スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

気温差が激しい春に大活躍、温度調整ができる薄手の巻物4選

2022年03月14日更新

昼と夜の気温差が激しい春は、着るものに悩むという方も多いはず。そこで重宝するのが、温度調整が簡単にできる巻物です。巻物は寒い時にはさっと首に巻け、装いに華を添えてくれます。今回は当店がお取り扱いする多くの巻物の中でも、春に活躍する薄手のものでバリエーション豊富な4点をピックアップしてご紹介します。1枚あると大活躍する巻物で、春コーデの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

春にぴったりバリエーション豊富な薄手の巻物

northpeace farm/カシミヤ100%大判エアリーストール

オールシーズン活躍、高品質のカシミヤストール

こちらはnorthpeace farm(ノースピースファーム)のカシミヤストールです。カシミヤは高価なイメージがありますが、このブランドは内モンゴルでカシミヤヤギを育て自社で一貫生産しているため、高品質なのにお値段は驚くほどリーズナブル。やわらかく肌触りの良いカシミヤストールは、大人の女性にふさわしい一点です。

薄手なので、春の温度調整として活躍するのはもちろん、夏はクーラーや紫外線対策、冬は防寒対策などオールシーズン使えます。大判ですが約91gととても軽いのが特徴。身につけていても肩や首が凝ってしまう心配がありません。色はベーシックカラーから差し色まで全9色あるので、コーデに合わせて選ぶ楽しみがありますよ。

sasakihitomi/シルクストール

春らしい美しいプリントの上質なシルクストール

学生時代に油絵を学んでいたデザイナーの佐々木ひとみさんが生み出すストールは、独特の存在感があり、当店でも幅広い世代のお客様に人気です。ストールは今まで綿かシルクコットン製でしたが、肉厚のシルク100%が誕生。発色の美しさや繊細な線などが再現された絵画のような美しいストールです。

華やかで上品な色づかいのストールは、1枚身につけるだけで春らしい装いを演出でき、シンプルな服装の時のアクセントとしても重宝します。なめらかな手触りのシルクは、調湿吸湿に優れている素材なので、気温が安定しない春に大活躍。実用性と美しさを兼ね備えたストールをお探しの方におすすめです。

Lino e Lina/Sorbet ショール

爽やかなシャーベットカラー快適リネンショール

こちらは質の高いリネン製品を展開するLino e Lina(リーノ・エ・リーナ)のストール。リネン産業が盛んなリトアニア産の上質なリネン生地にウォッシュ加工を施しているから、リネン特有のチクチク感がなく、やわらかくとても心地良い仕上がりになっています。

リネンは吸水吸湿性に優れているので、首周りに汗をかいてもしっかり吸水してさらっと快適に保ってくれるのも嬉しいポイントです。サイズは、巻きやすくてもたつかない、アレンジがきくちょうど良い大きさ。シャーベットのような発色のストールは全11色あり、シーンや気分によって雰囲気を変えたい方にぴったりです。

orit./un.ストール

スヌードにもなる2WAY万能コットンストール

こちらは、兵庫県で200年以上前から受け継がれてきた織物の「播州織」ストールでお馴染みのorit.(オリット)です。コットン100%の織物は、肌に心地良くてしなやか、軽いのが特徴で重さはわずか90g。ストールとしてもスヌードとしても使える嬉しい2WAYタイプなので、巻き方を色々アレンジして楽しみたい方におすすめです。

肩から羽織れる大判サイズは、気温差のある春だけでなく夏はクーラーがきいた屋内でも使え、オールシーズン活躍してくれます。くるっと首もとに巻けば、ふんわりと自然なボリュームが出て雰囲気が変わりますよ。カラーは全4色。先に糸を染めてから織る先染めのストールは発色が良く、顔色を明るく見せたい時に活躍します。

気温差が激しい春の温度調整に巻物を活用してみて

今回は、春に活躍する薄手のものでバリエーション豊富な巻物4点をご紹介しました。温度調整が簡単にできる巻物は、気温が安定しない時期に必須のアイテムです。実用性だけでなく、装いに華を添えてくれ、色やデザインによって春らしさも演出できるので、ぜひお気に入りの一枚を見つけて春のコーディネートを楽しんでくださいね。

文・構成/福浦やよい

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン