テーマ別おすすめアイテム

煮崩れなしでしっかり味染み。煮込み料理が得意になる調理道具4選

2022年10月07日更新

気温が下がってくると一層おいしく感じられるのが、温かい煮込み料理です。材料を入れて煮込むだけ、という手軽さも魅力の1つ。煮込み料理に使いたいのが、厚手の鋳物鍋や土鍋など「保温性・蓄熱性」が高い調理道具です。煮込み料理は温度が高いときに味が染み込むため、温かい状態を保ちやすい調理道具を取り入れるだけで、すぐに煮物上手になれますよ。煮崩れなしで、味しみは抜群。煮込み料理が上達する鍋をご紹介します。

煮込み料理が一段上達する調理道具4選

味わい鍋 片手鍋20cm

煮物も炊飯も揚げ物も。万能なアルミ鋳物鍋

鋳物とは溶かした金属を型で成型したもので、保温性・蓄熱性に優れているのが特徴です。煮込み料理に最適な鋳物鍋の注目株が、アルミ鋳物。早く熱が通って時短が叶い、鉄鋳物より軽量なのが強みです。「味わい鍋」は厚手のアルミ鋳物。均一な熱の伝わりと高い密閉性で、食材の旨味が活きたジューシーな料理が作れます。

煮る・揚げる・炊く・焼く・蒸すなど、これ1つで幅広い調理が作れる万能鍋です。厚手の蓋は圧力鍋のように機能し、ムラなく熱してふっくらとした仕上がりに。無水料理も作れますよ。内面のフッ素樹脂加工により、焦げ付きにくくお手入れも楽ちん。気負わず使えるのに、いつもの料理を格上げしてくれる実力派です。

UNILLOY/キャセロール 深型 22cm

片手で持てるほど軽量な、鋳物ホーロー鍋

「ル・クルーゼ」などで知られる鋳物ホーロー鍋は蓄熱性が高く、じっくり火を通したい煮込み料理に適しています。ただ、ずっしりと重たいのが最大の欠点。扱いにくさから活用できていない方も多いようです。この欠点を解消したのがUNILLOYの「キャセロール」。約2.7kgと、女性が片手で持てるほどの軽量設計です。

厚さ2mmの薄さで作られ、一般的な鋳物鍋の重さの約半分。洗い物や出し入れするとき、食卓に運ぶときも負担がかかりません。もちろん、鋳物ホーロー鍋の蓄熱性はそのままキープ。煮崩れを防ぎながら、しっとり柔らかく仕上がります。薄さのおかげで早くムラなく加熱できるのも嬉しいポイント。おいしく省エネが叶います。

kanae/だえん土鍋 2.0L

おいしさも省スペースも叶える、オーバル型土鍋

ゆっくりと熱が伝わる土鍋は、コトコトと煮込みたい料理にぴったりです。kanaeの「だえん土鍋」は、耐熱性に優れた萬古焼の土鍋。鍋物だけでなく、煮込み料理や蒸し料理、焼き料理も風味よく仕上がります。加熱後は、予熱調理ができるのが土鍋の良いところ。遠赤外線により効率よく熱が伝わり、じっくり味が染み込みます。

土鍋では珍しいオーバル型です。幅をとらないため食卓にスリムに置けて、収納も省スペース。スタッキング可能で、かさばらないのもポイントです。どこか新鮮味があるのは、太めのリムつきでオーバル皿を彷彿とさせるから。料理を選ばず、洋風料理も見栄えのよい仕上がりに。使い勝手の良さから、毎日使いたくなる土鍋です。

松田美智子の自在道具/ななかまど小鍋揃え

一人分でもおいしい食事を。土鍋の調理セット

一人分の食事を手早くおいしく作りたいときは、直径15cmの土鍋のフライパン、小鍋、蓋がセットになった「ななかまど小鍋揃え」がおすすめです。小ぶりながら煮る・焼く・蒸す・炒めるの一通りの調理ができ、少量の食事作りにぴったり。遠赤外線効果で、陶器ならではのふっくらジューシーな仕上がりです。

直火以外に電子レンジやオーブンにも対応し、多彩なメニューが作れますよ。器としても機能するため、調理後は食卓へ直行。できたての味が楽しめる上に、移し替えや食器を洗う手間が減らせます。料理が残ったら蓋をして保存し、温めるときはそのまま加熱できて効率的。忙しくてもおいしさを諦めたくない方に最適です。

調理道具の力を借りて、頑張らずに煮込み料理上手に

加熱するだけで作れる煮込み料理は、シンプルだからこそ煮込み方で仕上がりが変わります。長く加熱すると味は染み込むものの、煮崩れたり水分が飛びすぎたりと、失敗することも……。保温性・蓄熱性が高い煮込み料理向けの鍋があれば、鍋が勝手においしくしてくれ、失敗しらず。努力なしで料理の腕を上げてくれますよ。

文・構成/江田紗華

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる