきましょう。ワンランク上の1着を見つけるためのポイントを、3つご紹介します。

ご希望①:もっと着心地のいいルームウェアがほしい

肌触りのよさと締め付けの少なさに注目すると見つかりやすいです

よりリラックスできるルームウェアを探しているなら、肌触りと締め付け感に着目してみてください。肌触りに関しては、商品によって工夫はさまざまですが、例えば編み目が細かく刺激が少ないもの、綿やガーゼといった柔らかく肌触りのいい素材を使っているものなどがおすすめです。

また細かいことですが、ブランドタグがどのように付いているかも大切。位置や大きさによっては肌触りを損ねてしまうので、肌に触れない位置に付いていたり、プリントされていたりするものが理想です。

締め付けの少なさは、ボトムスのゴムがよく伸びるもの、紐で調整できるものもいいですが、とことんこだわるならワンピースタイプという選択肢も。ウエストまわりに圧がなく、どんな体勢でも楽ちんです。

ご希望②:「いかにも部屋着!」というデザインから卒業したい

生活感の少ない柄・生地・シルエットのものを選べば、ワンマイルウェアにもなります

「野暮ったい部屋着を卒業したい」「人が来ても慌てず対応できるようなルームウェアがほしい」という方は、生活感が少ないデザインのものを選んでみてください。

例えば程よい光沢感があり、パジャマらしさのない生地が使われているもの。またはシンプルなTシャツとあわせるだけでコーディネートが完成するような、華やかで洗練された柄のもの。ゆったりしていてもシルエットがきれいで、重たい印象のないものなど。

そうしたパジャマ・ルームウェアを選べば、お部屋の中でスマートに装えるのはもちろん、ちょっとしたお出かけのためのワンマイルウェアにもなります。人を家に呼んだとき、相手に失礼なく、なおかつリラックスできる服としても活躍しますよ。

ご希望③:
今よりもっと安眠できるパジャマを探している

寒さや蒸れを感じにくいことが大切!

眠りを妨げる要因はいろいろとありますが、中でも冷えと蒸れは安眠の大敵。適切な温度調節ができ、寒さや汗のべたつきを感じにくいことが、眠りやすいパジャマとして大切なポイントです。

今よりもっと心地よく休めるパジャマをお求めの方は、ぜひ吸水性に優れた生地を使っているかどうかチェックしてみてください。吸水性がよければ汗をかいても不快な蒸れを感じず、また汗が肌にとどまり身体が冷えてしまうこともありません。

特におすすめなのは、ガーゼを使ったパジャマです。ガーゼは吸水性がいいため湿気を放出しやすく、また空気をためこむ層があるため、適度な保温性もあります。ふんわりと軽やかな質感なので、重さも感じませんよ。

今よりも「ちょっといい」が叶う、おすすめのパジャマ・ルームウェア

TUTIE./接結 リブワンピース グレー M

とことん着心地にこだわった1着。柔らかくふわふわな肌触りを味わう

TUTIE.の接結 リブワンピースは、ふわふわとした気持ちのいい着心地が魅力のルームウェア。「接結天竺」という柔らかい生地で作られていること、また内側が極細のリブ状になっており、肌への刺激が少ないことがその理由です。

商品写真の撮影時、「肌触りがゴワっとしたものを着ると、すぐに肌が赤くなってしまう」というモデルの方も「ふわふわしていてとにかく気持ちいい!」と絶賛するほどの着心地でした。

ブランドタグがプリントになっているため、首元がチクチクすることもありません。伸縮性があり、なおかつワンピースタイプのルームウェアなので、締め付け感もなし。着心地のよさにとことんこだわった1着です。

細かな部分も、ルームウェアとしての着心地を大事にして作られています。例えば袖口。リブがあり、きゅっと手首に沿うような形なので、冬場や肌寒い夜も冷気が入り込みにくくなっています。

たくし上げたときにきちんとキープされるため、洗い物や洗濯など、家事をするときも安心。袖がずり下がってきて、せっかくのルームウェアが濡れてしまう…という不快感がありません。

着心地がよくシンプルなデザインのルームウェア。こちらはグレーですが、グリーン・ネイビーもあわせて3色展開なので、色違いで揃えて着回すのもおすすめですよ。

えらび手のコメント:こちらは、TUTIE.がオリジナルで作っている接結素材を見て、当店がルームウエアを作って欲しいとリクエストした事から生まれたアイテムです。肌触りの良さは抜群。ルームウエアとして、体を冷やさない為の細かな配慮がされているのもポイントです。(バイヤー・楠美冴登)

Nells/GARAパンツ BOUQUET M

外出着としても優秀。家だけで着るのはもったいないパジャマ

「パジャマは寝るためだけのもの」「ルームウェアは家の中だけで着るもの」そんなイメージががらりと変わるのが、NellsのGARAパンツです。

まず目を引くのが、花をモチーフにした美しくユニークな柄。組み合わせるトップスをあれこれ考えたくなってしまうこのデザインは、Nellsのためにクリエイターが描き下ろしたオリジナル柄です。

ゆったりめですが野暮ったさのないきれいなシルエット、またシルク混素材のほどよい光沢感もあり、いかにもパジャマといった雰囲気になりません。無地のTシャツやシンプルなシャツを上にさっと着るだけで、すぐにでもお出かけできてしまいます。

見た目だけでなく、パジャマとしての着心地も優秀です。綿88%、シルク12%の生地は心地よい柔らかさで、また吸水性も抜群。汗をかいてもすぐ吸収し発散してくれるので、快適な温度で眠ることができます。

シルエットがゆったりとしており、ウエストを紐で調整できるので、寝心地を損なう締め付け感もありません。デザインは外出用のボトムスと遜色ありませんが、身に着けてベッドに入れば、パジャマとしての機能性をフルに発揮してくれますよ。

えらび手のコメント:Nellsは、着替えのいらないパジャマをテーマに作った、当店のオリジナルブランドです。素材選びに始まり、個性的な柄や形に至るまでこだわり、試作を重ねたこちら。デザインにのみ目が行きがちですが、快眠の為の条件もきちんとクリアしています。(バイヤー・楠美冴登)

京和晒綿紗/ガーゼシャツワンピース 2重ガーゼ

吸水性・保温性に優れ、理想の睡眠環境を作ってくれる

「ぐっすり朝まで安眠できるような、上質な寝心地のパジャマに出会いたい」と思っている方にぜひおすすめしたいのが、京和晒綿紗のガーゼシャツワンピース。

ガーゼを重ねて作られているこちらのパジャマは、理想の寝床内環境を作るのにぴったりです。優れた吸水性と適度な保温性があり、就寝中の肌をさらりと快適に保ちつつ身体の冷えを防止。寝床内の理想の温度は32度前後、湿度は50%と言われていますが、それに近い環境を作ることができます。

また圧迫感のないゆったりとしたシルエットで、寝返りなど睡眠中の動きを妨げません。お休み前のひとときもベッドに入ってからの睡眠時間も、どちらも快適にしてくれます。

さらに注目したいのが、「和晒(わざらし)」という昔ながらの製法で作られている点。化学薬品に頼らず、4日間という長い時間をかけて綿を窯熟成し、繊維の奥にある不純物まで除去しています。

この製法のおかげで、生地がなめらかな肌触りに。おまけに柔軟剤を使わなくても、洗うたびにふわふわになっていきます。糊付けも天然の澱粉糊を使用し、最低限のみ行っているので、敏感肌の方やご自宅に赤ちゃんがいる方でも安心。

パジャマとしてはもちろん、ルームウェアとしてもお使いいただけるデザインなので、ぜひパンツやレギンスとあわせて、リラックスタイムにご活用ください。

えらび手のコメント:この生地は洗えば洗うほど肌触りが柔らかくなっていくところが一番の魅力。ガーゼ生地のパジャマと言うと前開きのいかにもパジャマらしいデザインのものが多い中、こちらはルームウェアとしても着られる貴重な存在です。(バイヤー・畠田有香)

Kaimin Labo/雲ごこちガーゼ コットン100% パジャマ レディース ストライプ ネイビー L

肉厚でふんわりとした、オリジナルのガーゼ生地を使用。「良い眠り」を実現するパジャマ

日本有数の先染織物の産地・播州で作られた、「雲ごこち3重ガーゼ生地」を使用しているパジャマ。通常の3重ガーゼ生地より肉厚な分、より多くの空気を含み、眠っているときに適温を保ってくれます。

吸水・放湿性にも優れているため、汗による蒸れ、冷えも気になりません。ふんわりと織られているため糸の量が少なく、またガーゼ生地の肌離れのよさもあり、軽やかな着心地です。

さらに寝返りなども考慮して、動きを妨げず締め付けない、立体的なつくりに。体への負担や、腕や足を動かしたときの突っ張り感が少ないため、快適にお休みいただけます。就寝中の快適さをとことん追求した、まさに「寝るための服」です。

細かな部分も、眠っているときの快適さを妨げないよう、最大限に工夫されています。ウエストゴムには独自に開発された「ソフティーゴム(R)」を使用。伸びがいいため、ゴムによる締め付け感をあまり感じずにいられます。また折れたり捻じれたりしない仕様なので、ゴムがゴロゴロする…という不快感もありません。

ブランドネームをプリントにすることにより、首元のチクチクも解消。生地の縫い目がフラットで、また肌への刺激が少ない糸が使われているため、肌当たりのよさも抜群です。どこをとっても柔らかく、気持ちのいい肌触りに仕上がっています。

サイズはS、M、L、LLの4種類。自分の体に合うものを選びやすいように、豊富なサイズ展開となっています。「パジャマの中で体が泳がないよう、ジャストサイズを」「ゆったり着たいのでワンサイズ上を」と、ご自身にとって快適なものを選んでくださいね。

えらび手のコメント:一般的に、眠りの質を高めるためには「寝ている間に蒸れたりせず、適温を保てること」、「体を締め付けず、寝返りをうちやすい状態にしておくこと」が重要と言われています。こちらのパジャマはその2つを兼ね備えていることに加えて、生地に特殊加工が施されているので、一般的なガーゼ素材よりも肌触りがふっくら気持ち良いのが特徴。まさに快眠のために作られた一着です。(バイヤー・中井明香)

まとめ

お部屋で過ごす時間や眠っている時間は、できる限りリラックスしていたいもの。肌触りのよさや締め付けのなさ、デザイン、体温調節ができるかどうかを確かめて、ぜひご自身に合ったパジャマ・ルームウェアを探してみてください。今までお部屋で着る服を意識していなかった方も、予想以上の心地よさを体感できるかもしれませんよ。

関連コラムもご覧ください

当記事でご紹介したNellsのGARAパンツ、またそちらとセットで合わせられるトップスを、以下の記事で詳しくご紹介しています。ご興味のある方は、こちらもぜひ参考になさってくださいね。

着替えのいらないパジャマ作りました

 

文・構成/上野智美

 

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン