テーマ別おすすめアイテム

夏の寒さ・日差し対策に。手軽に羽織れるカーディガン・ストール5選

2022年07月04日更新

気温が上がってくるにつれて、屋内のエアコンも強くなってくるこれからの季節。オフィスや映画館等、長時間屋内にいると体が冷え切ってしまうことも少なくありません。これからの季節に重宝するのが、手軽に羽織れるカーディガンやストールです。エアコンの寒さ対策や、日差し除けとして活躍する、おすすめのカーディガン・ストールを5つ紹介します。

DAYS/リネンカーディガン

ゆったりきれいめに着られるリネンカーディガン

DAYSの「リネンカーディガン」は、100%リネンのカットソー素材で作られたカーディガンです。吸湿性、放湿性に優れているので、湿度の高い日本の夏でも快適に着用できます。ほんのりと光沢のある生地感はとろみがあり、肌触りがいいのが魅力です。カラーは合わせやすいキナリ、ネイビー、ブルー、チャコールの4色です。

ゆったりとしたシルエットなのに太って見えないのは、生地のとろみにより美しいドレープが生み出されるためです。ドレープができることによって、ゆったりとしたシルエットながら縦長にすらりと見せてくれます。V字に開いたデザインは、カジュアルすぎず、きれいめにも着られますよ。

DRESS HERSELF/シルクコットン 2wayカーディガン

3wayで楽しむシルクコットンカーディガン

DRESS HERSELFの「シルクコットン 2wayカーディガン」は、3通りの着方ができるちょっと変わったカーディガンです。前後どちらでも着用でき、羽織にもなります。シルクコットンをたっぷり使用して作られているので、ドレープが美しいのも魅力。カジュアルになりすぎず、上品に着用できます。

着丈は76cmのビッグサイズで、気になるヒップやお腹周りまでカバーしてくれるのも特徴です。薄手で落ち感があるので、すっきりとした印象に仕上げてくれます。シルクとコットンを黄金比で組み合わせた素材を使用しているから、適度に体に沿い、体に張り付きません。肌がべたつきやすい夏場も快適に着用できます。

n.o.f.l/吉美の衣ラミーガウン

着たほうが涼しい、肌離れの良いラミーガウン

n.o.f.lの「吉美の衣ラミーガウン」は麻素材で作られているので、春夏のシーズンにぴったりのガウンです。国内の染色職人が、昔ながらの手法で1枚ずつ丁寧に加工した生地は、肌に張り付かず、体をふんわりと包んでくれます。気になる肌の露出や直射日光、エアコンの寒さ対策にもおすすめのガウンです。

前ボタンがないベーシックなデザインなので、幅広いコーディネートに合います。アーム部分もゆったりしているため、袖ありの洋服を中に着ていてももたつきません。ドレープがあるため、すっきりと着やせします。また、襟周りにボリュームのあるので、首の後ろ部分までしっかり日よけができますよ。

Lino e Lina/Sorbet ショール

避暑地のようなシャーベットカラーのストール

Lino e Linaの「Sorbet ショール」は、ストール用にわざわざ加工したリネン素材を使用しているのがポイント。そのため、リネン特有のチクチク案がなく、柔らかい肌当たりが魅力です。カラーは11色展開と豊富で、どれもシャーベットのような涼しげな色味に染め上げています。

リネンを使用しているので、放湿性・吸水性に優れているのも魅力です。汗をかいても肌を快適に守ってくれるので、汗をかきやすい春夏シーズンにぴったり。大きさは約W430×H1800mmと、大きすぎず小さすぎないサイズ感なため、さまざまなアレンジ巻きも楽しめますよ。

DRESS HERSELF/カシミヤ100%ストール

365日使いたい、カシミヤ100%の大判ストール

DRESS HERSELFの「カシミヤ100%ストール」は上質なカシミヤを100%使用しています。カシミヤは天然繊維のなかでも保温性・保湿性に優れた素材。気候や体温に応じて、快適な状態に調整してくれます。大判・薄手で作られているため、年中使用できるのも魅力です。シンプルなデザインなのでさまざまな使い方で楽しめます。

こちらのストールは上質なカシミヤを使用しているので、繊細でひっかかりやすいといった1面もあります。そのため、長くきれいにご使用いただくために、専用のポーチが付属しています。ストールをポーチに入れると、約22cm×14cmほどのサイズ感になるので、小さなカバンにもすっぽりと収まり、持ち歩きも便利です。

まとめ

現代の夏は屋外と室内の温度差が激しいため、体温調節が難しいことも多くあります。快適に夏を乗り越えるためには、さっと羽織れるカーディガンやストールがあると安心です。今回紹介したカーディガンやストールは放湿性・吸水性に優れたものばかりなので、快適な使い心地を実感できますよ。

文・構成/南寿華

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン