全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

1分間のブラッシングだけで、疲れた頭がすっきり

2020年04月16日更新

慣れない在宅ワークがはじまって頭を使ったり、おうちで過ごす時間が長くなって体を動かす時間が減ったり。これまでとは違う過ごし方になった分、自分でも気づかないうちに疲れをためてしまっている方も多いのではないかと思います。

腰や肩の痛みや冷えなども気になりますが、意外と凝っているのが頭。そんな中、最近「これを愛用していてよかったな」としみじみと実感しているのが、スカルプブラシです。

ブラッシングするだけで、リフレッシュできる

スカルプブラシを愛用しはじめて約半年。最初は頭皮をきちんと洗えるというところに惹かれて購入したのですが、使いはじめたら、まるでマッサージをしてもらっているように気持ちが良くて驚きました。

私の場合、こちらでご紹介しているおすすめの使い方にならって

1、シャンプー前にささっとブラッシングして髪の流れを整える

2、お湯で予洗いし、髪の汚れを落とす

3、シャンプー中に、ブラッシング

をしているだけ。

ブラッシングの合計時間はせいぜい1分、長くて2-3分くらいなものですが、これをするだけでリフレッシュ感が全然違って、頭が軽くなります。特に、こめかみや襟足(首もと)のあたり。

髪の生え際から地肌をブラッシングしてあげると、血のめぐりが良くなるのか、頭皮だけではなくそこからつながっている目や顔まわりもすっきりします。

このブラシでのマッサージが気持ち良い理由

このブラシでのマッサージは、指でするマッサージとは違って、頭皮全体に満遍なく刺激を与えられるので、それが気持ち良さに繋がっています。

また、このブラシならではの気持ち良さの秘密は、ナイロン毛の形と長さにもあります。

まずは先端の丸い部分。これが汚れを掻き出してくれるのと同時に、頭皮に適度な刺激をもたらしてくれます。

もうひとつは、毛の長さが2種類あること。長い毛は長さがある分しなやかでやさしい刺激に、短い毛は短い分だけコシがありしっかりとした刺激に。頭皮に当てるとこの2段階の刺激がとても心地良いんですね。

また、ブラシのしなり加減が絶妙で痛さは全くないので、頭皮のみならず、このまま首や肩、鎖骨あたりまでブラッシングするのもおすすめですよ。

いつもの行動の中でマッサージできる気軽さも良い

シャンプーをする前とシャンプー中」といういつもの自分の行動の流れの中で、ささっとブラッシングするだけで良いところも、面倒くさがりな自分には合っていました。特別な時間を取らなくても気軽にできる。だからこそ、購入してから毎日欠かさず続けられているのだなと思います。

取っ手のカーブも持ちやすく、力がしっかりと伝わります

私の場合、最近は仕事机のそばに置いておいて、休憩中にブラッシングをするようになりました。ちょっと一息入れたい時にリフレッシュできて本当におすすめなので、ぜひお試しいただきたいです。ちなみに、毛はナイロンなので静電気は起きます。

こんな時だからこそ、自分のこともいたわる

実はブラシを縦にして使うとすごく気持ち良いです

今回は、スカルプブラシのマッサージブラシとしての良さをご紹介しましたが、頭皮をきちんと洗えることに関しても、もちろん一級品。これを使うようになって、シャンプー後のコンディショナーも、以前よりしっかりと行き渡るように変わったなと実感しています。

心身ともに忙しないこういった時だからこそ、疲れをためずに、自分自身をいたわることも大切。今、心からおすすめな一品です。

また、しばらく会えそうにない離れて暮らす母にも、母の日の贈り物として送ろうと考えています。

関連コラムもあわせてご覧ください

20年後に差が歴然!頭皮ケアと顔の関係

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン