テーマ別おすすめアイテム

機能的で魅力的なデザインのメガネまわりおすすめ便利グッズ

2022年05月09日更新

アイウェアといえば、視力矯正用や老眼鏡、サングラス、ブルーライトカットなど様々な種類があり、日常生活には欠かせないものですよね。今回はメガネまわりのおすすめ便利グッズを5つピックアップ。アイウェアを持ち歩く際に便利でデザイン性にも優れたアイテムのチェーンやケース、小さい文字を読むときに活躍するリーディンググラスやルーペをご紹介します。メガネを日常的に使う方はぜひチェックしてみてください。

あると便利なメガネまわりおすすめグッズ5選

CAKERU CAKERU/kakeru フルムーン×アズキチェーン 45cm

さりげなくメガネホルダーにもなるネックレス

まずご紹介するのは、アイウエアグッズブランド「カケルカケル」のメガネやサングラスがかけられるアクセサリー「kakeru」です。メガネ業界出身のデザイナーとグラフィックデザイナーの女性たちが作ったこちらは、メガネ用チェーン機能だけでなく、アクセサリーとしても違和感なく使えるシンプルなデザインが魅力です。

眼鏡をかけるトップのパーツは「月」をテーマにデザインされたオリジナル。「フルムーン(満月、丸型)」と「ニューギボスムーン(十三夜、縦長の楕円)」の美しい形の2種類からお好みで選べます。一般的なメガネホルダーでは味気ないと感じる方や、アクセサリーとしてのデザイン性もほしい大人の女性におすすめです。

Mirisa/Link Change ネックレス

アレンジ自由、メガネホルダー兼用ネックレス

次にご紹介するのは、ジュエリー作家、神谷三理砂さんが手掛ける「Mirisa(ミリサ)」の当店限定で作ってもらったネックレスです。こちらのネックレスは、ノーマルな着け方の他にメガネホルダーにもなるI型などアレンジ自由。ネックレスの重さは約9g弱でとても軽いので、メガネをさげても肩や首に負担がかかりません。

着脱やアレンジは、腕を上げたり、首の後ろで金具を手探りではめたりするストレスがないのも嬉しいポイント。デザインはシンプルですが、槌目(つちめ)という金槌で叩いて入れる模様が細かく施されているため、光のあたり具合によってきれいに光ります。さりげなさと華やかさを兼ね備えた、どんな装いにも合う一点です。

KAKURA/メガネケース waniguchi

出し入れ簡単、一枚革の手縫いメガネケース

金具を一切使わず、革の質感を大事にして作られた「KAKURA(カクラ)」のメガネケースです。革は環境に配慮した方法でなめして染色されたオリジナル。素材の持ち味を活かし、一枚革から手作業で切り出して、一針ずつ手縫いで丁寧に作られているので独特のぬくもりがあります。

金具使用のメガネケースが多い中、ここまでシンプルでコンパクトな牛革のケースはなかなかありません。マチがない仕様ですが、革のハリ感を活かした作りで両サイドを指で押さえるだけで口がパカッと開き、スムーズに出し入れ可能。サングラスやリーディンググラスなど、頻繁にかけたり外したりするメガネにおすすめです。

SiMON/リーディンググラス SIGLASS

コンパクトで機能的なリーディンググラス

「SIGLASS(シグラス)」は最小限の構成でデザインされたリーディンググラス(老眼鏡)です。その特徴は、なんといっても驚きのコンパクトさにあります。フレームとテンプルが重ならない独自構造により、たたんだときの厚みはわずか1cm、バッグに入れてもかさばりません。15gという軽さなので持ち運びもとても楽です。

テンプルの素材は、バネ性があり復元力の高いチタンです。形状は先端がカーブしている一般的なメガネと異なり、頭の形にそったカーブでフィット感を出しています。ネジがないので緩む心配もありません。自然なかけ心地で「リーディング」に特化したグラスをお探しの方にぴったりです。

KISSO/ペンダントルーペ

装いの邪魔をしないデザインのペンダントルーペ

めがねのまち・福井県鯖江市で誕生したアクセサリーブランド「KISSO(キッソオ)」のペンダントルーペです。手元の文字や街中で案内図を見たいときなど、バッグから都度メガネを取り出すのは面倒ですよね。こちらはひと目ではルーペと分からないデザインなので、常に首からさげられ、使いたいときにサッと手に取れます。

フレームは、コットン由来の再生可能(バイオマス)素材のためわずか14gととても軽量。長時間さげていても体への負担がありません。ルーペは傷がつきにくく、よりクリアに対象物を見ることができる高級ガラスを採用しています。度数は+4.0、ピントが合わせやすく日常使いに丁度良い仕様です。

まとめ

今回は、機能性とデザイン性に優れたメガネまわりのおすすめ便利グッズを5つご紹介しました。どれもアイウェア生活をより快適にしてくれるものばかりです。ぜひこの機会に、メガネまわりのグッズを揃えてみてはいかがでしょうか。

文・構成/福浦やよい

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン