全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

暑い時期こそ履きたい、帆布素材のバブーシュ

2021年07月25日更新

こんにちは、アシスタントバイヤーの加藤です。

皆さんは夏、ルームシューズを履いていらっしゃいますか?私は、今まで暑い夏の間は素足で過ごしていました。夏にルームシューズを履くと蒸れそうだなと思っていたからです。

でも、コロナ渦でおうち時間が長くなり気づいたのは、クーラーのきいた室内にずっといると足は意外に冷えるということです。そこで履き始めたのがABE HOME SHOESの帆布のバブーシュ です。

帆布ならではのさらりとした肌触りと、自宅で洗えて清潔さを保てること、他のルームシューズにはあまりないくっきりと明るいカラーが気に入っています。

さらりとした肌触りだから、夏でも快適

あなどれない夏の冷え。素足で仕事をしていると、上半身は暑さを感じているのに、足先がじんわりと冷たくなってくるんです。

靴下をはいていた時期もあったのですが、フローリングだと滑るのが気になり、いまは素足でこちらのルームシューズを履いています。というのも、使われている帆布素材がさらっとして肌離れが良いのでとっても気持ちいいんです。

帆布(=キャンバス地)というとしっかりした耐久性に優れた素材という印象が強いですが、実は通気性にも優れているんだそうです。スニーカーにキャンバス素材が使われるのも、丈夫で蒸れないという特性があったからなんですね。

特に冷えが気になる時は、レッグウォーマーと合わせて履くのも気に入っています。素足がルームシューズに触れる気持ちよさはそのままに、レッグウォーマーがふくらはぎと足首を温めてくれるので、快適に過ごすことができます。

洗っても型崩れしない

素足で履こうと思ったのは、こちらが洗濯可能だからです。いくら通気性が良いとは言っても、日々履いているとやはり汗や汚れが気になるもの。そんなときはじゃぶじゃぶ洗うとまた気持ちよく履いていただくことができます。

私も何度か洗っていますが、型崩れや縮み、色の変化はありませんでした。むしろ帆布の風合いが柔らかくなって一層足に馴染んできたように感じられます。ちなみに、洗濯機でも洗って頂けます(中性洗剤を使用の上、色落ちの可能性があるため単品洗いをしてください。塩素系漂白剤は使用不可となっています)。

底面にはウレタン樹脂が貼ってあるのですが、こちらも洗っても変化はなく、歩きやすさもそのままです。ちなみにこのウレタン樹脂にクッション性があるので、素足より足に負担がかからないところ、足音が気にならないところもおすすめしたいポイントです。

発色の美しさと豊富なサイズ

中央がカーディナルレッド。右上より時計回りに、オリーブグリーン、ランプブラック、マスタードイエロー、スレートグレー、ナチュラル、ターコイズブルー、ネイビーブルー。

当店でお取り扱いしているのは、限定色のネイビーブルーを含めて全8色。ベーシックな色だけでなく、一般的なルームシューズには見られないカラフルな色も揃っています。ふだんは目立たない色を選びがちな私ですが、発色があまりにきれいだったのでカーディナルレッドを選びました。

「ちょっと派手だったかな」と思いつつ選んだのですが、これが大正解。足元にぱっと明るい色が見えるのがとても新鮮で、気分も上がります。どこに脱いだか忘れて探しても、視界にぱっと飛び込んできてくれるという嬉しいおまけも。くっきりと明るいのですが、帆布のマットな素材感とあいまって悪目立ちはしません。

左から、Kids、S、M、L。

これだけのカラーバリエーションがあると、ご家族みなさんで好きな色をそれぞれ選ぶのもよいですね。サイズもKids,S,M,Lがあるので、合ったサイズを履いていただけます。

私は普段23.5㎝の靴をはいているのですが、こちらはMサイズを選びました。素足だとゆとりがあり、やや厚手の靴下をはいてもきつくないサイズ感です。足の甲をしっかり包むデザインなので、ゆるく感じたりぱかぱかすることもありません。私はかかとを踏んで履くのが好きですが、好みやシチュエーションに合わせてかかとを起こして履くこともできて便利です。

ルームシューズと一口に言っても、素材やデザイン、価格など本当に様々な物を見かけます。その中でも、こちらのルームシューズは気軽に買える価格でありながら、長く使うための工夫がたくさん詰まったクオリティの極めて高い製品だと思います。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでアシスタントバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン