全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

手の届くところにある救急箱

2015年12月15日更新

こんにちは、管理部門の後藤です。
スタイルストアが好きすぎて、
登場してしまいました。
特に、木製のすっきりした
デザインのアイテムが好きで、
いくつか自宅でも愛用しています。
今回はその中から8年以上愛用している、
お気に入りの救急箱(メディスンボックス)を
ご紹介したいと思います。

BG053-06-0000-0045_use1

決め手は、手元に置いておきたいそのデザイン

この救急箱を買ったのは、
まだひとり暮らしをしていた独身の頃。
自分の気に入ったものを手元に置きたいと、
スタイルストアをはじめ、
いろいろインテリアショップや雑貨店を
見て回っては、1つずつ
お気に入りのものを増やしていました。

そんな時に出会ったのが、この救急箱。

そのシンプルさに思わず
ひと目ぼれしたものの、
救急箱だしな…そんなに出番あるかなと
感じたのも覚えています。

しかしその頃、救急箱代わりにしていた
透明プラスチックの箱をしまうところがなく、
微妙に見える場所に置いていたことが
ずっと気になっていたのです。
このLa Luzの救急箱なら、
見えるところに置いても良いかも…
というか置きたいかも…

そして、La Luzの救急箱が
我が家にやって来ました。

驚くほどシンプル!

救急箱が届いて思ったのは、
本当にシンプルだということ。
ふたをしたその様ももちろんですが、
開けた中にも何も仕切りがなくフリー。

BG053-06-0000-0045_use2

しかし、この仕切りがないのが
また使いやすいことに驚きました。
私は薬が入っている箱のまま入れていますが、
箱はみんなさまざまな大きさをしているので、
パズルのように組み合わせて
入れられて、とっても便利なのです。

BG053-06-0000-0045_use3

そして当時、救急箱をしまっておく
場所がなかった我が家で
そのまま部屋に置いても違和感がまったくなく、
また救急箱っぽくないデザインで、
すっかりお気に入りの救急箱になりました。

今でも大活躍しています

結婚後、このサイズの救急箱は
小さいかなとも思いましたが、
何かあったときにさっと使いたいものだけを
ピックアップして入れてあるので、
今でも現役で活躍中です。

救急箱って、元気な時にはあまり出番がなく、
どこか具合が悪いときに使うものなので、
けっこう使い勝手って大事なんだなと感じています。

BG053-06-0000-0045_use4

しかも少しずつ木の味わいも出てきているので、
これからも続けて使っていきたいと思います。

特集 / キャンペーン