バイヤーからのお便り

イヤーカフとピンキーリング、2WAYで使える天然石アクセサリー

2021年12月12日更新


独創的、といった言葉を使って説明したくなるようなNando Jewelry(ナンドジュエリー)の新作が届きました。石が美しく映えるように、という考えのもとデザインされているオブジェのようなアクセサリーは、天然石が思った以上に輝きを放ちます。

一年ぶりに届いた新作は、イヤーカフとして、そしてピンキーリングとしても付けられる2WAY仕様。ラブラドライト、ムーンストーン、オパールと天然石選びからこだわって作られた一品です。

「天然石が主役」というのを感じるデザイン


まずは、1年ぶりに新作をリリースするNando Jewelryを改めてご紹介します。このブランドのジュエリーが他と大きく違うのは、石座のデザインです。大学で建築を学び、空間デザイナーとして働いた経験を持つデザイナーの手掛けるリングは、石座が立体的。デザインを考える際は、ラフスケッチをした後、デザイン画ではなく図面を綿密に引いてから作るという程、構造と立体感にこだわりを持っているんです。

どの方向からも石に光が当たるように、石座のデザインが考えられているので、天然石の輝きが増します。華やかに見えるようにと、石座に過剰なデザインを施しているリングが多くある中、あくまでも素材の美しさを生かすための石座だと考えている。その、引き算の美学に惹かれたんです。


あくまでも石が主役。でも、その石を引き立てる石座部分にも、デザイナーのこだわりを感じることができると思います。

2WAY仕様のイヤーカフ

新作は、イヤーカフとして、そしてピンキーリングとしても使用できる2WAY仕様。石のサイズはMとLの2サイズあります。

ゴールドイヤーカフ L ラブラドライト

Lサイズは、ピンキーリングとしてだとかなり個性的。石がしっかり主張します。

ゴールドイヤーカフ L オパール

イヤーカフとしてつけると、大きな天然石もしっくり馴染みますね。

ゴールドイヤーカフ M オパール

Mサイズの石はピンキーリングとしても、イヤーカフとしても、バランスよく付けられると思います。

新作では、ラブラドライト、 ムーンストーン、オパールと、コレクターの多い天然石を使用しています。どの石も角度によって石の内側から光彩を放つのが特徴です。

ゴールドイヤーカフ M ラブラドライト

グレーの石、ラブラドライトはシックな印象。でも、大人っぽく佇まいが高貴なので、当店でも人気の石です。

ゴールドイヤーカフ L レインボームーンストーン

6月の誕生石のムーンストーンは、シラーと呼ばれる幻想的な光を放ちます。このシラーに惹かれてコレクションする方が多いのだとか。

ゴールドイヤーカフ L オパール

10月の誕生石のオパールは、当店からのリクエストで実現しました。アクセサリーブランドとの商談の際に、毎度オパールを使ったアクセサリーが欲しいとリクエストするのですが、状態が良くて手が届く価格のものとなると、なかなか見つからないという理由で実現に至らなかったんです。

ゴールドイヤーカフ L オパール

今回のオパールは、遊色効果というこの石ならではの虹色の輝きを放っていて、本当に美しいです。

どの石も内側からぼわっと光を放っているので、思わず魅入ってしまいました。コレクターが多いというのも頷けます。

ゴールドイヤーカフ L ラブラドライト

ある日はイヤーカフとして、またある日はピンキーリングとして、気分によって付け替えができる2WAYアクセサリーは、満足感だけではなくて、特別感ももたらしてくれる一品です。

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン