みんなの愛用品

3年経ってもへたっていない枕の、愛用レポート

2022年01月04日更新


愛用しはじめて早や3年、折に触れて「やっぱりすごいな」としみじみ実感しているのが、ノルディックスリープの枕です。その一番の理由は「へたりにくさ」。

一般的にはこういったふかふかなタイプの枕は、どうしても長い年月に渡って使うとへたってきて、使い始め当初と比べて首や肩・背中に負担がかかりやすくなるものです。一方、この枕の場合、左右に振るだけで元通り。

洗濯機で丸洗いできて、乾燥機も使えるのも嬉しいところです。今回は実際にどのくらいボリュームが復活するのか、before→afterでご紹介いたします。

ボリュームが回復するから、首や肩への負担がかかりにくい

枕を長期間使っていると気になるのが、いつの間にかへたってしまい、頭を支えるには高さやボリュームが足りなくなってしまうところです。そうなると、首や頭をしっかりと支えられなくなり、その結果、体の張りや痛みに繋がりやすくなるんですよね。

そんな中、ノルディックスリープは、中材に「フォスフレイクス」という、元に戻ろうとする力(復元力)が大きい独自素材を使っているのが大きな特徴です。

before

上の画像は、しばらくの間、あえて枕に空気を含ませるような動きはしなかった状態です(それでもそこそこボリュームはあります)。


それを、こんな風に枕の両縁を持って、左右にバサバサと振って、中央をめがけて空気を含ませてみてください。

after

すると、あっという間にボリュームが2倍ほどに膨らみます。この復活力には毎回驚かされます。そして、復活すればしばらくはそのままのボリュームを体感できます。一瞬膨らんだけれどすぐぺしゃんとなってしまったなんて心配もなくお使いいただけます。


フォスフレイクスの復元力が高いからこそ、どんな体型の方でも頭と首にぴったりとフィットして、きちんと支えられた状態で眠れるのが嬉しいポイント。余計な力が入らないので、自然と筋肉がリラックスした状態で眠れます。寝返りをしても、その時の体勢に合わせて枕の方が受け止めてくれますよ。

洗濯機も乾燥機も使えるから、お手入れが楽ちん


洗濯機も乾燥機も使るので、手入れが楽なのも嬉しいところです。洗濯は60度以下の水温で。水でも良いですが、お湯で洗うと衛生的で、素材の特性上、ボリューム感と弾力性もキープできるのでおすすめです。乾燥機をお使いの場合は、60度以下の低温乾燥をご使用くださいね。

つかい手のみなさまからも、

「初めていい枕を買いました。眠りの質があがりました。買って良かったです!」、「通販で枕を買うというのは、正直難しいと思いますが、こちらは当たりでした」という声も届いています。

3年使ってみて、「やっぱりこの枕を選んでよかったな」と心から思っている一品です。高さの選び方は商品ページに詳しくご紹介していますのでぜひご覧くださいね。

ひとまわり大きめのホテルサイズの50×70cmもご用意しています。

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン