全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

仕事しながらエクササイズ!デザイン性が高いバランスボール

2022年11月28日更新

こんにちは、バイヤーの菱倉です。在宅でのデスクワークで長時間椅子に座って作業しているため、ほとんど歩かなくなり、運動不足・体力の衰えを感じています。そんな運動不足を解消したく、座りながら運動ができる&MEDICALの「MALLOW オーバルバランスボール」を使い始めました。円形ではなく楕円形なので省スペース。そして有機的なフォルムはデザイナー家具のようで、デスクに合わせても違和感がありません。

バランスボールとしても座りやすいので、仕事をしながら、TVを見ながら、手軽に運動不足を解消できました。

普通の椅子と同じサイズ感だからデスクやテーブルに合わせられる

以前も運動不足を解消するために、デスクワーク時に丸いバランスボールを使用したことがあるのですが、直径が約65cmと大きく、デスクで使うには幅も高さも大きすぎて失敗しました。

&MEDICALの「MALLOW オーバルバランスボール」はバランスボールでは見たことがない楕円形。普通の椅子とサイズ感が同じなので、デスクやテーブルと合わせて使うのにぴったりだと思い使い始めました。

使用するまでは高さが56cmだと少し高いかなと思っていたのですが、座ってみるとちょうど40cmくらいになるので普通の椅子と変わらない高さに。空気の入れ具合により高さ調整できるので、177cmの僕も、155cmの女性でも問題なく使用できました。

空間に優しく溶け込むデザインは、2022年のグッドデザイン賞を受賞。機能だけでなくデザインも優れています。インテリア性が高いので、デスクに合わせてもバランスボールには見えないところも気に入っています。 

座ってゆらゆらするだけで、歩行時よりも高い筋活動量が期待できる

運動不足を解消しようと思っていたのですが、運動をするのは時間を作ったり、着替えたりと面倒でなかなか重い腰が上がりません。そこで何かをしながらなら時間を節約でき、楽そうだと思いたどり着いたのが、1日のうち1番長く行っているデスクワーク時にできるバランスボール運動でした。

メーカーの測定結果によると、左右にゆらゆら揺れるエクササイズを行なうことで、背中の筋肉(脊柱起立筋)とお腹まわりの筋肉(腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋)を同時に効果的に刺激することができ、歩行時よりも高い筋活動量が確認できています。

実際に5分ほどゆっくりとゆらゆら運動を続けていると、少し体がポカポカする感覚があるので、運動になっていると実感。お腹の筋肉を刺激できるため、続けていけば運動不足でたるんでしまったお腹周りの引き締めにも効果が出てくるのでは、と期待しています。

自然と背筋が伸びるので腰や首への負担が軽減

運動不足解消の他に良かったことが、腰や首への負担が軽減したことです。座ると自然と骨盤が立つため背筋が伸びる感覚があり正しい姿勢になります。

そして、無意識のうちに前に出てしまうことが多かった首の位置が正しくなり、首への負担が軽減したからか首の疲れや痛みが減りました。また、背骨周りの筋肉を鍛えられているからか、腰が軽くなった感覚があります。

&MEDICALの「MALLOW オーバルバランスボール」は仕事をしながら、TVを見ながらなど、何かしながら運動不足を解消でき、そして時短にもなる、体にも時間にも効果的なバランスチェア。

インテリア性が高いのでリビングやダイニングにも置くことができ、思い立ったらすぐできます。運動不足解消だけでなく、椅子を購入する際にも候補に入れていただきたい逸品です。

このコラムを書いた人

菱倉 慎太郎

スタイルストア バイヤー

菱倉 慎太郎

現代は世のなかにモノが溢れかえり、使っては捨てるを繰り返す大量消費社会です。 そんな時代だからこそ流行に左右されず長く使うことができ、そして愛着が増していくモノを厳選してご紹介していきたいと考えています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる