スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

毎日に、上質な心地良さを。肌にも優しいおすすめシルクアイテム5選

2022年06月21日更新

皆さまはシルクにどんなイメージがありますか? 「良い」とは耳にするものの、何がどういいのか具体的にはよく知らない方も少なくないと思います。シルクの魅力は、「吸水性・発散性・通気性・保湿性に優れていて、どんな季節でも快適に使えること」です。

シルク独特のテラテラ感に、生活に取り入れづらいのでは? と、縁遠いイメージがあるかもしれませんが、今どきのシルクアイテムはずいぶん生活に馴染みやすいものが増えました。ひとつ取り入れるだけでも、その心地よさを実感できるはず。今回は、シルク初心者の方にもおすすめの、取り入れやすいアイテムをピックアップしました。

コットン90%シルク10%の天然繊維毛布「シルクブレンドコットンブランケット」

今回はシルク特集なので、まずはシルク100%の毛布をご紹介……と思ったのですが、シルク100%だとどうしても高額になってしまう&お手入れに気をつけなければいけないという点があります。そこで、シルクがはじめの方でも扱いやすい、シルク混のコットン毛布をおすすめしたいです。

ご紹介するのは「シルクブレンドコットンブランケット」。つくり手は、天然繊維に特化した毛布メーカー手三井毛織です。シルク100%の毛布も作っているメーカーだからこそ、上質なシルク混毛布を作り出せます。シルクならではのなめらかで保温性・調湿性の高いところ、コットンならではのやわらかさとボリューム、両方の魅力を総取りできる毛布です。洗濯のとき、シルク100%だとシルク専用の洗剤を使わなければいけませんが、この毛布はコットンの比率が高いので、いつもの洗剤でOK。ここもシルク初心者の方におすすめできるポイントです。

「シルクブレンドコットンブランケット」つかい手の声

■届いた時は、写真の色よりも生成りだったので、あれっ?と思いましたが、実際使用してみると全く気になりません。しっとりとした肌触りで本当に気持ち良く眠れます。梅雨寒の微妙な時期に重宝しています。お得に2枚セットで購入してよかったです。(岡山県 匿名希望 さん)

■かるくてあたたかな毛布を買い足したいと色々と探していました。こちらはシルク混であたたかそう。なおかつ家で洗えるところが気に入り購入しました。ふかふかではなく薄くて軽いのに、とても暖かで驚きました。いずれは敷き毛布としても使いたいので買い足そうと思っています。(京都府 匿名 さん)

■肌当たり?がなめらかで気持ちがいいです。くるまれて眠る幸せを堪能しています。(兵庫県 ひろ さん)

直接肌に触れるからこそ上質なものを「DRESS HERSELF/シルク100%ブラトップ」

おうち時間が増えたことで、パジャマやインナーにも気をつかうようになりました。人からは見えないけれど、きちんと整える、これを意識してみると、不思議と気分がよくなり、心にも余裕ができるんですね。他人からは見えていないけど、自分は知っている。そのとおりだなあ……と実感すると同時に、少々値が張っても、直接肌に触れるインナーにこだわりたいと思いました。上質なインナーといえば、やっぱりシルク100%ではないでしょうか。

ご紹介したいのは、DRESS HERSELFの「シルク100%ブラトップ」というインナーです。シルク100%なので、どうしても値段が高めになってしまいますが、このブラトップは、カップの裏側までシルク100%。汗を吸い、放出し、温度と湿度をちょうどいい状態に保とうとするシルクの特性をこれでもかと実感できます。抜群の肌触り、締め付け感ゼロのストレスフリーな着心地。まずは一着、とことんシルクの心地よさを感じたい方におすすめです。

「DRESS HERSELF/シルク100%ブラトップ」つかい手の声

■歳をとるにつれて下着で体がしめつけられるのがとてもつらくなってきました。この商品はシルクなので、夏は涼しく、冬は暖かです。着心地がよく、こればかりに手が伸びます。もう少し安価になると嬉しいのですが、素材からすれば致し方ないでしょうか。(東京都 ショコ さん)

■デザインもとても女らしく素敵で、その上シルクなので期待して注文。期待に違わず、つけ心地満点です。全く締め付けのストレスがなく、しかしシルエットは安定して良い感じで、もう一枚注文してしまいました。(新潟県 林檎 さん)

■ブラトップというアイテムを使うのは初めてです。本当にこれ一枚で大丈夫なんだろうかと不安でしたが、しっかりホールドされて、特に違和感はありません。とにかく素材が気持ちいいです。洗濯機にいれると生地が傷んでしまわないかと気になって、手洗いしています。(東京都 匿名希望 さん)

サラサラで快適、シルク100%の「meri ja kuu/4分丈インナーパンツシルク」

寒い季節の冷え対策としてインナーパンツを愛用している方も多いと思いますが、インナーパンツは夏にも活躍します。たとえば、汗でスカートが足やお尻にぺったりくっついて不快……というのは夏のあるある。インナーパンツを仕込むだけで、蒸れずにサラサラ! さらには、透け防止のペチコート代わりにもなってくれます。

夏にインナーパンツを履くなら、吸水性、通気性に優れたシルク100%がおすすめです。meri ja kuuの「4分丈インナーパンツシルク」なら、4分丈で1枚税込4290円(2021年8月現在)。2分丈のものは税込3960円(2021年8月現在)と手に取りやすい価格です。冷えやすいお腹〜太もも周りを適温に保ってくれるので、夏だけでなく3シーズンに渡って、腹巻として大活躍してくれます。かなりコスパの良いアイテムと言えるのではないでしょうか。

「meri ja kuu/4分丈インナーパンツシルク」つかい手の声

■この季節、風通しの良いワンピースはヘビロテアイテムですが、足元に汗をかいた際の心地悪さにいいものないか・・と捜索しておりました。この、インナーパンツは、サラリとしていて、少しゴワツクかしら?と思っていたのですが、特に気にならずとても気に入りました。(東京都 匿名希望 さん)

■ペチコートとして、肌に張り付かないので快適です!ついでにお腹周りも温かくて安心。(東京都 匿名希望 さん)

■化繊のペチコートしか履いたことがなく、肌に良いインナーを探しており、こちらをトライしました。夏のワンピースの下にはさすがに暑いのでは?と思いましたが、化繊のペチコートと比べ物にならないぐらい快適でサラッとしています。おすすめです。(東京都 匿名 さん)

夏は蒸れず、冬はしっとり、快適な眠りに誘う「DRESS HERSELF/シルクピローカバー」

取り入れたいシルクの寝具。シーツやカバーは高額なものが多いので、「どんなものか試したい」「コスパ良く心地よさを手に入れたい」という方には、ピローケースをおすすめしたいです。DRESS HERSELFの「シルクピローカバー」は、追加購入してくださる方が多い人気のアイテム。

お肌や髪に当たった時の摩擦や違和感が少ないので、ストレスなく眠りに入っていけます。寝る前、寝ている間も蒸れにくく、快適な状態で起きられるのも魅力です。シルクのテラテラ感が控えめで、手持ちの寝具にも合わせやすいのもイチオシポイント。より良い睡眠を目指したい方は、ぜひ試してみてください。

「DRESS HERSELF/シルクピローカバー」つかい手の声

■これまで綿、麻を使用してきましたがシルクのピローカバーは初めてです。肌ざわりが良く、洗ってもすぐ乾くのでこまめに洗濯できます。お肌と髪が美しくなるのを楽しみに・・・ブルーも入荷したら購入したいです。(群馬県 haru さん)

■つるっとしたシルクサテンで、ひんやりと気持ちいいです。肌触りもよく、気持ちよく眠れています。洗濯してもすぐ乾き、とても使い勝手がよいです。(大阪府 匿名 さん)

■シルク素材の枕カバーを探していて色も落ち着いていたので購入しました。結ぶタイプは初めてですが、着脱しやすく、替えやすいので便利です。(東京都 なる さん)

内側はシルク、抗菌・防臭生地の「絹屋/肌ケアマスク」

布マスクの着け心地はモノによって全く違う。まだコレというマスクが決まっていない方にぜひ試してほしいのが、絹屋の「肌ケアマスク」です。マスクの内側はシルク100%。シルクは人の皮膚のたんぱく質構造にもっとも近いと言われている天然繊維なので、お肌に優しいんです。もちろん個人差はありますが、「肌が荒れやすいけど、このマスクは平気だった! 」という声をいただきます。

マスクの外側の素材は、抗菌防臭効果が認められたSEKマークを取得しているポリエステル生地。口の臭いが気になる時でもマスクに臭いがつきにくくなっています。耳にかけるゴムはアジャスター付きで、長さ調節が可能です。

「絹屋/肌ケアマスク」つかい手の声

■使い捨てマスクで肌荒れするので肌に優しいこちらを試してみる事に。本当にふわふわ優しい付け心地なのと、ゴム紐ではなく長さの調整ができるのが良いと思いました。(兵庫県 せり さん)

■敏感肌なので不織布や内側がガーゼのマスクなども口と鼻のまわりが痒くなることがありました。こちらのマスクは内側がシルクでいつもサラサラしていてストレスフリーです。吹き出物も全く出なくなりました。周りにいる同じ悩みの方にも紹介して皆さん喜んで使っています。色は3色持っていますがどちらの色も洋服に合わせやすいです。(福島県 littmou さん)

■これまで色々な布マスクを買って使ってきましたが、シルクのマスクの肌触りが一番好きです(内側シルクだと、スキンケアにもなる気がします)。生成りはどんな服にも合わせやすいのがよいですが、汚れが目立つため、時々念入りに手洗いしています。(神奈川県 匿名希望 さん)

魅力いっぱいのシルク素材のアイテム。まずは、手に取りやすい値段のものからぜひ試してみてください。心地よさの虜になるはず……!

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン