全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

すべてが取り出しやすい!夫婦で愛用中のsafuji ミニ折り財布

2021年08月02日更新

こんにちは。デザイナーの粱根です。今まで、財布を見た目重視で選んできた私。いざ使ってみると、小銭入れがちょっと使いにくかったり、ポケットへの出し入れでファスナーが引っかかったりと、ベストな財布に出会えてきませんでした。

そんな私が初めて出会えたベストな財布が「safujiのミニ折り財布」です。デザインはもちろんのこと、使い勝手の良さにも惚れ込み、一緒に使いたいと妻にもプレゼントしたほど。今回は、半年間使ってみて実感した「ミニ折り財布」ならではの魅力を4つご紹介します。

1.もう改札で悩まない、考え抜かれたカードポケット

二つ折り財布は、片側が小銭入れ、もう一方がカード入れとなっているものが多いと思います。safujiのミニ折り財布の場合、カード入れが左に2か所、右の小銭入れ奥に1か所、と計3か所あります。

収納箇所が3つに分かれていることで、定位置を決めやすく、自分の場合はおのずとカードを厳選することにつながりました。

左のカード入れ2か所のうち一つは、メインのカード入れの背面。ここは交通系ICカードの定位置にしています。すると閉じたとき、交通系ICカードが最前面に収納されていることになり、他のカードと干渉しにくい為、改札でのタッチもスムーズ。あれ?反応しない!と足止めされることも無くなりました。

2.現金払いがスマートにできる、マチつき小銭入れ

そして、最も使いやすさを実感するのは小銭入れです。ミニ折り財布の小銭入れは、小さいながらもマチがついているので、親指で広げるようにすると、ガバッと開きます。小銭の種類が確認しやすく出し入れもストレスフリー。

以前、使用していたミニ財布は、小銭入れが深く、マチもあまりなかったため、奥の小銭が取り出しにくく、会計時に手間取ることもしばしば…。そうなると小銭を出すのが面倒になって、どんどん溜まってしまうんですよね。

以前使用していた財布

safujiのミニ折り財布に変えてからは、現金払いのお会計もスムーズ。積極的に小銭を出すようになりました。コンパクトなサイズ感や、薄さがとても格好良い財布なだけに、意識的に小銭をため過ぎず、スマートに使えるのはとても嬉しいポイントです。

3.パンツのポケットから取り出しやすい縦長サイズ

それからもう一つ、ミニ折り財布を使用して感動したのは、パンツのポケットからの取り出しやすさ。一般的な2つ折りの財布は正方形や横長のものが多いですが、safujiのミニ折り財布は、縦9.5cm×横8.2cmとコンパクトな縦長サイズ。ヒップポケットはもちろん、パンツの前ポケットに入れても違和感のない小ささです。

それとポケットに出し入れするうえで大きいのが、ホックが平らで引っ掛かりが一切ないところ。以前使用していたジップタイプの財布では、ジップが裏地に引っかかることもあり、パンツのポケットに収納するのを躊躇っていたこともありましたが、その心配も無くなりました。

4.使い込むほどに個性があらわれる

この財布に使用されている天然皮革は、使い込むほどに質感や色合いなど、風合いが変わってくる経年変化を楽しめるのが魅力です。その風合いの変化は、時間の経過も含め、使う人によっても大きく変わってきます。

左:グレイカーキ、右:グレイブラック

妻と同じ日におろして早半年。細かいことは気にしない妻のグレイカーキ、慎重派過ぎる私のグレイブラック。カラーの違いはあれど、既に風合いに個性(性格)が現れてきました。月に一度、革の手入れしながらその変化を感じるのが何よりも楽しみです。

コンパクトながら小銭やカードが取り出しやすく、革ならではの経年変化が楽しめるミニ折り財布。シンプルなデザインで性別関係なく持てるので、ギフトとしてもお勧めの一品です。

このコラムを書いた人

粱根 陽

デザイナー

粱根 陽

2児の子持ちデザイナーです。スタイルストアで取り扱う商品との出会いをお楽しみいただけるよう、見た目の美しさよりも“伝わる”を大切にデザインをしています。

特集 / キャンペーン