スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

長く愛用できる、質の高い台所道具を生み出す「松田美智子の自在道具」

2022年06月07日更新

機能美とデザインと兼ね備えた台所道具・食器のブランド「松田美智子の自在道具」

「松田美智子の自在道具」は、料理研究家の松田美智子さんがプロデュースする、調理道具と食器のブランドです。長年の料理家としての知恵と、調理道具への愛情から始まったブランドで、料理は「理」を「料」る、というモットーに基づいています。また、機能美と使い手からの発信が大きな特徴です。

木・土・鉄を主な素材としたラインナップ

素材の味を変えず、調味料も少なく健康に良い「口福」のために、「木」「土」「鉄」を主な道具の素材としています。ラインナップとしては、鉄製の鍋や木のまな板、飯台など。どれも使いやすいよう、こだわり抜いて作られた一品ばかりです。

料理好きの方や、長く使えるコンパクトな道具をお探しの方にぴったり

どちらかというと、料理初心者の方よりも、料理が好きで、日常的に台所に立つ方に向いています。長く使える調理道具をお探しの方には、特におすすめです。また、コンパクトなサイズの道具が多いので、1~2人暮らしにちょうどいい道具を使いたい場合にも、ぜひチェックしてみてください。

「松田美智子の自在道具」の、長く使える人気アイテム5選

松田美智子の自在道具/鉄の小さなごはん鍋

お米が短時間でおいしく炊きあがる

最初にご紹介するのは、1~1.5合炊き用のコンパクトなごはん鍋です。「その日食べる分のご飯を、とにかく美味しく、早く作れるように」と考えられており、お米にムラなく熱を伝えるため、素材には鉄を使用。水と熱がお米に均一にいきわたり、甘さとうまみの引き立つ仕上がりになります。

また、炊飯にかかる時間がわずか5分ほどで、直火もIHも使用可能です。浸水時間や蒸らす時間を含めても、約35分ほどで炊きたてのご飯ができあがります。直径15cmとコンパクトなサイズなので、収納場所が限られているお宅や、1~2人用のご飯を炊きたい方におすすめです。

松田美智子の自在道具/自在鍋

炒め物から揚げ物まで、ひとつで何役もこなす鉄鍋

「自在」という名前のついたこちらの鍋は、ブランドの代表作であり、20年以上愛されているロングセラー商品でもあります。フライパンにも似た独特の形をしていて、炒める、茹でる、煮る、揚げる、と調理法を選ばずに使えるのが最大の魅力。ひとつで何役もこなせるので、洗い物が増えず、調理スペースも節約できます。

素材には鉄を使用。熱伝導率と蓄熱性が高いので、炒め物は短時間で火が通りシャキッと、揚げ物は温度が下がりにくくカラッと仕上がります。また、底が狭く、鍋肌が立ち上がっている形なので、具材が飛び出しにくく少ない油で調理できるのも魅力です。

松田美智子の自在道具/いちょうの木のまな板 中

弾力のあるいちょうの木を使った、正方形のまな板

次にご紹介するのは、いちょうの一枚板を使ったまな板です。いちょうの木は弾力があり、包丁の刃をしっかりと受け止めるので、食材の切り残しや刃こぼれを減らすことができます。また、少しのへこみであればお湯につけてしばらく置くと戻り、適度な油分のおかげで水はけもいいので、お手入れが簡単です。

まな板としては珍しい正方形なのも、大きな特徴のひとつ。サイズもコンパクトで、調理スペースが狭く、大きなまな板を置けない場合にも重宝します。しっかりとした厚みがありずれにくく、使用中に滑るというストレスもありません。使い手のさまざまな意見を取り入れて作られた、一生もののまな板です。

松田美智子の自在道具/ななかまど小鍋揃え

調理後、食卓にそのまま出せる3点セット

こちらの「ななかまど小鍋揃え」は、フライパン、小鍋、蓋の3点セットです。フライパンと鍋は直径15cmと小さめサイズなので、調理した後、そのまま食卓に出しても違和感がありません。少ない食材を効率よく調理できるので、1人分の料理を無駄なく作り、洗い物を減らすのに役立ちます。調子食の目玉焼きとソーセージを焼いてそのまま食卓へ、なんて使い方も可能です。

土鍋ならではの長所を発揮してくれるのも嬉しいところ。金属製よりも長い時間をかけて適温を通過し、さらに遠赤外線のおかげで食材のうまみを損ねず、おいしく仕上がります。1人暮らしの方なら、このセットがひとつあれば、だいたいの調理はカバーできますよ。

松田美智子の自在道具/さわら楕円の飯台 小 専用蓋付

ご飯をふっくら、おいしく保つ蓋付き飯台

最後にご紹介するのは、椹(さわら)を用いた飯台です。椹にはは天然の殺菌作用があり、水や酸に強く、調湿性を持つという特性があります。ご飯があたたかいうちは水分を吸収し、冷めてくると逆に水分を補うため、べたつかず硬くならず、適度なふっくら感を維持。ふつうのご飯はもちろん、酢飯作りにも適しています。

付属している蓋も便利なポイント。中に入れたご飯や食材を乾燥から守るのはもちろん、持ち手のないフラットなつくりなので、お盆代わりにも使えます。ご飯をおいしく保ったり、サンドウィッチなどを入れたり、ひとつあるとご家庭で何かと活躍する一品です。

素材と機能美にこだわった、自在道具の調理アイテム

今回は「松田美智子の自在道具」のアイテムを5点、ご紹介しました。どれも機能美を追求したつくりとこだわりの素材という、ブランドの得意とする部分がいかんなく発揮された商品ばかりです。長く使える一生ものの調理道具にもなり得る質の高さで、台所に立つ機会の多い、料理上級者の方にもきっとご満足いただけるはず。今回ご紹介した以外のアイテムは、以下のブランドページからチェックすることができます。ぜひあわせてご覧ください。

「木村石鹸」ブランドページ(スタイルストア内)

文・構成/上野智美

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン