全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

ベッドサイドの必需品、1台3役の防災ライト

2021年02月14日更新

こんにちは、バイヤーの菱倉です。
我が家には幼い子供がいるため、夜中におむつ替えや授乳をする毎日です。そんな夜中に子供の世話をする際に活躍しているのが、軽くて明るいエムパワードの防災ライト。ベッドサイドで「子供の世話用ライト」「スマホ充電用のバッテリー」「安心できる防災ライト」と、1台3役の働きをする頼もしいアイテムです。

おむつ替えや授乳時のまぶしくないライト

子供が幼いため、ほぼ毎日夜中や明け方におむつを替えたり授乳するのですが、その際にエムパワードの「ラックス Pro」を使用しています。電球色系の優しい灯りのため、目への刺激が少なく、その後の眠りを妨げません。

また、コンパクトですが、3段階に調光でき、十分な光量があるので、おむつ交換時の拭き残しの確認に役立っています。バッテリー容量が大きく、1週間に1回の充電で済むのも助かっています。

スマートフォンを充電できるバッテリーとして

ラックス Proは2,000mAhの大容量のバッテリーを搭載しているため、USB充電ができるのも大きな特徴。スマートフォンの充電をし忘れてベッドに入った時にバッテリーとして使っています。緊急地震速報や目覚ましアラームなど、今やスマートフォンは生活に欠かせない存在。ラックス Proがあればいつでも充電できるので心強いです。

いざというときの防災ライト

上面はソーラーパネルなので、光源が目に入らず懐中電灯のような使い方もできます

もともとは「いざというときに使い方で困らないよう、普段使いできる防災ライト」として使い始めました。ベッドサイドに常備しているので、寝ているときに災害が起こっても、灯りに困る心配はありません。また、充電が切れてしまってもソーラー充電できることも、万が一のことを考えると安心です。

大雨による避難や地震の際に雨が降っている場合も考えられるので、防水かどうかも防災ライトとして重要なポイントです。エムパワードのライトは元々アウトドア用として作られていて完全防水。その点も問題ありません。

災害発生後は家族との連絡や、ネットでの情報収集等、スマートフォンが欠かせません。だからバッテリーを切らさないようにできるこちらのライトは、防災ライトとして完璧なのではと思っています。

普段使いからアウトドア・防災など、活躍するシーンが幅広いので、費用対効果がとても高いアイテムだと改めて感じています。今後はキャンプなどのアウトドアシーンでもフル活用していく予定です。

ラックス Proと比べて白い光が特徴のクリア素材を使った「アウトドア2.0 Pro」や、2倍のバッテリー容量をもつ「ベース」もあります、あわせてご覧ください。

このコラムを書いた人

菱倉 慎太郎

スタイルストア バイヤー

菱倉 慎太郎

現代は世のなかにモノが溢れかえり、使っては捨てるを繰り返す大量消費社会です。 そんな時代だからこそ流行に左右されず長く使うことができ、そして愛着が増していくモノを厳選してご紹介していきたいと考えています。

特集 / キャンペーン