テーマ別おすすめアイテム

2021年のライブ配信でご紹介した、おすすめのアイテム5選

2021年12月29日更新

当店の公式Instagramでは、不定期のライブ配信にて商品のご紹介をしています。動画でなければお伝えしにくい魅力をご紹介したり、つかい手さんからのご質問にその場でお答えしたり、時にはつくり手さんとコラボ配信を行ったりすることも。今回は2021年のライブ配信の中から、反響の大きかったアイテムをご紹介します。各アイテムの商品ページにはアーカイブ動画もございますので、ぜひそちらもあわせてチェックしてみてください。

公式Instagramのライブ配信で、特に反響があったおすすめアイテム5選

SAVON de SIESTA/シエスタオイルセラム モリンガ

肌にハリと潤いを与える、高保湿なオイルセラム

まずご紹介するのは、「モリンガ」という木の種子から採取できるオイルを使用したセラムです。の肌に馴染ませることで、ハリと潤いを与えてくれる優れもの。真珠のような肌に導いてくれるのは、「ベヘン酸」という高保湿力の成分のおかげで、フィリピンの在来種から採取しているため、遺伝子組み換えのものと比べて含有量が高くなっています。

手に入りにくい高純度のモリンガオイルをストレートにセラムにした贅沢なアイテムで、化粧水の後の肌に馴染ませたり、洗顔後のブースターとして使ったり、ヘアケアに使ったりと、さまざまなシーンで活躍します。冬場の乾燥や季節の変わり目の揺らぎにお悩みの方は、ぜひ試してみてください。

ライブ配信では、つくり手であるサボンシエスタの代表、附柴さんをお迎えして、色々なお話を伺いました。「そもそもモリンガとはどんなオイル?」「おすすめの使い方は?」など、実演を交えて質問にお答えいただいています。

スーパーたんとん

気になる部分をタントン叩いてほぐせるブラシ

こちらの「スーパーたんとん」は肩や首、腰の凝りに悩む方にぴったりのマッサージブラシです。竹ピン面とこぶし面のリバーシブルで、全身のツボを叩いたり、ほぐして血行を良くしたりするのに使えます。オイルなども必要なく、気になる部分を叩くだけと使い方が簡単なので、毎日の健康習慣として取り入れやすいのも魅力。

竹ピン面はクッションが柔らかく、肩や腰をタントンするのにおすすめ。こぶし面は「こどもの握りこぶし」を再現して作られており、太ももやお腹など、肉厚な部分のマッサージに便利です。各器官や内臓とつながる末梢神経が集中している、手のひらや手首を刺激するのも心地良いですよ。

こちらはオフィスにも置いてあるほどバイヤーたちの評価が高いアイテムで、ライブ配信でも、バイヤー自ら「ここをマッサージすると気持ちいい!」という実例をご紹介しました。使い方に悩んだ際は、ぜひ参考にしてみてください。

Breeze Bronze/ニューフェイスタオル

ナノ分子を埋め込み、高い消臭効果を実現したタオル

こちらは、人から発生する嫌なニオイを分解・消臭してくれるタオルです。繊維にナノ分子が埋め込まれており、ニオイのもとが付着すると、すぐに分解。スポーツ後などに汗を拭いたときのニオイや、他の洗濯物へのニオイ移りを気にしなくて済みます。第三者機関での試験でも高い消臭効果を証明しており、現時点でタオルでは唯一、消臭加工マークを取得済みです。

繊維自体に消臭効果が埋め込まれているので、洗濯、日干しを繰り返しても効果が落ちません。また通常のタオルより糸の撚りが甘く、洗ってもふんわり感が持続します。長くお使いいただけるタオルですが、ボロボロになってしまってからも、ニオイの気になる靴や下駄箱に入れたり、トイレに置いたりと、消臭剤として再利用可能です。

Instagramのライブ配信では、消臭体感キットを用いた実験を行いました。「嗅ぐとむせるほどの強烈なニオイも本当に消えるのか?」を確かめており、実験前後にニオイのチェックを行うバイヤーの表情にも要注目です。

家庭用生ごみ減量乾燥機 パリパリキュー

生ごみを乾燥させて、量・重さ・ニオイをやわらげる処理機

次にご紹介するのは、家庭用の生ごみ処理機です。温風によって生ごみを乾燥させる仕組みで、量や重さが減るだけでなく、ニオイやコバエ対策にも活躍します。「生ごみを出せる日が決まっている」「家族の人数が多く、生ごみの量もかさむ」というライフスタイルの場合も、ノンストレスで生ごみを処理可能。

負圧空間設計により、運転中は「空気を吸い込む」ような動き方になるので、処理中のニオイも漏れません。また乾燥させる際は60~80度の低温で稼働し100℃は越えないので、発火の心配もなく、処理機のそばを離れても大丈夫です。家庭菜園などをお楽しみの場合は、処理物を砕いて有機質肥料にすることもできます。

ライブ配信では内部の構造や、実際に乾燥させてみた処理物の様子や、稼働中の音の大きさなどをお伝えしました。使いこなせるか不安、実際どんな風に乾燥するのか見ておきたい、という方は要チェックです。

NIZYU KANO/ライトナイロンサコッシュ

スリムなのに容量は十分な、大人が使えるサコッシュ

最後にご紹介するのは、「大人が使えるサコッシュ」として作られたこちら。シワ加工を施した軽量ナイロン製で、ナチュラルからシックなコーデまで、幅広くマッチする仕上がりです。ナイロンのサコッシュというとスポーティなイメージがありますが、ペラペラ感がなく光沢も控えめで、コットンなどの天然素材にも見える生地感なので、カジュアル感が抑えられています。

マチがなく見た目はスリムですが、収納力は十分。長財布や文庫本などを入れてもまだ余裕があり、外側のポケットには、鍵やパスケースといった、すぐに取り出したい小物を入れておくことができます。撥水加工により雨を弾くので、気候を問わず使えるのも嬉しいところ。メインとしてはもちろん、旅行や出張のサブバッグとしてもおすすめです。

ライブ配信ではバイヤーが実際に入れている荷物を取り出し、どのくらいのものが入るのかを実演しています。またバッグを水に濡らす実験も行っているので、内容量や撥水効果を詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

まとめ

今回は2021年のインスタライブ配信で、特に反響のあったアイテムをご紹介しました。実際の使用感や細かい使い勝手は、動画で見たほうがわかりやすいこともありますよね。「気になっていたけど、何となくもう一押しがなくて買わずにいた…」という方は、ぜひ配信もあわせてチェックしてみてください。

スタイルストア 公式Instagramはこちら >>

文・構成/上野智美

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン