全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

寒い夜でも朝までぐっすり。冬の睡眠環境を整える快眠アイテム5選

2021年11月23日更新

寒い季節でもぐっすり眠るには、冬仕様に睡眠環境を整えることが大事です。とは言うものの、アイテム選びに悩みは尽きませんよね。暖房器具に頼ると乾燥が気になったり、冬用の寝具は重かったり蒸れてしまったり、あったかインナーは着心地が気になったり……。そんな冬の眠りのお悩みを解消してくれるアイテムを集めてみました。あたたかくて快適に使えるアイテムがあれば、冷え込む夜も無敵です。

冬の睡眠環境を整える快眠アイテム5選

丸三綿業/洗える国産シルクわたの肩当て(外せる襟カバー付)

冷えやすい肩や首を守る、シルクの肩当て

寒い夜は、布団に入っても肩や首が冷えるもの。太い血管がある首元が冷えると、全身の冷えにつながります。暖房器具を使わずに効率的に体を温めるには、肩や首を重点的に温める肩当てが最適です。純国産シルクを手作業でほぐしたシルクわたの肩当ては、軽くて薄いのに抜群のあたたかさ。寝付きの改善に役立ちます。

繊維が細長いふわふわのシルクわたは空気をたっぷり含むため、かさばらないのに保温性が高いのが特長です。暖かいと汗による蒸れが気になりますが、シルクは吸湿力が高いので、朝まで快適。就寝中の動きを妨げないように脇にゴムが入っていること、自宅で丸洗いできることも、ストレスなく使える嬉しいポイントです。

シルクの国産敷毛布パット シングル

暖かいのに蒸れにくい、シルクの敷毛布パット

あったか系の寝具は布団の冷たさを解消してくれますが、蒸れやすいのが玉に瑕です。冬でも寝汗はかいているもの。朝まで熟睡するには、暖かさだけでなく吸湿性も大切です。肌に触れる面はシルク、裏面は綿毛布生地でできた敷毛布パットは、保温性と調湿性に優れた寝具。シーツの上に敷けば快適な環境に整います。

ふんわり暖かなシルクは、布団から出たくなくなるほどの心地よさ。 吸湿性と放湿性が高いシルクは寝汗をかいても蒸れにくく、熱がこもって過剰に暖かくなることもありません。睡眠を妨げず、朝までぐっすり眠れます。製造は、毛布専業メーカーの三井毛織。熟練の技で作った一枚は、底冷えから体を優しく守ります。

LOOM&SPOOL/FLOOD OF LIGHT コットンニューマイヤー毛布 シングル

暖かさと軽さが両立した、ニューマイヤー綿毛布

「いくら暖かくても重たい毛布は苦手」という方には、暖かさと軽さを兼ね備えたLOOM&SPOOLのニューマイヤー綿毛布がおすすめです。編み機で編んだ毛布は、ふわっふわな両面起毛。空気をたっぷり含むため暖かく、頬ずりしたくなる柔らかな肌触り。ボリュームがあるのに軽いため、重たい寝具が苦手な方にぴったりです。

一般的なニューマイヤー毛布は化学繊維で作られますが、こちらは肌に触れる部分は綿100%。綿素材で嬉しいのが、通気性や吸湿性が高く、静電気も起きにくいこと。湿気がこもりやすいというニューマイヤーの短所を解消しています。水彩画のような繊細なデザインも魅力的。インテリアの一部になりそうな毛布です。

二枚合わせ羽毛掛けふとん シングル

羽毛専門メーカーによる、二枚合わせの羽毛布団

冬専用の布団を用意するのが難しい方は、「肌掛け」と「合い掛け」の二枚合わせの羽毛布団がおすすめです。冬はスナップボタンつなぎ合わせて暖かく、気温が上がればそれぞれ単品で、と気温に合わせて使えるのが特徴的。これ一枚で一年中対応でき、保管場所もとりません。ウォッシャブル加工が施されており、羽毛布団なのに自宅で洗濯ができる仕様も助かります。

ダウンの保温性と調湿性は、「小羽枝」という細かい毛が左右します。羽毛精製の専門メーカーの河田フェザーは、この小羽枝を隙間までしっかり洗浄。小羽枝を最大限に機能させることができ、暖かく湿度調整に優れた羽毛布団に仕上がっています。高い洗浄技術を持つ羽毛精製メーカーだからこそ、実現できた品質です。

くらしきぬ/絹がさね インナー シルク&ウール レギンス

心地良いあたたかさ、シルクとウールのレギンス

汗で蒸れたり、肌が乾燥して刺激を感じたりと、あったかインナーは不快な状態になりやすいもの。快適な状態をキープするには、天然素材に頼りましょう。肌に触れる内側がシルク、外側はウールの2つの素材を重ねたレギンスは、保温性はもちろんのこと、吸湿性や温度調節に優れた一枚。長時間ストレスフリーで過ごせます。

二枚重ねの生地は空気の層ができるため、蒸れにくく、寝汗による冷えも防ぎます。肌の水分を奪わない生地なので、乾燥しやすい冬も安心です。締め付け感がなく、縫い目が肌にあたらない設計により、優しい履き心地。お腹をすっぽりと包み込んで下半身を丸ごと温めるレギンスは、就寝時にお出かけ時にと活躍してくれます。

冬の寝室の相棒を手に入れ、寒い季節も健康的に

寝付きが悪くなったり、眠りが浅くなったりと、冬は睡眠の質が落ちやすくなります。一晩寝ても、疲れがとれていないことも……。朝までぐっすり眠るには、効率よく体を温めるアイテムが必要です。睡眠環境を快適に整えるアイテムは、冬の寝室の頼れる相棒。相棒と共に快眠を手に入れ、寒い冬も健康的に過ごしましょう。

おうちの中であたたかく過ごす 特集ページはこちら>>

文・構成/江田紗華

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン