テーマ別おすすめアイテム

定位置があればもう迷わない、冬に向けて準備したい「コート置き場」

2020年11月27日更新

冬の時期、地味に悩むのが「その日着たコートをどこに置くか? 」という問題です。着たものは、衣類用スプレーをシュッとかけてしばらく風を通す……というステップを踏んでいる私ですが、このときに必要なのが、コート置き場です。冬はインテリアの邪魔をしない、おしゃれなコート置き場があると便利なのです。

その日着たコートや頻繁に着るコートは、新しい定位置を決めていきませんか。帰宅時に悩まない、「コート置き場」をつくるためのアイテムをご紹介します。

柔らかくて洗練された木のぬくもり、インテリアに馴染む「cosine/ドレスラック」

木製のラックは、多くのお店で見かける定番です。でも、定番だからこそ、シンプルだからこそ、職人が作った上質なものを選ぶと満足度が高まります。「安いからこれでいいか」ではなく「ちょっと高いけど、ちゃんとしたものを」という物の選び方は、暮らしを豊かにしてくれます。

「cosine/ドレスラック」は93年の発売以来、売上げトップを維持しているベストセラー商品。なかなか満足いくラックに出会えていない方に、ぜひ試してほしいアイテムのひとつです。

「cosine/ドレスラック」つかい手の声

■普段は、その日着た服の一時置きに使っています。簡単に移動させることができるので、来客時にはお客様のコート掛けに使ったりもしています。とっても気に入っています。(匿名 さん 大阪府 40代女性)

■ほかの方のコメントにもありましたが、少々覚悟の要るお値段なので、なかなか思い切れませんでした。こちらの商品に買い換える前は2,000円程度の金属+プラスチック素材のものを使っておりましたが、いいかげんなものを何度も買い換えて、ゴミを出す方が大変、と思い、購入を決めました。納期が50日、となっていましたので年末のお休みに間に合ったらいいなあ、などのんびり構えていましたが、予想外に早く届いて逆に慌てました(笑) 梱包は無駄がなく、かといって不足もなく、荷造りフェチの私にはたまらない美しさでした。軽いのに安定感があり、使用感は文句なしです。今は、頻繁には着ないけれども吊るして仕舞いたいものに使用しています。冬場はさらに、1回着ただけでは洗濯しない衣類、毎日着るコートや、仕事用のジャケットなど、クローゼットに入れないで風を通したいものの量が増えるので、既に追加したくなっています。(emyu98 さん 岡山県 40代女性)

■「見た目もシンプルで木の質感がステキだし、長く使えそうな点が気に入っています。端っこにはバックやマフラーを掛けたり、とっても使いやすいです。ちょっぴり思っていたよりも幅が狭かったので、ワイドを購入すれば良かったな。(匿名 さん 神奈川県 30代女性)

二段式で省スペース、空間を賢く使いたい方には「DUENDE/2段式コートラック」

なるべくスペースを使わずに収納を増やしたい、そんな方にぴったりなのが「DUENDE/2段式コートラック」。二段分の収納があるので、通常のラックよりも多くの服を収納できます。

ロング丈のコートはポールの両サイドにかけられます。両サイド部分はそんなに多く掛けられないので、洋服の収納スペース兼、一時的なコート置き場として使うのがおすすめです。

「DUENDE/2段式コートラック」つかい手の声

■シンプルでちょうどいい使い心地。リビングに置くために購入し子供が二人の時は洗濯物が乾いたらここに掛けてここから着替えを取ってねと回していました。三人になってからはごちゃごちゃしていたので子供部屋をでてすぐのスペースにオフの服を置いています。下段に子供用。上段に大人用を置けて大変便利。左右にコートや長い服をかけられるのも良いところ。値段は張りますが購入してよかったと思える道具です。(そらめと さん 京都府 20代女性)

玄関に置いても邪魔にならない「NAGANO INTERIOR/kiki フリーフックコートスタンド」

スリムな形で、玄関やお部屋のちょっとしたスペースに置ける「NAGANO INTERIOR/kiki フリーフックコートスタンド」。横長のラックの圧迫感が気になるかたは、ぜひこちらに注目してみてください。

このスタンドのすごいところは、フックの位置を自由に変えられること。掛けたいもの、お持ちのアイテムに合わせて使い勝手よくカスタマイズしてお使いください。

コートだけじゃなく、バッグや帽子置き場としても重宝します。冬以外も活躍するのがうれしい。

その日着たコートを掛けるだけなら「足立道具店/ドア用フック」

収納は十分にあるから不要、もしくは、ラックやスタンドを置くスペースがない、そういう場合は、ドア用フックを使うのがおすすめです。一時的なコート置き場にできます。

「足立道具店/ドア用フック」はステンレス製のシンプルなデザインで、掛けるものに合わせてサイズが選べます。サイズは「ショート2本セット」「スタンダード2本セット」「ロング2本セット」「ロング&ショート2本セット」の4種類。外出から戻ったら、コートや荷物はとりあえずここに。

「足立道具店/ドア用フック」つかい手の声

■クローゼットのドア用に以前買ったのですが、とても気に入ったのでもう1セット購入しました。購入前は、脱いだコートやセーターなどはとりあえずソファに掛けて、数時間したらクローゼットにしまうという状態でしたが、今は、ハンガーに掛けてクローゼットのドアに掛けておけるようになったので、気持ちもお部屋もスッキリ!大正解でした。(ちーびん さん 神奈川県 50代女性)

■マンションなので引っ掛ける場所がなく、ドアに直接ハンガーをかけていて傷が気になっていましたが、こちらの商品は傷つかずにドアに引っ掛けて簡単に使えるのがとても便利です。(ひろこ さん 東京都 40代女性)

■スタンダード2本セットと共に購入しました。ロングサイズは天井まであるクローゼットの扉に使っております。160cm弱の私には少し背伸びして届く感じです。これからの季節、ロングコートなどをかけたり重宝しそうです。(USAUSA さん 埼玉県 60代以上女性)

「コート置き場はここ」

冬になると地味に困る、コートの置き場。コートの位置が定着していない方は、コートのためのスペースを準備しておきましょう。ソファにコートを引っかける、ひとまず椅子の背に掛けておく、ちょっとイヤかなあと思いつつも妥協していた方こそ、ラックやスタンド、フックが良い働きをしてくれますよ。

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン