スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

汗で蒸れる時季におすすめ!快適に過ごすためのインナーアイテム

2022年05月16日更新

気温が高くなってくると、体にはりつかず、汗を素早く吸収してくれるインナーが活躍します。直接肌に触れるものだからこそ、素材や作りがいいものを選びたいですよね。キャミソールからパンツ、レギンスまで、当店おすすめのアイテムをご紹介します。天然繊維の吸汗・調湿機能を活かしたインナーで、快適に春夏を過ごしましょう。

汗をかく時季に快適に過ごすためのインナーアイテム4選

天衣無縫/リブカップ付きキャミソール

リブが体に寄り添う、カップ付きキャミソール

天衣無縫の「リブカップ付きキャミソール」は、汗による蒸れが不快になりがちな春夏におすすめです。通常のカップ付きキャミソールは、胸から背中あたりがぴったりとしていますが、こちらは前身ごろは3重、背中部分は生地が2重になっており、汗をかきやすい背中部分の通気性も抜群です。

快適な着心地の秘密は、こだわりぬいた素材と製法だから。ゴムや縫い目が肌に当たらないように作られており、肌当たりの良さを追求しています。また、伸縮性のある化繊を使わず、リブ編みにすることで高い伸縮性を実現しました。リブの凹凸のおかげで、肌に生地が張り付かず汗をかいてもさらりと快適な着心地です。

MB/ピマコットンタンクトップ

使いどころを選ばない、コットンタンクトップ

MBの「ピマコットンタンクトップ」は、「カシミアのよう」とも言われるピマコットンを使用した綿100%のタンクトップです。ふんわりと優しい肌あたりなので、肌が敏感な人でも安心。吸水性にも優れており、汗をかいてもさらりと保ってくれます。フリーサイズですが伸縮性も抜群なので、幅広い体型の方に着用いただけます。

シンプルなデザインなので、コーディネートを選ばずオールシーズン活躍します。腰骨が隠れるほどの着丈は、身体を動かしてもお腹や腰をすっぽりと隠してくれます。一般的な綿より劣化しにくいから、ヨレヨレになりにくいのもポイント。ただし、繊細な生地なので、摩擦や爪などの引っ掛けには注意が必要です。

MB/ピマコットンレギンス

締め付けずもたつかないストレスフリーレギンス

MBの「ピマコットンレギンス」はポリウレタンなどの化繊が使われていない綿100%のレギンスなので、乾燥などで肌が敏感な人にもおすすめ。よく伸びるので身体に沿うような履き心地で、全体的に締め付け感がなく、蒸れにくいのも特徴です。コーディネートに合わせやすい5色のカラーから選べます。

摩擦による刺激を受けやすいクロッチ(股)部分は二重仕立てになっているので、もたつかず、安心感のあるつくりになっています。二重にはなっていますが、吸湿・調湿・調温効果のあるピマコットンなので、蒸れにくいのも嬉しいポイントです。ワンピースやスカートと合わせて着用すると、下半身冷え対策にもなりますよ。

meri ja kuu/4分丈インナーパンツシルク

程よく体を包み込む、万能インナーパンツ

meri ja kuuの「インナーパンツシルク」は毛糸のパンツのようですが、汗をかく時季にこそおすすめです。その理由は絹紡糸(けんぼうし)という、生糸を作る時に出る短繊維を縒った糸で作られていること。空気を含んだふわっとした肌触りと、保温性・吸放湿性に優れているのが特徴です。汗を吸い、さらりと保ってくれます。

立体的に編めるホールガーメント機を使っているので、股部分に縫い目がありません。よく動かす部分に縫い目がないから、ストレスを感じない履き心地が魅力です。スカートには4分丈、パンツには2分丈がおすすめで、透け防止のペチコート代わりにもなります。お腹部分まで包み込んでくれるので、腹巻としてもおすすめです。

まとめ

肌に優しい天然素材を使用したインナーアイテムを紹介しました。紹介した商品はどれも吸放湿性に優れており、汗をかきやすい季節を快適にしてくれるアイテムばかりです。肌に直接触れるものだからこそ、素材や製法にこだわったインナーアイテムを身に着けてみてはいかがですか。

文・構成/南寿華

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン