永遠の定番品

【定番のインナー:第7話】メーカーの得意技が集結した、機能重視の靴下

2021年03月09日更新

消耗品のイメージが強く、安さ重視で選んでしまいがちな靴下。とはいえタンクトップやレギンスなどと同じく、快適に過ごせるかどうかを左右する、大切なインナーの一つです。当店でお取り扱いしている靴下は、履き心地や機能性にこだわって丁寧に作られた、質の良いものばかり。第七話となる今回は、「靴下」にスポットを当てて、おすすめの商品をご紹介します。

爪先がゴロゴロしない、縫い目がフラットなソックス

NISHIGUCHI KUTSUSHITA/エジプトコットンプレーンソックス

こちらは本体と爪先を手作業で縫い合わせる、「ハンドリンキング」を採用しています。このおかげで縫い目がフラットになっており、薄手ながら爪先のゴロゴロ感がありません。手間のかかる製法で丁寧に作り上げ、靴下を履いているときの不快感を解消。肌あたりが良く、ノンストレスで履いていられます。

良質な天然素材を使っており、デザイン面も優秀。地味すぎず派手すぎず、飽きのこない絶妙なビジュアルです。また細部までこだわって作られていますが、価格は1100円(税込)と控えめ。特別な日にはもちろん、普段のお出かけや仕事など、日常生活の中でも使いやすいですよ。

驚くほどよく伸びる、絹×麻のショートソックス

くらしきぬ/麻とシルクの5本指ショートソックス

「足が蒸れる」「乾きにくい」「意外と収納場所を取る」など、靴下につきものの悩みを解消してくれる5本指ショートソックス。最大の特徴はその小ささで、ハーフソックスに見えるほどコンパクトです。特殊な編み方をしているため伸縮性が高く、男性にも女性にも、締め付け感なく身に着けていただけます。くるっと丸めてしまえば場所を取らないので、何足かまとめて用意しても邪魔になりません。

内側にはシルク、外側には麻(ラミー)が使われており、さらっとした履き心地です。シルクの調温、調湿作用のおかげで、夏場にスニーカーとあわせても蒸れずに快適。またシルクと麻の組み合わせは乾きやすいので、じめじめした季節でも楽に洗濯できます。初夏から夏にかけての靴下としておすすめですよ。

汗をかいても快適な履き心地が続く

SASAWASHI/レディス5本指靴下

靴下を履いていてストレスになりがちなのが、足元の蒸れ。こちらの5本指靴下は調湿力、抗菌防臭力を備えた「ささ和紙」で作られており、夏場でもさらさらの履き心地が続きます。その吸水量は、なんと綿の約2倍。汗をよくかく体質の方には、特におすすめしたい一足です。

抗菌効果のおかげで臭いが発生しづらいので、靴を脱いで過ごさなくてはいけないシーンにもぴったり。これらは素材本来の特徴なので、表面加工と違って、洗濯を繰り返しても効果が薄れません。靴下本体が維持できている限り、ずっと快適に身に着けられます。

今回ご紹介した3点は、どれも靴下にまつわる小さな、けれど気になるお悩みを解消するアイテムです。履き心地のよさや素材など、こだわっているポイントこそ違うものの、どれも快適に身に着けていただけます。普段履いている靴下がどうにもしっくり来ない……という方は、ぜひお試しください。

インナー特集ページはこちらから>>

文・構成/上野智美

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン