全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

家事に仕事に買い物に、冬の相棒カシミヤスヌード

2020年11月07日更新

バイヤーの柳沼です。朝晩の冷え込みや寒暖差で体調を崩しやすい時期になりました。今ぐらいの「寒くなり始め」の時、暖房をつけるかわりに、私が心がけるのは「自分を暖める」ことです。

3つの首を冷やさないとよく聞きますが、いずれも太い血管が皮膚表面の近くを通っているから。一番太い血管は「首」ですよね。

先月カシミヤスヌードを新調しました。掃除、洗濯、料理、在宅ワーク、ゴミ捨て、買い物。いつも首にくるんと沿うスヌードは、家事の妨げにならず、室内でも外でも私の首を効率よく暖めてくれています。

使って実感した、スヌードのメリット

スヌードは若者が使うものと思っていて、長年自分の選択肢にないアイテムでした。しかしお客さまの評価が高いのと、カシミヤ100%のわりには手ごろな価格ということで、先月購入。

実際に使ってみると、思った以上に重宝します。特に室内で、家事のお供にぴったりなことが分かりました。

掃除機をかける、洗濯ものを干す…家事には「かがむ」動作が多いもの

掃除、洗濯、料理、ゴミ出し。部屋間や中と外を行き来し、かがんだり、下を向いたり、家事はアクティブです。

そんな日常で、マフラーと違ってかがんだら端が垂れて来ることもなく、着脱簡単、ずっと首を暖めてくれるスヌードというアイテムは、とても効率のいい防寒グッズだなと実感しました。

台所が寒くても、洗濯物干しで外に出ても、首が暖められていると結構凌げるもの。在宅ワークの時なども、スヌードとひざ掛け、湯たんぽを活用すれば、エアコンは最小限にでき、乾燥に悩まされることも減りそうです。

こうすると決まる!おすすめの着用方法

こちらのスヌード、横幅33cm×長さ70cmの大きな筒状になっています。

それを頭からスポッとかぶります。ちなみに絶妙なサイズと伸縮性で、お化粧をして髪をセットした状態で着脱しても、メイクがついたり、髪が乱れたりすることはほぼありません。

ただかぶっただけだと形が決まらないのですが、私いい方法を見つけました。

とっても簡単です。頭からかぶったあとに、上下の端を内側に折り込むだけ。

そうすると、首とスヌードの隙間が少し埋められ、シルエットは丸みが出てきれいになります。一度整えれば、形が保たれやすいのもニットスヌードのいいところ(マフラーの時はなんども巻き直したり整えたりしていたものです)。

お手入れ簡単、押し洗いで元通り

そんなこんなで、届いた日から毎日、朝から晩まで着用していたら、ある日コーヒーをこぼしてしまいました。やむなく苦手な手洗いに挑戦……

つくり手に聞いた手洗いのコツは、摩擦厳禁&とにかく押し洗い。なるべく短時間。手で挟んで押しながら水を切り、最終的な脱水はタオルで水分を吸い取ります。

型崩れしないよう、平干しで乾かして完了。自宅での手洗いも、このサイズだからこそ気軽にできること。もっと長かったり、大判だったりしたら、脱水も干すのも何倍も気を使うことでしょう。

カシミヤ100%なのに、自分で洗濯できる。これは購入後に実感したスヌードのメリットでした。

放牧された健やかなカシミヤ

最後にカシミヤとなる産毛を分けてくれているヤギさんの話を少し。見てください、この景色。

column_20151013_14

「うちの山羊は柵に囲われてないから、自由でストレスのない健康な山羊なの」とはつくり手の藤本さんのお言葉。人間でも健康でストレスのない人の髪は艶やかですよね。ヤギさんもそれは同様です。

このスヌードのカシミヤは、健康なカシミヤヤギからのおすそ分け。それを現地で原料から一貫生産できる工房(中間コストがない状態)でスヌードにし、売上の一部はモンゴルの子供たちの就学資金に充てられる、そんなフェアトレードな一品です。

長く大切に使おうと思っていますが、寿命になったらまた同じものを買うつもりです。

このコラムを書いた人

柳沼 周子

スタイルストア バイヤー

柳沼 周子

大手小売業で服飾雑貨のバイイング、新規ブランド開発を行う。その後活動の場をインターネットに移し、2006年にスタイルストアへ参加。 得意ジャンルは服飾雑貨、最近は地方の名品発掘がおもしろくて仕方がない。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、これが信念です。

特集 / キャンペーン