スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

バイヤーからのお便り

コーディネートが映える、上質生地のストライプシャツ

2022年03月02日更新


シンプルゆえに、差別化しにくいアイテムの一つにストライプのシャツがあります。一枚持っているとコーディネートの幅が広がるので便利なのは重々承知だけど、どのブランドのものを選んでいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そんな定番品迷子の方にご紹介したいのがTUTIE.(ツチエ)のスーピマコットンストライプシャツ。生地選びやシルエットまで、完全に大人の女性向けに作った一品です。

大人の女性向けシャツとなる2つの要素

上質なスーピマコットン生地

メンズライクになりがちなストライプシャツを、女性らしいものにしている要素は2つあると思います。まずは生地です。


ブランドオリジナルの生地には、コットンの中でも繊維が長くて滑らかな、スーピマコットンを使用。肌触りが柔らかくて着心地がいいのはもちろんですが、ほんのりと光沢がある事で見栄えがするのがいいなと思います。


上質なシャツなのに、洗濯機で洗えるという手間がかからない所もポイントです。

別布使いが効いた少しだけ他と違うデザイン

もう一つの要素は、デザインに関してです。


襟にストライプではなくリネンの別布を使っているのが特徴のこちら。メンズのテーラードシャツに多く見られるデザインで、程よいアクセントになっていると思います。


デザインはメンズのテーラードシャツのようですが、柔らかい生地をたっぷりと使い、身幅をゆったりとさせて柔らかいシルエットが生まれるようにしているんです。

身幅がゆったりしているので、体のラインを拾いません。ストライプの柄が持つ縦長効果もあり、楽に着られるのにすっきり見えするのもポイントです。


この生地選びと少しだけ他と違うデザインのバランスが絶妙で、このシャツをありそうでない一品にしているのだと思います。

洗濯後はアイロンをかけてきれいめに着るのも良し。また、干す際に軽く皺を伸ばして、ノーアイロンでラフに着る事もできるのがこのシャツのいいところです。


同じ生地のシリーズでワンピースも販売を開始しました。


スカート派の方はぜひワンピースをお試しください。


真冬以外の3シーズン、少しかしこまったお出かけ着として、またカジュアルな服としても重宝するこちら。クローゼットの定番品となりそうです。

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン