全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

医療用のガーゼが気持ち良い、パシーマのまくらカバーが登場

2020年03月15日更新

「医療用のガーゼや脱脂綿ほど体に優しく癒してくれるものはない。これを寝具に応用して、寝ている間に健康になろう」という思いから生まれた、パシーマのキルトケット

驚きの吸水力で常にさらさらのまま眠れるところや、洗うほどにやわらかくなるその気持ち良さから、家族分を揃える方が大勢いらっしゃる寝具です。

そして、パシーマの魅力を一番実感できるのは、素肌に触れた時。まくらカバーはお顔に直接触れる分、パシーマならではの良さを特に体感しやすいアイテムです。

抜群の吸水力で、いつでもさらさら

季節を問わず、快適に眠れます

パシーマの生地は、純度が高い(=不純物の少ない)医療用の脱脂綿と、独自開発の「108本ガーゼ」というガーゼ生地で挟んで作られています。

この生地の一番の特徴は、とにかく驚くほど吸水性が高いところ。ぜひ下の動画をご覧ください。

瞬時に汗を吸い取る威力がよくわかります。この吸水力のおかげで、汗や水分を瞬時に吸い取ってくれるので、いつでもさらさら。お肌にも張り付きません。

パシーマを作る龍宮株式会社さんの本業は脱脂綿や布団の中綿を作る「綿(わた)屋」さん。吸水性が抜群に良いのも頷けます。

また、この綿は吸水性の高さに加えて、冬は保温性が高いところも特徴のひとつ。温かい空気をため、かつ余分な湿気は放湿してくれるので、どのシーズンも気持ち良く過ごせますよ。

乾かし残した髪の毛の水気も、しっかり吸収

あと、使ってみて意外なタイミングでその吸水力の高さを実感しました。それは、髪の毛に乾かし残しがあるままベッドに入ってしまった時のこと。

水気をすぐ吸って放出してくれたので、寝返りをして顔の向きを変えてもさらさらとしていて、不快感がなかったんですね。

本来は完全に髪を乾かさないと、髪の摩擦が起きて痛んでしまうのであまり良くないとは思うのですが、こんなところからもその吸水力の高さを実感しました。

洗うほどふっくらとやわらかくなって気持ちいい

パシーマは洗うほどにやわらかく風合いが良くなるので、ぜひご使用前にお洗濯をしてから使ってみてください。

こちらは届いた時の状態。最初は少しハリがあります。

洗うほどにこんな風に凹凸ができてふっくらやわらかくなって、ほっぺたや首まわりに触れると気持ち良いですよ。

パシーマのキルトケットの場合、本当は2-3回洗濯した後に、裸で寝てみるのが一番その気持ち良さを実感できるとのこと(つくり手の梯さん談)。

裸で眠るのはなかなかハードルが高いかもしれませんが、まくらカバーの場合は、ほっぺたや首まわりでその肌触りの良さを直接感じられるので、パシーマの入門編としてもおすすめです。

洗濯機で丸洗いできて、清潔に使えます

ファスナータイプです

洗濯機で丸洗いできて、しかもすぐ乾くところも特徴のひとつです。

特に顔や頭のまわりは、皮脂などが出やすい部分なので、気軽に洗えて、清潔にしておけるのは嬉しいポイントです。

ちなみにパシーマは、世界的な安全規格で、一番厳しい基準のエコテックススタンダード100クラスⅠを取得しています。

有害物質を含んでいないので、敏感な赤ちゃんの肌にもやさしく、アレルギーを持っていたりアトピーの方も安心してお使いいただけます。

心地よく眠れるように、そっと支えてくれるピローカバー。みなさまが少しでも健やかに過ごせますように。

まくらカバーと合わせておすすめなのが、キルトケット。大きめに作られているので、掛けて良し、ベッドシーツにして良しの一品です。

パットシーツはガーゼと綿の5層構造(キルトケットは3層構造)。厚みがあり、お手持ちの寝具にのせるだけなので、敷き専用に使いたい方におすすめです。

関連コラムもぜひご覧ください

pa3

家族分揃えてしまった、快眠パシーマケットの魅力

両親世代にパシーマキルトケットをすすめたい5つの理由

パシーマ=快眠理由は「綿(わた)」にありました

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン