バイヤーからのお便り

人気の理由はVネックの開き具合!冬の定番アルパカニット

2022年12月06日更新


当店で販売を開始し、4年目を迎えたのがn.o.f.l(ノフル)のアルパカウールのニットです。今年も肌寒くなりはじめた10月の後半から、人気アイテムの一つとなっています。
プレーンな形だからこそ着回しがきくのですが、一方で、このニットの良さがぱっと見ではわかりづらいのも事実。

そんな時に参考にしていただきたいのが、実際に着用いただいている「つかい手の声」です。複数枚買いされている方もいらっしゃるこのニットの良さを、つかい手の声とともにご紹介します。

絶妙なVネックの開き具合


当店に届いているお声の中で本当に多いのが、Vネックの開きについてです。

「思った通り、どんピシャでした。若い頃に、Vネックで半袖のセーターがお気に入りだったのですが、さすがに、半袖には対応できない年齢に。けれど、Vネックがいいのになあ・・といつも思っていたところ、このセーターをみつけてすぐに購入。カーキ色が欲しいけど・・と思いながら、なかったので、明るくみえて、長く使えそうなベージュに。Vの開きが絶妙ですね。1枚で着られるVネックはなかなかありません。感謝です。(笑)裾の形も好きです。」(大阪府60代女性)

「サイトでこちらのセーターを見たときに、雰囲気が素敵だなと思って購入しました。インナーが見えてしまわないか気になるので、あまり深いVネックが好きではないのですが、Vがいい感じで浅いため、全然問題なく着れました。チクチクもせず、色目も優しいグレーでとても気に入りました。」(兵庫県40代女性)

「肌触りがとても良く、着心地がとても良いです。襟ぐりのあきも深すぎず、絶妙です。丁寧に扱って着たいと思います。」(神奈川県40代女性)

これらのレビューにもあるように、アルパカニットのVネックは、ありそうでない開き具合がポイントです。


真冬用のVネックニットは珍しくはありませんが、すっきり見えを意識して開きが深いものが多いんです。胸元からインナーがのぞいたり、かがんだ時に胸元が見えてしまったりと、大人の女性が気になるポイントが多いのも事実。


一方、こちらのニットは襟ぐりの深さは控えめ。その分、少しだけ横にV字が開いたデザインにすることで、すっきりと見せるというテクニックが使われています。インナーを気にせず着られるうえ、すっきり見えするニットとなると、色違いで揃えたくなるのもわかります。

モコモコしていないのにちゃんと暖かい


続いてご紹介するのは、このニットの暖かさに関してです。

「色違いで3枚目の購入です。軽くて暖か、襟ぐりのあきや丈感もちょうど良いです。ずっと扱ってほしい商品です。」(兵庫県40代女性)

「色違いでの購入です。軽くて暖かく、とにかく着やすいので、ついつい手に取ってしまいます。すっきりとしたVネックで、1枚でもシャツとの重ね着でもいけます。」(宮城県40代女性)


実はアルパカの毛はウールの7倍あたたかいと言われています。高原地帯に生息するアルパカの毛は、寒さから身を守る為、中心が空洞になっていて、あたたかい空気をキープするんです。中肉厚なのに、このニットが軽くてあたたかいのは、アルパカの毛の特性によるものなんですね。


中肉厚なのにしっかりとあたたかいので、必要以上に重ね着をしなくていいのもポイント。インナー数枚、ニット、コートと重ねるたびに感じる動きづらさとも無縁です。


同じアルパカニットのシリーズは、丸首バージョンもあります。


ざっくり編まれた分厚いセーターでもなく薄手のきれいめニットでもない、丁度良い厚さのニットはカジュアルときれいめのどちらのテイストにも合わせやすい、万能な一着です。決して派手さはないけれど、確かなものづくりによって生み出されるこちらは、長く愛用していただける一着になると思います。

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる