スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

花粉対策の部屋干しを快適に。室内で快適に洗濯物を乾かせるアイテム

2022年03月25日更新

外に洗濯物を干すのに抵抗を感じる花粉の季節。でも、部屋干しだと乾きにくかったり、生乾きでイヤな臭いが発生してしまったり、なにかと悩まされます。

そこで、今回は、花粉の季節~梅雨など、外干しができない日に重宝するアイテムをご紹介します。使いやすい物干しを使ったり、臭いを防いでくれる洗剤を使ったり、乾燥の時間を短くすることで、グッと部屋干しが快適になります。

軽くて扱いやすい「大木製作所/タワー型室内物干し」

最初にご紹介するのは、「大木製作所(おおきせいさくじょ)」のタワー型室内物干し。大きくて大容量なのに、軽くて扱いやすいんです。大型の室内物干しは部屋干しに欠かせないアイテムですよね。

一番大きなサイズの「3段 大」は高さ151cm、一番小さな「2段 小」でも91cmと、収容力抜群の迫力ある大きさなのに、片手で持ち運べるほど軽いんです。必要なときに出して、使わないときはコンパクトに片付けられる、使いやすい室内物干しをお探しの方に。

組み立てもとっても簡単で、ストッパーを外すだけでスプリングの力で魔法のようにするする〜っと立ち上がります。力はほとんど必要なし、軽く手を添えるだけでOKです。

「大木製作所/タワー型室内物干し」つかい手の声

■部屋干しメインの生活です。シーツなど大物は別として、日常使いには十分です。ハンガーを使用すると下段に裾が当たりますが、上段の高さを考えると仕方ないかなと思います。ソファの下にギリ収まりましたし、良い買い物をしました。(兵庫県 匿名 さん)

■室内干しに重宝しています。ファンヒーターの前に置くと、洗濯物をたくさん干していても上昇気流でよく乾きます。洗濯機の前にタワー型物干しを広げて干して、そのままファンヒーターの前へ移動できるのが便利です。(岡山県 Mingzi さん)

■外に干せないマンション暮らしでは、毎日大活躍です。ベッド下からさっと取り出して、ポンと立ち上がり、仕舞うのも簡単。丈夫で沢山干せます。ただ幅が狭いので、シーツやバスタオルなども干せるようなワイドなサイズがあれば、購入したいと思います。(東京都 merrymerry さん)

ハンガーラックにもなる「Sifflus/3WAY 自立式ポータブルハンモック」

非日常的なリラックス感を味わえる、「ハンモック」。さて、このハンモック、部屋干しと何の関係が……? と思うかもしれませんが、Sifflusの3WAY 自立式ポータブルハンモックは、付属のハンガーロッドを使うとハンガーラックとしても使えるんです。

ハンモック、イス、ハンガーラックとして使える3WAY。ハンガーラックとして使うときは、1人~2人分の洗濯物なら干せる長さです。布団やシーツ、ケットなどを干すときは特に重宝します。

ひとつで何役もできるので、邪魔にならないのも魅力的。最小限の家具で暮らしたい方におすすめの商品です。

「Sifflus/3WAY 自立式ポータブルハンモック」つかい手の声

■3WAYに惹かれて購入しました。ハンモック初体験でしたが最高に癒されます。(千葉県 匿名希望 さん)

衣類の乾燥にも役立つ「BRUNO/マルチふとんドライヤー」

ふとんドライヤーというと、「ふとんのためだけ」のようなイメージを持っている方もいるかもしれません。でも、BRUNOの「マルチふとんドライヤー」は、室内干しの強い味方にもなる優秀アイテムなんです。

風が出る向きを衣類の方向に向けると、ピンポイントで衣類を乾かせます。すぐに乾かしたい衣類があるときには、かなり助けられます。

花粉が気になって、外干しできない春、湿気でジメッとする梅雨時期、冬のひんやり布団対策など、マルチふとんドライヤーがあると、年間を通してQOLがあがりますよ。

「BRUNO/マルチふとんドライヤー」つかい手の声

■専ら衣類乾燥に使っています。(衣類乾燥袋と合わせて使用、1時間ほどで良い感じに)コンパクトでデザインが素敵なので、出しっぱなしにしていても気になりません。(東京都 匿名希望 さん)

■洗濯物や靴の乾燥にも使えるのが購入の決め手です。サイズがコンパクトでデザインもスッキリ、いちいちしまわなくてよいところもいいですね。(神奈川県 睡 さん)

■軽くて持ち手も付いているので、布団乾燥の後はテーブルの下での暖房器と手軽に持ち運べます。雨降りでびしょ濡れの小学生の孫の靴の乾燥を試したところ、表示通り20分で乾きました。とても気に入っています。(東京都 hanachan さん)

布団乾燥機愛用者におすすめしたい「衣類乾燥袋」

単体では使えないのですが、布団乾燥機を持っている方におすすめしたいのが、こちらの「衣類乾燥袋」。

このように洗濯物にかぶせて使うアイテム。布団乾燥機の温風を袋の中で巡回させて、衣類を早く乾かせるんです。一度に乾かせる量は限られますが、急いで乾かしたい衣類があるときは本当に役に立ちます。

布団乾燥機との接続部分は、マジックテープで自由に調節できます。温風吹き出し口の周囲が68cm以内であればメーカー問わず、何でも使用できます。花粉対策はもちろん、見られたくない下着を乾かすときにも便利です。

「衣類乾燥袋」つかい手の声

■冬に大活躍です。手持ちの布団乾燥機を使って乾燥できるのも良いです。(奈良県 Hasu* さん)

■梅雨の時期や、あともう少し乾かしたい時用に前から欲しいと思っていたものです。これで一つ、気になる事が解消します。(兵庫県 匿名希望 さん)

■紹介ページを見て、BURUNOのマルチふとんドライヤーと一緒に購入しました。セットで何度か使用し、乾き具合には概ね満足しています。ただ、角型ハンガーに関しては、我が家のものが適合サイズである「周囲184センチ以内」より大きく(お店でよく見る?サイズの長方形。洗濯バサミで干すタイプ)・・・なんとか入りはするものの、効果半減といったところです。角ハンガーの使用も考えている方は、事前のサイズ確認をお勧めします。また、パッケージがホームセンターに置いてあるようなものだったこと+素材感から、少し価格が高いかな?と感じたため、☆を1つ減らしました。(東京都 匿名 さん)

4

部屋干しの臭い対策に「とみおかクリーニング/オリジナル洗濯洗剤プラス(ミルク缶入り)」

部屋干しをすると、臭いが気になることも……。そこで、臭い対策に、洗剤そのものを見直してみましょう。当店のおすすめは、ミルク缶入りでかわいらしい見た目のとみおかクリーニングの粉洗剤。

部屋干しには、生乾き臭を防ぐ「オリジナルプラス」がおすすめです。植物由来の消臭除菌成分を加えてあり、雑菌が繁殖しにくく生乾きの嫌な匂いが残りません。加齢臭や靴下の臭いにも有効ですよ。

部屋干しするときだけこの洗剤を使う! なんて方もいるほど。臭い対策におすすめです。

「とみおかクリーニング/オリジナル洗濯洗剤プラス(ミルク缶入り)」つかい手の声

■粉なのにすぐ溶けるところが使いやすいです。常に部屋干しですが確かに臭いが気になりません。(東京都 匿名 さん)

■最初は泡立たない洗剤なのでちゃんと洗えているかどうか心配でした。ところが、部屋干しでも嫌な匂いもせず、回数を重ねるごとに黄ばみも少しずつ減っているようです。洗濯槽のカビ対策にもなるようなのでしばらく使用を継続するつもりです。(大阪府 匿名希望 さん)

■タオルやハンカチの生乾き臭に悩んでいましたが、こちらを使用したら見事に解決しました。黄ばみについては完全には落ちませんが、使用を重ねるうちにうっすら白くなったように感じます。ミルク缶も可愛くて、使うのが毎日楽しくなります。またリピートしたいと思います。(神奈川県 匿名希望 さん)

1年を通して考えると、意外と外干しできない時期が多いですよね。室内干しのアイテムは、充実させておいて損なしです。

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン