全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

面倒な食事後の洗い物を減らせる4つのアイテム

2020年07月07日更新

洗い物はひとつでも少ない方がうれしい、これは誰にとってもおなじですよね。使う食器、キッチン用品、探してみると、洗い物を減らせるアイテムが見つかります。

スタイルストアがみなさまにお届けできる、洗い物をらくちんにするアイテムをご紹介します。

「洗うの、面倒だなあ」そんな気持ちを少しでも減らせますように!

一膳分ずつ保存して温める派の人におすすめ「弥生陶園/一ぜんおひつ」

面倒な洗い物をらくちんにするためにできること、それはズバリ「使うものを減らす」こと。 単純なことですが、やっぱりこれが一番です。

最初に紹介するのは、お米を愛するみなさま必見の「一ぜんおひつ」です。

こちら、名前のとおり一膳分の大きさのおひつ。一人分だけを温めたいときにお茶碗へ移し替える手間なく電子レンジで温められます。しゃもじ不要、人数分だけ温めてこのまま食べられるという優れものです。

「弥生陶園/一ぜんおひつ」つかい手の声

■これまではZiplockの容器を使っていましたが、そのまま食卓に出せるデザインと素材に惹かれました。思ったよりも小ぶりで本当のお茶碗のようです。使い勝手がよく、色違いも揃えたくなりました。(睡 さん 神奈川県 50代女性)

■ご飯をおいしく保存できます(匿名 さん 神奈川県 50代男性)

■以前使っていたものがリアルおひつの形だったのですが、こちらはお椀の形をしているので満足度が高いです。基本朝一日分のご飯を炊くので夜の分をこちらに入れています。(匿名 さん 静岡県 50代女性)

2日め以降のご飯もふっくら美味しく、洗い物も減る、これぞささやかな幸せです。

片付けが大変なフレンチトースト作りを変える「家事問屋/フレンチバット」

フレンチトーストをよく食べる、そんな方に届けたいのが「家事問屋/フレンチバット」です。

食パン型なので、ムダなくたっぷり玉子をつけられて……

このまま魚焼きグリルやトースターで焼けます。

使う道具が圧倒的に少なく済むので、洗い物を減らしたい人にうってつけです。

「家事問屋/フレンチバット」つかい手の声

■「フレンチトーストはバゲットで作る」という固定観念がひっくり返されました。食パンで、しっかり卵液に浸せる道具というのは、それだけのために…と最初は懐疑的でしたが、使ってみると非常にありがたく、フレンチトーストをつくる頻度が上がりました。バットから出してフライパンで焼くのと、バットごとグリルやトースターで焼くのとはまた食感も違って楽しいです。(ぽむ さん 東京都 30代女性)

■とても気に入って毎朝使っています。好きなフレンチトーストがいまいち満足する味にならずフライパンなどの後片付けも面倒でしたが、それが一度に解決しました。形態も可愛く、場所をとらないしメープルシロップや粉砂糖、シナモンなどもかけたりして朝食を楽しんでいます。(林檎 さん 千葉県 60代以上女性)

■ついていたレシピで、フワフワのフレンチトーストが出来ました。都合により、2日間置いてから焼きました。洗い物もなく手軽に出来て大満足です。(匿名 さん 東京都 50代女性)

甘くて美味しいフレンチトースト。洗い物もらくちんになれば、もっと幸福度があがるかもしれませんね。

移し替え不要、調理したらそのままテーブルに出せる「JIU/FRYING PAN JIU」

ここまできてなんとなく気がついてきたのが、ひとつで何役もこなすアイテムは強い、ということ。

ひとつで何役……ふむ、それならば、「JIU/FRYING PAN JIU」をご紹介しないわけにはいきません。

柄の部分が着脱可能な鉄フライパン。料理が完成したら、柄を外して器として使えます。

柄の着脱も片手で簡単です。スッとスライドするだけなので、一回でコツをつかめるはず。

柄を外すとこんなふうに重ねられます。シンクに置くとき邪魔になりがちな柄がないというのも、洗い物のストレスが減りますよ。

もうオイルポットで悩まない「4w1h/コンパクトフライヤー」

サッと取り出して、揚げて、そのまま片づける。そんなふうに揚げ物を作れる名アイテムがあります。

揚げたら、このままオイルポットになる「4w1h/コンパクトフライヤー」です。なにかと後片付けが面倒な揚げ物ですが、オイルポット不要というのがこんなにも楽だとは……!

「4w1h/コンパクトフライヤー」つかい手の声

■これまで陶器のオイルポットを使ってきました。それはそれでおしゃれで重宝していましたが、揚げ油がポットに入りきらず、結局しばらく鍋に油を入れたまま放置…ということが多くなり、鍋と油入れをかねてコンパクトなこちらを購入。気持ち、小さめですが、お弁当などで小さめの揚げ物を頻繁にする用途にはぴったりなのではないでしょうか。3人家族の晩ご飯の唐揚げは2回に分けて、豚カツは1枚ずつがいいかなあ、と思いました。(匿名 さん 東京都 40代女性)

片付けがネックになって揚げ物作りに抵抗がある、そんな概念が覆るかもしれません。

何役もこなすアイテムで洗い物をらくちんに

ひとつでいくつかの役を担うアイテムは、便利なだけじゃなく洗い物・片付けの面でも助かるものばかり。洗い物を面倒に感じている人は、使う頻度が高そうなものからお試ししてみてはいかがでしょうか。

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン