全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

つかい手に聞く「おうち時間をアップデートしてくれたもの」4選

2021年01月01日更新

新春を寿ぎ、謹んでごあいさつ申し上げます。

2021年最初となる本コラムでは、昨年みなさまから寄せられた「つかい手の声」から「おうち時間」をより快適にしてくれた、変化させてくれたとおっしゃっていただいたアイテムを4つご紹介します。

このような状況で初めての年越しとなりましたが、スタイルストアの商品がみなさまの新しい暮らし方や住まい方のお役に立てるように、との願いを込めて。

1. 集中して長く椅子に座っていられるように(40代女性・神奈川県)

pinto air blue

昨年の一番大きな変化といえば「在宅勤務」の増加があげられます。スタイルストアのスタッフも、基本的にはリモートワークとなりました。家で仕事できる良さはもちろんあるのですが、時間が経つにつれ多くの方を悩ませたのは「腰痛」だったかもしれません。こちらのお客さまの旦那様も、例外では無かったようで…

「在宅勤務が始まり、家の椅子でのデスクワークがつらそうだった腰痛持ちの旦那用に購入。数日使用した頃「これ、かなりいいかも」とぽつり。確かに座っているのがつらくて、ちょこちょこと立ってはストレッチしていたのにこれを使用し始めてからは集中して長く椅子に座っていられるようになったような。持ち運びできるので、今では車の運転の際も持って移動しています。ありがとうございました。(40代女性・神奈川県)」

「pinto」はご家庭にある椅子に置くだけで、サッとワーキングチェアにかえてくれる優れもの。旦那様が喜んでくださっているご様子、とてもうれしいです。

2. 全体的に少しすらっと見えるようで、大のお気に入りとなりました(50代女性・東京都)

Brocante/D.M.G. 5Pアンクルスリム ワンウォッシュ

在宅勤務が増えたことで、お洋服の選び方・買い方にも変化がありました。これまで以上に、見た目とともにリラックス感が重視される傾向が強まっています。

「この春から在宅勤務となり、平日の夕方、普段着で近所に買い物にいく機会が増えたので、カジュアルかつすっきりしたパンツを探していて、購入しました。148cm 48kg、骨格はストレート体型、お腹周りが気になる50代ですが、柔らか目のデニムで程よいストレッチ感なので履き心地もよく、股上もお臍までしっかりカバーしてくれる長さ。全体的に少しすらっと見えるようで、大のお気に入りとなりました、また購入します。(50代女性・東京都)」

テレビ会議もあるから完全に気を抜けるわけではないけれど、オフィスではなく家ではあるからリラックスもしていたい。そんな時にこちらのデニムはぴったりです。

3. こんなにバットが便利だったとはと驚いてます(50代女性・東京都)

家事問屋/スリムバット 蓋つき

在宅勤務以外の変化でいえば、お料理をする頻度があがりましたよね。それに伴い、調理器具をお買い求めいただく方が増えました。「スリムバット」も人気アイテムのひとつです。

「主婦を長い事やっていますが
バットはあまり持っていませんでした
(ボール、ザルばかり使っていました)

紹介文を読みまずはふたつ購入しましたが
こんなにバットが便利だったとはと
驚いてます

私は保存に使うより調理の際にずっと使ってる感じです

我が家は4人家族ですが
大概のおかずはこのサイズに入ってしまうので
小さいようですが絶妙な大きさなんでしょうね

下ごしらえから出来上がった料理をこのバットに入れ食卓へ運び各々のお皿に盛り付ける
コロナ以前は大皿で食卓を囲んでましたが
ここ最近は一人一人のプレートに盛り付けているのですがキッチン内はそれほどスペースがないのでこの方法にはとても便利に使っています

お弁当作りの時も大変便利に使っています(50代女性・東京都)」

お料理の回数や家族が常にいることで作る量も増えたからこそ、少しでも手間を減らし、快適に過ごしたいもの。省スペースでの調理も叶い、洗い物も減らせそうなこちらのアイデア、ぜひ真似してみたいです。

4. 毎日のように隅々まで眺めて、さわって買ってよかったなぁと本当に満足してます(50代女性・東京都)

OAK VILLAGE/折りたたみ小机

最後にご紹介する「声」は、おうち時間が増えたことをきっかけに、スタイルストアでずっと欲しかったものをお買い求めくださったお客さまからいただきました。

「コラムを読むたび(数年?)
いいなぁと思っていましたが
値段で思いとどまってました
しかしお籠りがきっかけで決心して購入

思ったより早く自宅に届きました
とても素敵で畳むなんてもったいない
スタイルストアで購入したビーズクッションと共にリビングで使っています

木の始末のひとつひとつが美しくて
まだ毎日のように隅々まで眺めて、さわって
買ってよかったなぁと本当に満足してます

今はリビングで使っていますが
この折りたためて女性でも持ち運びができるというのがまた良くて
(すごく軽いというわけではありませんが)

家族の体調が悪い時など
部屋に持って行き
個人の食卓にも使えるな
とか
本当に素敵な机なので違う素材で合わせたら
お客さんが来た時にいいんだろうなぁ
とか
(来客の予定はないのですが)
何だかんだ
毎日この机の使い方を妄想しては
楽しんでます(50代女性・東京都)」

こちらの「折りたたみ小机」も昨年は一時欠品してしまうほどの人気でした。おうちにいる時間をもっと心地良くするために、欲しかったインテリアをお求めになられた、そしてそれがスタイルストアの商品であったことに感激しました。

みなさまの変化に、寄り添えるお店を目指して

2019年秋から「私と暮らしをアップデート」をコンセプトに商品選びやご提案を進めてきているスタイルストア。

それは、日々のなんてことのないタイミングで実感していただけるような、小さなアップデートの数々を頭に浮かべておりました。

ところがこれまでにないほどの外的な変化が訪れたことで、私たちのコンセプトもその意味合いが大きく変化しました。

まったく新しい生活様式にもスムーズに対応していけるように。みなさまの暮らしが少しでも安定していけるように。

本年もたくさんのアップデートを紡げるよう、スタッフ一同頑張って参ります。これからのスタイルストアにも、ぜひご期待くださいませ。

このコラムを書いた人

徳島 久輝

スタイルストア スタッフ

徳島 久輝

スタイルストアの責任者をしております。2005年のオープン時より2年間店長をつとめ、2019年7月より2度目の登板。理由のある商品を好みます。

特集 / キャンペーン