バイヤーからのお便り

数量限定!手元を彩るレアな天然石リング

2023年01月11日更新


一年のうち、何度かにわたってLa mascotte(ラマスコット)に「特別な石でアクセサリーを作ってほしい」とオファーしている当店。今年は、年が始まる一月に、なかなか出会うことのできない特別感のある天然石のリングをお披露目したいとお願いし、半年以上もの間、探してもらっていたんです。


その結果、目を見張るような美しい天然石のリングと出会う事が出来ました。この度届いた新作のリングは、何年も前に海外で買い付けた希少な天然石を使ったりと、心惹かれるラインナップが揃っています。天然石の魅力はもちろんですが、石の組みあわせでもデザイナーのセンスが光るものばかり。2/28(火)までの期間限定販売となりますし、天然石との出会いは一期一会。どれも数に限りがあるので、気になる方はお早めに!

自分だけの特別な天然石


今回、一点もののリングを製作していただくにあたって、個体差がありネットショップではあまりお取り扱いする事のない石をあえてピックアップしていただきました。年の初めに買うアクセサリーは、「自分だけしか身につけていない特別なもの」にしたかったからです。


その希望をもとに、デザイナーのカワセさんがピックアップしたのは、自らが海外で買い付けて長い間ストックしていたものが11種類。そして希少で美しい石を探す際に必ずお声をかけるというインド人のサプライヤーから仕入れた石が8種類。そして、国内で見つけたレアなカットが施された石6種類の全25種類をピックアップしていただきました。


同じ種類の石でも、個体差があるので、どれも1点ものと言っていい石ばかりです。自分だけのものと言っていい、特別なリングだと思います。

デザイナーならではのセンスが光るデザイン

特別感のある石をリングにするまでの工程で、デザイナーならではのセンスを感じるポイントはたくさんあります。


こちらは、デザイナーさんの制作過程の一部。まずはイメージで組み合わせる石を決めています。
その後、実際に組み立てていくんだそう。


1つ1つ組み合わせる石のバランスを調整して形にしていくこちらのリング。石の形がどれもばらばらで個性があるので、デザイナーさんが組み立てていく過程で、身につけた時にきちんと指に馴染むように調整しながら作っているのだというのがわかります。


大ぶりな天然石を使ったリングは、中指や人差し指に着けるとバランスがいいので、女性の中指に多い13号で作っていただきました。


リングは、アクセサリーの中でも、ピアスやネックレスと違って、身につけている自分自身が目にする事の出来るアイテムです。中でも、美しい色の天然石を何種類か組み合わせて作るリングは、ぱっと目に入るだけで気持ちが高まるものだと思います。大人の女性を品よく華やかにしてくれる、自分だけのリングを身につけてみるのはいかがですか。

ご紹介したリングはこちら

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる