バイヤーからのお便り

コーディネートに合わせて変幻自在のマルチwayイヤリング

2022年07月14日更新

こんにちは、バイヤーの加藤です。

ウーサのマルチwayイヤリングの人気の理由は、その名の通り、色々な使い方を楽しむことができること。本体だけでシンプルに着ける以外に、楕円・正円2種類のフープを重ねて、さらには正円のフープをリングとしてもお使い頂ける万能アクセサリーです。

そんなマルチwayイヤリングは、当店限定のレクタングルモチーフが仲間入りし、3つのバリエーションがあります。これ一つあればオンからオフまで幅広いシーンに対応できる頼もしいイヤリング、お好きなデザインで色々な使い方を楽しんでみてください。

ビジュー、パール、レクタングル3つのモチーフ

本体はビジュー、パール、レクタングルの3つのモチーフをご用意しています。

ビジュー×パールフープ

一番華やかなのが、ビジュー×パールフープタイプ。縦に4粒並んだスワロフスキーのビジューがきらきらと輝きます。正円フープにはパールもあしらわれているので、フルで着けるとパーティーなどにもぴったりです。

パール×ゴールドフープ

パール×ゴールドフープは、天然の淡水真珠が4粒あしらわれており、ほどよいフォーマル感が出ます。誰からも好感を持たれるデザインなので、お子さんの学校行事や、初めましての人がいる場などで着けるのもおすすめです。

レクタングル×MIXカラーフープ

新しく登場したのが、レクタングル×MIXカラーフープです。

こちらは、ビジューやパールは少し目立ちすぎてしまうという方や、シンプルなデザインをお好みの方も着けやすいよう、真鍮の縦長バーのモチーフになっています。鎚仕上げを施した真鍮は、角度によって表情が変わる、シンプルながらも奥行きのあるデザインです。

アレンジ次第でどんなコーディネートにもぴったり

全てのモチーフをフルで着ける以外にも、様々にアレンジできるのがこのイヤリングの最大の魅力です。普段のカジュアルウェアにも、華美になりすぎてはいけないお仕事着にも、そしてセレモニーなどの晴れの場にも一つで対応できるアクセサリーはなかなかありません。シーン別に、おすすめの使い方をご紹介します。

カジュアルコーデにぴったりの単品づかい

普段のコーディネートには、本体のモチーフのみをシンプルに着けるのがおすすめです。夏ならTシャツやカットソー、冬なら普段着のニットにプラスするだけで、顔周りにほどよい輝きをプラスしてくれます。

ウーサのイヤリングはソフトクリップ金具を採用しているので、ワンタッチで簡単に装着できます。一般的なネジタイプと違い、耳たぶの厚みに合わせて挟む力が優しく加わるので、長時間着用しても痛くならないので、お出かけの時だけでなく、普段から耳のおしゃれを楽しむことができるのが良いところです。

メインモチーフ+楕円はお仕事やweb会議にもおすすめ

メインのモチーフに楕円フープを合わせると、きりっとシャープな印象になります。そのため、お仕事で人と会う時に使われているという方も多いのだそう。通勤にはもちろん、web会議にもおすすめです。

メインモチーフ+正円フープはほどよく華やか

モチーフと正円フープの組み合わせは、ふんわりと柔らかい印象です。ワンピースやスカートなどのフェミニンな装いとも相性が良く、休日にお友達と会う時、食事会などにもピッタリだと思います。

リングとしても活躍

正円フープは、リングとしても使うことができます(11号サイズ相当)。

ビジュー×パールフープは、パールモチーフのリングとして、1つだけでも存在感があります。

パール×ゴールドフープとレクタングル×MIXカラーフープの正円フープは、シンプルな細いリングになります。お手持ちのリングとの重ね付けにも活躍します。こちらのフープは表面に叩いた加工を施してあり、ちょっと表情があるのも嬉しいポイントです。

本体モチーフとフープを自由に組み合わせることで、ありとあらゆるシーンに対応できるこちらのイヤリング。加えて、ソフトクリップ金具を採用することで痛みもなく、無理せず耳元のおしゃれを楽しむことができます。本当に頼りになる、自信をもっておすすめできるイヤリングです。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでアシスタントバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン