テーマ別おすすめアイテム

一年中飾れる!気軽にクリスマス気分を楽しめるインテリア雑貨

2021年11月02日更新

皆さんは、クリスマスの飾り付けをしますか? 大きなクリスマスツリーを飾るのもいいけれど、お部屋の中で場所を取るし、収納にも困ってしまう。いかにもなクリスマスアイテムは、シーズン限りになってしまいなんだかもったいない。あれこれ考えてしまって、結局なにも飾らずじまい……ということもあるかもしれません。そこで、クリスマスに限らず通年飾っておけるアイテムをチェックしてみませんか。

飾り方次第で幅広いコーディネートが楽しめるクリスマスアイテムをご紹介します。クリスマスの飾り付けにお悩みの方の参考になればうれしいです。

シンプルだから通年飾れる「sen/陶器のツリー」

大きなツリーを飾っているお家を見ると、「ツリーって良いなぁ」と羨ましくなるものの、飾るスペースの問題、出したり飾ったりすることの手間、使わない期間の収納などを考え出すと、ちょっと手が出ない……という方も少なくないと思います。そこで、小さなツリーを飾ってみるのはどうでしょうか。

senの「陶器のツリー」は、ころんと小さい手のひらサイズのオブジェ。スペースのあまりない玄関や、デスクまわりにも飾りやすいサイズ感のミニツリーです。もみの木を思わせる形と柄でありつつ、いかにもなクリスマス感がないので、1年中飾っておけます。

ひとつひとつ丁寧に手作りされていて、釉薬をかける際に濃淡をつけたり、釉薬を拭いて質感に味を増したりと、手間暇を惜しまず作られています。大量生産商品にはない独特のあたたかみ、やわらかくて優しい佇まいが魅力的なんです。

アレンジ次第で雰囲気が変わる「OAK VILLAGE/寄木のリース」

次にご紹介するのは、OAK VILLAGEの木目が美しい「寄木のリース」。サクラなど4種類以上の樹種を使用して、木目の色と柄を活かしたリースです。付属の白いリボンと金の鐘を付けると、上品でナチュラルなクリスマスリースになります。

このリースのすごいところは、アレンジ次第でガラッと雰囲気が変わるところ。紅白の造花、水引きなどをデコレーションすれば、お正月仕様に変えられます。

季節のイベントがないときは、ドライフラワーやフェイクグリーン、ガラスのオーナメントなどで飾りつけて、日常使用に。サンキャッチャーをつけて窓辺に飾るのも素敵です。

万能なインテリア雑貨。ひとつあるとお部屋が華やぎます。

オブジェをあたたかく照らす「twodo/Light Base」

クリスマスといえば、キラキラ光るイルミネーション。あたたかなライトアップ。お家の中もほんのり灯りを足すとクリスマスや寒い日に映えるインテリアになります。ご紹介したいのがこちら、twodoの「Light Base」というライトです。

このように、小さな木の板にライトが埋め込まれているアイテムなのですが、お好きなオブジェをのせて照らすと……

下から照らされて、幻想的な佇まいになります。点灯後8時間で自動消灯するので、帰宅したらスイッチを入れれば、寝るまで点灯します。わざわざオフにしなくていいので扱いやすいのが魅力的。お好みのオブジェをのせるのもよし、季節に合わせたインテリア雑貨をのせるのもよしです。

「twodo/Light Base」つかい手の声

■さりげなく飾れて、木のぬくもりが感じられる素敵なライトベースです。もうちょっと値段が手ごろだと複数そろえやすいと思います。それでも今現在のオブジェを飾るライトとしてはこれが一番。気取りないのに照らすものを引き立ててくれる素敵なライトベースです。(東京都 なる さん)

■ガラスの小物が好きで集めていたので、それがライトアップ出来たらと思い購入しました。コラムの通り、明るすぎず温かい色味の光です。部屋のおしゃれ度が増しました!(埼玉県 匿名 さん)

■柔らかい色味の光がここち良いです。停電時のあかりにも使うつもりで購入しました。(大阪府 オカピ さん)

やさしい三日月モチーフの「h.u.g/灯りのオブジェ kaku」

続いてご紹介するのは、雪が降る日にぴったりのハウス型オブジェ。年中飾っておけるシンプルなデザインですが、ほっと心があたたまるフォルムなので、特に冬やクリスマスシーズンにぴったりだなあ、と感じるのです。

ひとつひとつ手仕事で作られていて、ちょっぴり曲線のあるやさしい仕上がりです。シンプルで白いオブジェは光沢があるものも多いですが、こちらはマットな質感。このさらりとしたマット感がほっと心を穏やかにしてくれるんです。

ちなみに、先ほど紹介した「twodo/Light Base」と合わせるとこのようになります。ほっこりとあたたかい雰囲気が増すのでおすすめの組み合わせです。

「h.u.g/灯りのオブジェ kaku」つかい手の声

■三日月が天井に投影されて和みます。ただし、ぼんやりとした月ですが。(大阪府 匿名希望 さん)

■h.u.g/灯りのオブジェ kaku と共に購入しました。何といっても天井に月が映るのが良いですね。灯りを消した状態だと、これ一つではもの足りなく見え、h.u.g/灯りのオブジェ kaku の隣りに置いています。(東京都 匿名希望 さん)

■kakuとmaruだけにしようと思ったのですが、せっかくなのでこちらも購入しました。ひとつだけのっぽなところが意外と可愛いです。(石川県 goma さん)

デザイナー&家具職人が作る「utatane/オブジェツリー」

3種の樹を使って作るutataneの「オブジェツリー」は、当店でお取扱いをスタートした2008年からずっと人気のロングセラー商品。もともとはクリスマス用というわけではなく、季節を問わず楽しめるように作られたものです。

「クリスマスのために買ったけど、そのままずっと飾っている」そんな声を多くいただくこちらのツリー。存在感のあるツリーを飾りたい方におすすめです。

「utatane/オブジェツリー」つかい手の声

■シンプルなのに、飾るだけでクリスマスのムードを十分かもし出してくれます。クリスマスの時期以外でも、使えますね。(三重県 mm さん)

■クリスマス用に購入しましたが、クリスマスが終わっても違和感がないので、ずっと飾っています。重さもある程度あり安定しています。(ぴか さん)

■クリスマス用のシンプルな木のオブジェを探していて出会いました。つやつやすべすべの手触り!一年中玄関に飾って、見て触って楽しんでいます。(東京都 たけ さん)

ずっと飾っておけるクリスマスにおすすめのインテリア雑貨のご紹介でした。皆さんが素敵なクリスマスを過ごせますように!

クリスマス特集はこちら >>

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン