スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

定番服は、長く愛用できるこだわりの一枚を。人気「白シャツ」5選

2022年09月13日更新

流行に左右されず、長く着られる白シャツは定番服のひとつです。洋服選びに悩んだとき、白シャツを選べばまず失敗しない心強いアイテムですよね。

とはいえ同じ白いシャツでも、形や素材によって着心地や見た目の印象が変わるもの。当店では、機能性や着心地にこだわった様々なデザインの白シャツを取り揃えています。シンプルかつベーシックなアイテムだからこそ、こだわりの一枚でコーディネートの仕上がりに差を意識してみませんか。

ソースや汁ハネに怯えない「Kilka/トマトソースも染みにくい白ブラウス」

コーディネートには頼もしい白シャツですが、弱点は汚れが目立ちやすいこと。白シャツを着ているときは、汁ハネが怖くて食べるものに気をつかいますよね。白を着ているときに限ってうっかり汚してしまうのはあるあるだと思います。汚してしまいがち、そんな方におすすめしたいのが「Kilka/トマトソースも染みにくい白ブラウス」です。

撥油・撥水性に優れた生地で作られていて、油や水を弾きます。うっかりソースや汁を飛ばしてしまったら、何度か拭き取ってください。汚れが染み込まないので、キレイに拭き取れますよ。おしゃれのために食べるものを我慢する、というシチュエーションを減らしてくれます。

ベーシックな白シャツですが、系統問わず、どんなシーンでも着られるデザイン。中央のラインで縦長シルエットをつくり、ウエストを少しシェイプすることで全体のシルエットが美しく整います。余計なシワが入りにくいように仕立てられているので、シンプルなコーディネートも品よくおしゃれに着こなせますよ。

「Kilka/トマトソースも染みにくい白ブラウス」つかい手の声

■すこし、袖が太く感じました。襟の空き具合などはいいとおもいます。1枚でも上にカーディガンを羽織ってもいい感じ。(東京都 chusan さん)

透けにくく、シワになりにくい「rolca/フレンチリネンシャツ」

次にご紹介するのは、当店のロングセラーアイテムのひとつ、rolcaのフレンチリネンシャツです。シンプルなリネンシャツは一枚持っていると便利ですが、安価なものだとインナーが透けてしまったり、ひどいシワに悩まされたり、満足できるものはそう多くないです。そこで試してほしいのが、rolcaのリネンシャツ。

シワになりにくいやや肉厚のフレンチリネンを使っているため、透けにくいのが特徴です。体のラインを拾わないとろみ感と、高級シャツなどにみられる補強の為のガゼット(三角部分)がついていて「わかる人にはわかる仕立てのよさ」もおすすめポイント。

5年、10年と長く愛用できる一着をお探しの方に手に取ってみてほしいです。

「rolca/フレンチリネンシャツ」つかい手の声

■着心地抜群でした。生地は適度な厚さで透けず丈夫で洗濯を繰り返すうちに良い具合に馴染んでいく過程が楽しみです。干す時は脱水を短時間にし多少手を加えたらアイロンの手間が軽減されるかと感じました。長く付き合うつもりで大切に着ます。(福岡県 ハイビスカスティー さん)

■夏に着るイメージで購入しましたが、思っていたより生地が厚めなので夏以外のスリーシーズンの着用です。サイズもゆったりしているのでTシャツの上に着たりしています。ときどき酸素系漂白剤を使うと黄ばみもなく使い続けられます。(茨城県 寅吉 さん)

■生地がしっかりしていて、ほんとに透けないのが嬉しいです。しっかりとは言っても、着心地は柔らかでよいです。これからたくさん洗濯して育てていくのが楽しみです。(宮城県 いちご さん)

家事をするときにもちょうどいい白シャツ「motone/エンゲイシャツ コットンリネン」

園芸家からのリクエストがきっかけで作られた「エンゲイシャツ」は、後ろ身頃が長くなっている白シャツです。かがんで作業しても背中が見えないので、家事をするときも快適に着ることができます。

前裾はギャザーになっていて、左右の紐を後ろで縛るとブラウジング風のおしゃれな着こなしも可能です。さらに、腰の内側にはインナーポケット付き。ゆったりとしたつくりで、適度に体型カバーもしてくれる女性にとってうれしいポイントが詰め込まれた一着です。

デイリーウェアとしてももちろんご愛用いただけますが、おしゃれを楽しみつつ家事をこなしたい方に特におすすめの一着です。

「motone/エンゲイシャツ コットンリネン」つかい手の声

■休日の外出用として購入しました。普段は9号ですがったり着たくMにし早速着たところ理想通りのフィット感でした。袖は伸縮性があり捲り上げてもくしゅっとさせも着られます。デザインが園芸用ぽく見えず機能性に優れたお洒落カジュアルシャツといった感じで丁シャツを作ってくださった方に感謝しながら大切に長く着るつもりです。(福岡県 ハイビスカスティー さん)

■休みの日にはかなり出番の多いシャツです。汚れの目立たない色といい、リブ袖といい、ポケットの多さといい、ばたばたしがちな一日を助けてくれる服です。袖のリブはちょっと緩くなりやすいかなと思います。今後の改良に期待しますが、とても重宝しています。(栃木県 家庭菜園 さん)

■白と色違いで購入しました。少し大きめですが、着心地は良いです。変わったデザインなので、周りの人からほめられました。(茨城県 ちーまま さん)

洗濯後、ノーアイロンで着られる「rolca/フレンチリネンVネックプルオーバー」

「定番として一年中着られる一着」をお探しの方におすすめしたいのがこちら、シャツ作りを得意とするrolca(ロルカ)と共に作った当店限定のフレンチリネンのVネックプルオーバーです。

通常のリネン生地よりも少し太めの糸で織られた生地は、適度なハリとコシがあります。洗濯した後は、ノーアイロンでも着られる手間のかからなさが魅力です。「色違いで買いました」という声も多くいただくVネックのプルオーバーシャツです。カラーバリエーションも豊富なので、お好きな色をお選びくださいませ。

「rolca/フレンチリネンVネックプルオーバー」つかい手の声

■冬以外はこちらと色違いのホワイト、ブラックで交代で通勤用として着ています。生地がしっかりしているので、だらしなく見えません。(佐賀県  mikotomaru さん)

■リネンは安価な物も多く出回っていますが、だからこそ上質な物を選ぶ必要があると思っています。こちらは期待どおりのしっかりした素材でした。全体のシルエットも、着るとゆったりしているわりにすっきり見えるところがとても気に入りました。(北海道 えんえんら さん)

上質な生地でつくる美シルエット「C.P.KOO/khadi cotton ピンタックシャツ」

一枚で着てもインナーにしても、羽織っても着られる透けないピンタックシャツは一着あると便利なアイテムです。程よく肉厚なカディコットンは、あまり市場に出回らない貴重なもの。インドで手紡ぎ、手織りを原則として作られる生地の独特の風合いや着心地の良さは一度着たら虜になるはずです。

ゆったりとしたリラックス感があり、シンプルな着こなしでもサマになります。インしてももたつかないので色んなコーディネートが楽しめるのもイチオシのポイントです。白以外のカラーバリエーションも豊富なので、ぜひ色違いでそろえてみてくださいね。

「C.P.KOO/khadi cotton ピンタックシャツ」つかい手の声

■しっかりしたコットン生地で、1枚でも安心して着られます。素材感は素朴ですがデザインがモダン、袖が気持ちパフスリーブなので、パンツにスニーカースタイルでも女性らしさが出る気がします。(東京都 なる さん)

■カディコットンの商品は、透け感がないので良いと思います。人によっては、重い感じを受けるかもしれませんね。着用できる期間が長めでいいと思います。デザインがシンプルなのも好みです。(三重県 アネモネ さん)

■最初にブルーを購入して気に入ったので、ホワイトも追加購入しました。こちらは、身体の線を拾わないデザインですが、かといって、丸みのある若い人向けのほっこり仕様とも違うのでどの年齢の人でも着やすいシャツだと思います。今後もぜひ作り続けてほしいと思いました。(東京都 未登録 さん)

流行り廃りのない定番アイテムは、上質なお気に入りを長く愛用するのがおすすめです。「安いしこれでいいか」ではなく「これじゃなきゃダメ」そんな一枚を増やしてみてくださいね。皆さまのお気に入りが見つかりますように。

毎週更新!今すぐ着たいコーディネートをご紹介「着るスタイルストア」

今回ご紹介した以外にも、この季節に着たいお洋服を数多く取り揃えております。毎週更新の「着るスタイルストア」では、バイヤーが選ぶおすすめアイテムや新作をコーディネートと共にご紹介中。長く愛せるような一着をぜひ見つけてくださいね。

「着るスタイルストア」はこちら>>

文・構成/丘田麻美子

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン