みんなの愛用品

自動開閉だから、ストレスフリーな晴雨兼用日傘

2022年07月25日更新

こんにちは、バイヤーの加藤です。

いよいよ夏本番、紫外線と突然の雨対策のため、晴雨兼用日傘が手放せない季節になりました。紫外線をちゃんとカットしてくれる、撥水効果にすぐれている、軽量でコンパクト……などが折り畳み晴雨兼用日傘に期待するポイントかな、と思うのですが、そこに是非付け加えたいのが「使いやすさ」。

私は「HEATBLOCK VERYKAL」を使うようになって、使いやすい折り畳み傘ってこんなに便利だったんだなと実感しています。便利と感じる最大の理由は、こちらが自動開閉の折り畳み傘だということ。より便利に長く使えるよう、つくり手のアンベルさんにも色々なコツをお伺いしたので、あわせてご紹介したいと思います

紫外線と雨、どちらもしっかり防ぎます

こちらの傘は、極薄の遮光フィルムを傘生地にボンディングした「ヒートブロック」という素材を使用しており、軽さと高い紫外線防止効果を兼ね備えています。

日傘には紫外線を遮る「UVカット」と、太陽光を遮る「遮光」の役割がありますが、「HEAT BLOCK VERYKAL」はいずれも高いレベルで防いでくれます。遮光率は99.99%以上。UVカット率も99.9%と、第三者検査機関によるUV測定検査で最高値。肌を日差しと紫外線からしっかりと守ってくれます。

しっかりと陽を防いでくれるので、傘の下は涼しく感じられます。太陽光の熱をさえぎる性能を数値化した遮熱率は、色によって異なりますが42〜50%。一般的には遮熱率35%以上あれば、遮熱効果があるとされているので、猛暑の中の外出には心強い味方です。

また、雨の日でも安心な晴雨兼用仕様。撥水力も申し分なく、2〜3振りすればほとんどの水滴は落ちてくれるので、畳む時にも手がびしょびしょにもなりません。撥水性は、約3年ほど持続するのも嬉しいポイント。少し効果が落ちてきたかなと感じたら、当て布をして低温でアイロンをかければ戻るそうです。

荷物が多い時にも助かる、ワンタッチ開閉

ハンドルのボタンを押すだけで、ワンタッチで開閉できるので、開け閉めの動作が楽にできるのはこの傘ならでは。

「開ける」時はもちろんのこと、「閉める」時にもボタンを押すだけでよいので、とても便利です。ちなみに、閉める際にもボタンを押すことをお忘れなく。無理に手で閉めようとすると、故障の原因になるそうです。

通勤時にに大き目のバッグを持っている時は片手で操作できると楽ですし、外に出ている時、両手がふさがっていることは多いもの。仕事帰りにスーパーなどで買い物をしたり、お昼休みにランチやコーヒーを買いに出ると、傘を開け閉めする動作は荷物の大小にかかわらず面倒ですが、ワンタッチ開閉だと、日傘として使おうかなという気になります。

また、こちらの傘にはゴムのストラップが付いているのが、小さなポイントですがとても便利です。傘をたたんでお店に入っている間は手首に傘を通しておけるので、お買い物の間両手を使うことができます。また、リュック派のバイヤー楠によると、わざわざリュックを肩から下ろして傘を出し入れするのは面倒だけど、このストラップがあれば傘を手首に下げておけるのでとても良いのだとか。

長く使うためのコツ

これまで頂いたつかい手の声などから、代表的なものをつくり手のアンベルさんにお伺いしてみました。

シャフト(中棒)のしまい方のコツ

「傘のシャフトをしまうのに力がいる」と私も使いはじめたときに感じたのですが、自動開閉ボタンで傘を閉じた後は、傘の石突き(先端部分)を手のひらに当てて、そのまま押し込むとシャフトをあまり力を入れずにしまうことができます。

こちらの動画をご参考になさってください。

たたみ方のコツ

「うまくたためない」というお声もいくつか頂いているのですが、傘生地をたたむ際には、「元々の折り目どおりに戻す」ことを心掛けるとよいそうです。

新品の際についているクリースライン(折り目)の通りに、折り山を整えてから巻くとかさばらずにすっきりとたたむことができます。傘のホネの間に生地が入らないように気を付けるのがポイント。ホネの間に生地が入り込むと、リベットに引っかかって生地が破れてしまうこともあるので、長く使うためにも、意識してたたんでみてください。

止め紐が長いと感じたら

「まとめて止める紐が長すぎる。」というお声も頂いていますが、これには理由があるそうです。

こちらの傘のバンド(紐)は、骨と生地の縫い合わせ部分に縫い付けてあります。普通の傘のように生地に縫い留めると、遮光に影響が出てしまうので(縫い目から光が漏れてしまう)、このような縫い付け方になっています。その分、普通の傘よりどうしても長くなってしまいます。

傘をさしている時は、上の画像のようにマジックテープで留めておけば、バンドがぶらぶらすることもなく、あまり気にならなくなります。

文句なしの遮光性・撥水性があり、かつ日常使いするのに気の利いた仕様を兼ね備えたこちらの傘は、強い日差しと急な雨の両方が気になる、これからの季節に真価を発揮するアイテムだと思います。シンプルなデザインは女性だけでなく男性にもおすすめです。

こちらの自動開閉タイプの他にも、おなじヒートブロック生地を使用した、超軽量タイプの折りたたみ日傘もありますので、お好みに合わせて選んでみてください。

↓こちらは、今期は在庫限りとなっています。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる