全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

ティータイムがもっと好きになる! 贅沢なコーヒー時間のつくり方

2021年03月24日更新

ほっと一息、コーヒーを飲む、なんとも贅沢な時間ですよね。せっかくなので、“飲む”だけじゃなく、“淹れる”のも楽しみのひとつにしてみるのはいかがでしょうか。

本日は、もっとティータイムが充実するコーヒーづくりについて考えてみましょう。

心が温まるひとときを、素敵に演出してくれます。

こだわって選んだお気に入りのカップを使う

使うカップによって、コーヒーの味わいは変わってきます。コーヒーカップ、マグカップ、デミタスカップ、カフェオレボウルなど、種類が多いのはこのためなのです。すべてをそろえることは難しくても、厚さやフチの広がり方の違うものをいくつか備えておくと奥深いコーヒーの世界を楽しめます。

最初に手に入れるなら、基準になるとっておきのカップを。

たとえばこちらのPOTPURRIのMulet ハンドマグカップは、シンプルでありながら洗練されたデザイン。口当たりの良いベーシックなデザインなので、これをベースにして色んなカップを探してみるのもいいと思います。

「POTPURRI/Mulet ハンドマグカップ」つかい手の声

■軽くて持ちやすくて、毎日使っています。(アメジ さん 広島県 40代女性)

■友人の結婚のお祝いに。2人の日常にさりげなくとけ込むようなものを贈りたいと思い選びました。シンプルでありがなら、温かみのあるデザイン。友人もとても喜んでくれたようです。自分用にも購入予定です。(匿名 さん 千葉県 30代女性)

厚さ、フチの広がり方、いくつかカップをそろえて「このコーヒーにはこのカップ」「今日はこのカップの味を楽しむ」そんな選び方をするのも楽しいですよね。

鉄製ケトルでコーヒーをもっと美味しく飲む

簡単に手早くお湯を沸かせる電気ケトルは本当に便利。わざわざ鉄製のケトルを使う意味は……? と思う方もいるかもしれません。でも、鉄製ケトルって本当にすごいのです。

どちらかというと和風な見た目の鋳心ノ工房(ちゅうしんこうぼう)のティケトルですが、これがコーヒを淹れるときに活躍します。

鉄製ケトルを使うと、カルキが抜けてお湯が美味しくなります。そのお湯でコーヒーを淹れれば、いつもよりも美味しく仕上がるのです。お湯に鉄分も抽出されるので、自然に鉄分も摂取できるというメリットも。いつもと変わらずコーヒーを淹れるだけなのに、良いことづくめです。

「鋳心ノ工房/ティケトル」つかい手の声

■実家の父親が鉄瓶を使用していて、いれたコーヒーがインスタントなのにやけに美味く感じられたのが、鉄瓶の購入動機です。取手は交換出来る様になってます。湧いて直ぐは熱くなりにくいとはいえ、さすがに熱いので、ちょっとだけ待ってから取手を持てば問題ありません。電気ケトルと用途に合わせ使い分けしてます。(匿名 さん 愛知県 50代男性)

■鉄瓶が欲しく、IHで使えるタイプを探していました。持ち手が竹なので熱くならず使いやすいです。毎日白湯を作って持ち歩いていますが、ホーローのやかんよりお湯が柔らかく思います。(紫苑 さん 神奈川県 40代女性)

■貧血気味なので、普段から鉄分を摂りたくて購入しました。機能性で選んだものの、見た目の可愛さに一目惚れ。キッチンにあるだけで楽しい気分になります。もちろん使い勝手も良く、お茶を飲むのに大活躍してくれてます。長く愛用できそうです。(ちょば さん 北海道 30代女性)

コーヒーだけじゃなく、紅茶にも、そして白湯を習慣にしたい方にもおすすめです。お湯が美味しいと、ティータイムに革命が起こりますよ。

豆本来の味を楽しむ「水出しコーヒー」を味わう

コーヒー好きとあれば、ぜひとも味わいたい水出しコーヒー。挽いたコーヒー豆に行って基ずつ水をたらしてじっくりと抽出するスロードリップ方式でつくった水出しコーヒーは絶品です。

あの雑味のないクリアな味わいを家で実現できるのが、Bruerの水出しアイスコーヒー専用ドリッパー。

コーヒー豆と水をセットし、3時間~12時間の抽出時間をとる、これで完成です。冷蔵庫で2~3日保存できます。

「Bruer/水出しアイスコーヒー専用ドリッパー」つかい手の声

■それまでアイスコーヒーはあまり飲みませんでしたが、機能の説明を読んで飲んでみたくなりました。初めに粉を濡らすのが足りずちゃんと浸透しなかったり、途中で滴下が止まっていたりと試行錯誤していますが、実験しているみたいで楽しみながらベストな作り方を模索中です。(チャロママン さん 神奈川県 40代女性)

■毎晩、水出しコーヒーを淹れて、毎朝飲んでいます!(Hagetak さん 群馬県 20代男性)

■見た目もオシャレで仕舞っておきたくない位素敵ですが、なんと言ってもセットしたら放ったらかしで美味しきスッキリしたコーヒーが出来上がっているのが一番です。煩雑な片付けも必要無く捨てて水洗いしてキッチンペーパーの上に並べて乾かすだけと…この簡単さに、ズボラな私も気に入ってます。私が昔バイトをしていた自家焙煎のコーヒー屋さんで夏場は1日がかりで入れるダッチ珈琲がありましたがお家でこんなに簡単に出来るようになって嬉しいです。(ココママン さん 宮城県 60代以上女性)

朝セットして、食後の楽しみにする、待つ時間まで楽しいのも水出しコーヒーの良さです。

コーヒーフィルターも使い心地の良い場所に置く

コーヒーフィルターの収納場所にお困りの方はいませんか。使用頻度は高いのに、出して片づけてを繰り返すのは少しストレスを感じますよね。そんなときは、見せる収納で解決を!

マグネット式の、どんなインテリアにも溶け込む高知県・四万十ひのきのコーヒーフィルターです。

コーヒーフィルターの収納場所にお困りの方は、ぜひご検討を。

「TOSARYU/コーヒーフィルターホルダー」つかい手の声

■見た目どおりです。コーヒーメーカーを載せてある冷蔵庫の側面につけました。すぐ取り出せて便利です。(Magnolia さん 神奈川県 50代女性)

■コーヒーフィルターは開封してパッケージのまま引き出しに入れて、取り出すたびにパッケージのビニールをガサガサさせながら取り出していました。これが小さなストレスだったのですが、こちらの商品を使い始めてストレスが解消しました。本当に小さなことですが、必要な時にサッと取り出せて快適です。(ゆきみだいふく さん 東京都 40代女性)

■今までフィルターの収納に困っていたのですが、冷蔵庫やレンジの側面に設置できるので、使いたい時に、サッとフィルターが取り出せれて、ストレスフリーです!シンプルなデザインなので、見せる収納としても、とても気に入っています。(のりんこ さん 岐阜県 40代女性)

コーヒーフィルターにもとっておきの場所を用意する、これぞ本物のコーヒー好き、かもしれません。

充実のコーヒー時間があれば、また頑張れる

お昼を過ぎ、そろそろリフレッシュしたくなる時間に沁みるコーヒー。ほんのりとした苦み、心地いい香りは、残りの一日を頑張る活力になりますよね。大切にしたい時間だからこそこだわってみるのも良いものですよ。

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン