全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

普段着からフォーマルまで対応OKの万能イヤリング

2021年08月07日更新

こんにちは、アシスタントバイヤーの加藤です。

ウーサのマルチwayイヤリングの人気の理由は、その名の通り、色々な使い方を楽しむことができること。本体だけでシンプルに着ける以外に、楕円・正円2種類のフープを重ねて、さらには正円のフープをリングとしてもお使い頂ける万能アクセサリーです。

4つの小粒パールが連なったイヤリングに、つやのある円形のフープと、つや消しの楕円型のフープ。どれを組み合わせても美しく映えるように計算された、つくり手のこだわりが感じられる繊細なデザインです。

でも、これだけ色々な着け方があるので、かえってどう着けようと迷ってしまうかも……ということで、私の実際の使い方をご紹介しようと思います。

カジュアルコーデのポイントになるパール

まずはシンプルなパールから。ウーサ自慢のソフトクリップタイプの金具は、耳を挟むだけのワンタッチなので、ネジバネタイプの金具よりも簡単に付けることができます。耳たぶの厚さに合わせて面で挟んでくれるので落ちにくく、シリコンカバーも付いているので痛くならず、一日中快適に付けることができます。

ピアスをつけるよりも簡単なので、ピアスホールのある私も、こちらのイヤリングはつい手を伸ばしてしまいます。本当に気楽に付けることができるので、普段着のポイントとして毎日活躍するんです。ピアスホールのある方でしたら、小粒のピアスとの重ね付けもおすすめです。

小粒ながら、4連の淡水パールは存在感があるので、着けるとコーディネートが引き締まります。たとえば、普段着のシンプルな白いTシャツ。大人の女性がカジュアルなTシャツを着こなすのは難しいですが、そんな時、パールの輝きを足してあげると手持ちのお洋服も新鮮に着こなせます。というわけで、デイリーウェアにはパールの単独使いが断然おすすめです。

パール+楕円フープできりっとシャープに

パールに楕円のフープをプラスすると、縦長のシェイプのおかげできりっとシャープな印象になります。楕円のフープはつやなしのマットなタイプで大人っぽい雰囲気ですね。

お仕事でかっちりしたジャケットを着用する時や、パンツスタイルにも程よく女性らしさをプラスしてくれます。耳元が適度に華やかになるので、オンラインミーティングにも活躍しています。

パール+正円フープは柔らかい雰囲気

一方、艶ありタイプの正円フープはきらりと光り、まんまるな形とあいまって柔らかい雰囲気を出してくれます。ワンピース、スカートとの相性もばっちり。コンサバティブな装いにしっくりくると感じています。

ベーシックなネイビーのお洋服も、この通りパールとフープの輝きで華やいだ雰囲気に。誰からも好感を持たれるデザインなので、お子さんの学校行事や、初めましての人がいる場などで着けるのもおすすめです。

パール+楕円・正円の重ね付けはフォーマルにも

楕円と正円、2つのフープを重ねて着けると、フォーマルなファッションにも負けない、程よいボリュームが出ます。画像のような光沢のあるワッシャー素材の、デザイン性の高いトップスにも負けない存在感があります。

皆さん1着はお持ちではないかと思うブラックのよそいき服との相性も抜群です。普段よりもおしゃれをして出かける機会(最近は減ってしまいましたが)に、アクセサリーを新調するのはもったいない気がしますが、こちらのイヤリングならパーツの組み合わせ次第でフォーマルなオケージョンまで対応できるんです。

独自のイヤークリップの付け心地がよく、全てのパーツを付けてもとにかく軽い!ので、長時間出かける時も「途中で痛くなったらどうしよう」と心配しなくてよいのも嬉しいポイントです。

着け心地の良さに加えて、アレンジもできるマルチwayイヤリング、見慣れた手持ちの洋服も新鮮な気分で着ることができとても満足しています。ビジュータイプもあり、こちらはスワロフスキーの輝きが印象的で、よりモードな雰囲気です。お好みに合わせて選んでいただければと思います。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでアシスタントバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン