スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

手軽さが継続のコツ。おうちで使えるフィットネス・マッサージグッズ

2022年04月08日更新

体を動かそう!と思っても、継続するのは難しいもの。なかなか続かず、運動不足に悩んでいる方も多いのでは?そんな方に必要なのは、気軽に使える「体を動かす手助け」をしてくれるグッズです。運動のために意識して使うグッズはプレッシャーになりがちですが、生活に馴染むものなら気負わず毎日使えます。すぐに手に取れる場所に置ける、「ながら使い」ができるなど、意識せずに使えるグッズで、運動不足を解消しましょう。

おうちで使えるフィットネス・マッサージグッズ

&MEDICAL/KAMOLEG

履いて歩くだけ。美脚が目指せるルームシューズ

毎日が忙しく運動する気力や体力がない方は、履いて歩くだけでフィットネス効果が得られる「KAMOLEG(カモレグ)」が最適です。カーブした底面が、蹴り出しから着地までの一連の動きをサポート。 内臓ソールによるストレッチ効果が合わさり、ふくらはぎや太ももの筋肉を伸ばしながら鍛えられるルームシューズです。

ストレッチしながら筋トレができるため、しなやかな筋肉作りが狙えるのがポイント。毎日の家事や部屋の移動など、家の中を歩くだけで健康的な美脚が目指せます。暮らしに溶け込むデザインで、一見しただけではフィットネスグッズとわからないところも魅力的。涼しい顔でさり気なくトレーニングが実行できるグッズです。

指圧らくだ

コツも力も不要。寝転ぶだけで背中をマッサージ

肩こりや背中のハリにお悩みなら、寝転ぶだけでマッサージができる「指圧らくだ」がおすすめです。大・小の連なるアーチが、寝転んだ背中に心地よくフィット。胸郭が自然と広がり、自重で背中や肩甲骨をほぐします。指圧のような刺激を生む、細かな凹凸が特徴的。血行を促進し、コリやむくみが改善できる仕組みです。

セルフマッサージは「手が疲れる」「コツがいる」と面倒に感じがちですが、こちらはゴロンと寝転ぶだけ。手が疲れず力の調節も不要で、肩から腰までほぐせます。木製で優しい表情なので、空間の邪魔をしないのも嬉しいポイント。目につく場所に置きやすく、仕事の合間や寝る前など、マッサージが日課にできるグッズです。

&MEDICAL/ストレッチチェア(座椅子)

座る姿勢を整え、ストレッチもできる座椅子

「ストレッチチェア」は、腰と背中の2ヶ所でリクライニングできる座椅子です。それぞれ14段階で細かく角度調節ができ、背中を深く預けたり、抱っこ座りしたりと、シーンによって座り方が自由に変えられます。背骨のカーブに沿う背もたれ、前滑りや後傾を防止する座面のくぼみなど、姿勢を整えてくれる設計にも注目です。

ユニークなのが、リクライニングの角度を変えるとストレッチができること。座ったまま全身を伸ばしたり、上体を反らしたりでき、凝り固まった筋肉を緩められます。肩こり、腰痛、猫背などのトラブル解消には、こまめなストレッチが効果的。こちらの座椅子があれば、「5分の隙間ストレッチ」が無理なく習慣化できます。

Vivora/シーティングボール レザーレット

インテリアのように部屋に馴染むバランスボール

Vivoraの「シーティングボール」は、インテリアとしても機能するバランスボールです。布素材と合皮素材による高級感のあるカバーが、スポーティーな印象を中和。ソファのような存在感で、違和感なく部屋に馴染みます。転がり防止のフロアリング、持ち運び用のハンドルつきで、ストレスなく使える工夫も魅力です。

生活に溶け込むバランスボールなので、運動時間の確保は不要です。椅子代わりに座って、仕事をしたりテレビを見たりすればOK。日常に自然とトレーニングが組み込まれ、頑張る必要はありません。運動に慣れていない方も気楽にトレーニングができ、普段どおりに過ごすだけで体幹の強化や基礎代謝アップが期待できます。

TOVOCCA トランポリンソファ

室内でトランポリンができる小型ソファ

トランポリンは、体幹や全身の筋肉が鍛えられる有酸素運動です。飛び跳ねるだけなのに意外とハード。ダイエット効果や基礎代謝の向上が期待でき、短時間で効率よく運動ができます。TOVOCCAの「トランポリンソファ」は、65cm角の室内用トランポリン。省スペースで静かに全身運動ができるフィットネスグッズです。

小ぶりながら音や衝撃の吸収力が高く、騒音やケガの心配がありません。苦情が気になる方、足腰に負担がかかる運動を避けたい方にぴったりです。出しっぱなしにできるカバーデザインで、普段はフロアクッションとして使うこともできます。リビングに置けば気が向いたときにすぐに運動でき、起きたやる気を逃しません。

お手軽グッズで、ゆるく長く健康的な体作り

大げさなグッズは使う前に「やるぞ!」と気合いが必要です。運動習慣がないと、しまいっぱなしになりがちに……。継続のコツは、その気になったらすぐに使えるグッズを選ぶこと。使用が習慣になれば体が変わり、モチベーションも上がります。気持ちはゆるく、効果はしっかり。お手軽グッズで健康的な体を目指しましょう。

文・構成/江田紗華

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン