全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

おうちのカフェ時間がもっと楽しくなるキッチンアイテム5選

2022年05月03日更新

外出を控えることが増えた昨今。好きなカフェにしばらく行けてない……という方もいるのではないでしょうか。今回は、おうちでもお気に入りのカフェに行った時のような気分になれるとっておきのキッチンアイテムを5つご紹介します。コーヒーや紅茶を飲んでホッと一息つく……そんなゆったりした時間を楽しめる商品を集めています。ぜひお気に入りのものを見つけて取り入れてみてくださいね。

おうちのカフェ時間が楽しくなるアイテム5選

cupPot 手滴式琺瑯壺

コーヒー好きのために作られたホーローポット

cupPot 手滴式琺瑯壺は、コーヒーをドリップする時に大活躍するポットです。こちらのポットは湯口から注がれるお湯が真下に落ちるので狙った場所へ確実に注ぐことができるんです。一般的なポットはお湯の量や速さのコントロールが難しく感じますが、こちらはボディを掴んで注ぐのでお湯の量や速さを簡単に調整できますよ。

おいしいコーヒーはお湯の温度も重要です。温度が高すぎると苦みや雑味が出てしまい、低すぎると酸味が出てしまいます。こちらのポットは沸騰したお湯を入れると、おいしいコーヒーの適温と言われている90度くらいになるんです。温度を測らなくても、手軽においしいコーヒーが淹れられるので、忙しい朝にも大活躍しますよ。

SAKUZAN/Sara ポット

マットな質感が存在感を放つティーポット

「カフェグッズは見た目も楽しみたい!」という方におすすめなのが「SAKUZAN/Sara ポット」。マットに仕上げられた見た目はあたたかみを感じます。手に持つと、しっとりすべすべとした質感が魅力的です。テーブルに置くだけで思わずうれしくなるアイテムですよ。全4色のうち、グリーングレーは当店のみの限定色です。

見た目だけではなく、使いやすさにもご注目を。取っ手はほどよい大きさなので握りやすく、中身を溢してしまう心配はありません。また、磁器製なので電子レンジ加熱、食洗機洗浄ができるのでお手入れも簡単です。ポットの中には丈夫で衛生的なステンレスの茶漉しも付いているので、気軽にお茶や紅茶が楽しむことができます。

American Press

フレンチプレスコーヒーが簡単に楽しめるプレス

コーヒー本格派の方におすすめなのが、フレンチプレスを手軽に楽しめる「アメリカンプレス」です。フレンチプレスは、コーヒー豆本来の美味しさを引き出せる反面、一般的なものだとコーヒ粉がポットに張り付き、片づけが面倒でした。ですが、こちらのアイテムはパーツを細かく分解できるので、お手入れも楽にできますよ。

プレスの使い方はとっても簡単です。30秒だけ蒸らしてぐぐっと下まで押し込むだけ。フレンチプレスはコーヒー粉の片づけが大変な印象がありますが、こちらのプレスは中挽き以上の大きさであればフィルターに詰まってしまうこともなく、簡単に取外して水洗いができるので、アウトドアにも手軽に持っていくこともできますよ。

woodpecker/桜のカッティングボード 小

アンティークな雰囲気が漂うカッティングボード

いつものコーヒータイムを優雅に過ごしたいなら、お茶うけのケーキやクッキーを盛り付けるものにこだわってみては。woodpeckerのカッティングボードは、クラシックな見た目なので、まな板としてだけでなく、テーブルを華やかにしてくれるアイテムとしても活用できます。いつもの時間をちょっと贅沢な気分で楽しめますよ。

小サイズは、ハーフサイズのバケットがのるサイズ感なので、お客さんを招いてホームパーティーなどの演出にもぴったり。料理を乗せるだけでぐっと絵になります。木材は天然の桜を使用しており、オイルなどで手入れをすると段々と色に深みが増し、よりアンティークな印象になります。経年変化を楽しむこともできますよ。

薗部産業/オーバルパン皿 桜

木目が美しい無垢のオーバルパン皿

朝食やランチタイムに、トーストやホットサンドをおいしく食べたい!そんなパン派の方にイチオシなのが「薗部産業/オーバルパン皿 桜」です。温かいパンは時間が経つと裏側が湿気でしなしなになってしまいますが、こちらのお皿は調湿性に優れた天然木で出来ているので、パンをサクサクの状態で食べることができるんです。

一般的な木の器は水分や油分に弱いものが多いですが、こちらのお皿は特殊加工がされており、ドレッシングがけのサラダや水分が多い果物を乗せても染みることはありません。オーバル皿なのでこれ一枚で複数の料理を盛り付けることができ、カフェのワンプレートランチのようなわくわく感を楽しむことが出来ますよ。

おうちで過ごす時間が増えたからこそ、家の中でもホッと一息つける時間をつくれれば心が癒されます。コーヒーや紅茶が好きな方は、ぜひおうちカフェを始めてみてはいかがでしょうか。自分だけの特別なカフェタイムに、お気に入りのアイテムをお供にすれば、もっと上質な時間を過ごすことができそうです。

文・構成/湯浅真彩

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン